ネットショッピングなどインターネットサービスをおこなう楽天が、2014年10月1日から「Rポイントカード」制度をスタートさせます!

 筆者はすでにカードの入手・登録を済ませました。筆者にとって、Rポイントカードはかなりお得になることが分かっているからです。そこで、今回はRポイントカードの概要と、Rポイントカードを作るべきかどうかについてお話ししたいと思います。

楽天のポイントが普段の買い物でも貯まる&使える

 楽天市場で買い物したときや、楽天カード(クレジットカード)で買い物したときなどに付与される楽天スーパーポイント。貯まったポイントは楽天市場でそのまま値引きとして使えるのでとても便利なんですよね。わたしはあらゆる買い物を楽天カードでしていて、楽天での買い物でかなり得しています。

 Rポイントカードは、この楽天スーパーポイントを貯める場所と使える場所を、大幅に拡大できるものなんです。

◎現金での買い物でもポイントが貯まる!

 今まで、楽天スーパーポイントを貯めるには楽天市場で買い物をするか、もしくはクレジット払いで買い物をするか、といった方法がメインでした。ところが、Rポイントカードを作成すると、全国の加盟店でポイントが貯まります。現金払いでも、Rポイントカードを提示すればポイントを付けてもらえるのです

◎加盟店でポイントが使える!

 今までは、楽天市場での買い物や楽天銀行の手数料支払いなど、楽天のサービスでしか使えませんでした。Rポイントカードを持っていれば、貯まったポイントを加盟店での買い物にも使えるようになるので、普段ネットショッピングをあまりしない人にとっても使い勝手が良くなります。

◎要は「Tポイントカード」の楽天版です

 少し乱暴な言い方かもしれませんが、RポイントカードはTポイントカードと同じようなものです。Tポイントも、いろんなお店でポイントが貯まって、いろんなお店でポイントを使えますよね。違うのは、使える加盟店。筆者の場合はTポイントカードを使うのはファミリーマートかドラッグストアぐらいで、どちらも滅多に行かないのであまり貯まっていません。

「楽天ポイント」どんどん貯めたい人は、こちらがおすすめ↓
楽天公式お小遣いアプリ

Rポイントカードの加盟店がすごい!

Rポイントカードの加盟店はまだ少ないですが、それでもなかなかすごいラインナップだと思います。

◎サークルKサンクス

 筆者が普段もっともよく利用するコンビニです。先行受付のRポイントカードもサークルKサンクスの店舗でもらいました。コンビニでは、ポプラも加盟しています。

◎大丸松坂屋

 筆者が一番よく利用する百貨店です。百貨店の場合は利用金額も大きいので、ポイントもよく貯まると思います。「大丸カード」などとの併用はできないみたいなので、「百貨店ではあまり買い物しない」という人は大丸カードではなくRポイントカードを使った方がよさそうです。

◎ミュゼプラチナム

 美容脱毛エステ最大手です。筆者も通っています。次追加契約するときは絶対Rポイントつけてもらいます!

 以上は筆者が個人的にうれしいと思った加盟店ですが、他にも「出光」、「ミスタードーナツ」、「PRONT」、「パレットプラザ」、「得タク」、「アリさんマークの引越し社」、「引っ越しは日通」、「くしろスキップカード」が対象となっています。(2014年9月19日現在)

加盟店に魅力を感じたらぜひカード登録を!

 Tポイントカードなど他のポイントカードも同じですが、自分が使う店が加盟していなければあまりポイントは貯まりませんし、使う機会もありません。財布の肥やしになるだけです。

・すでに楽天ポイントを普段から使っている
・よく利用する加盟店がある

 という人は、ぜひRポイントカードを作りましょう!

 作り方は簡単。

1. 加盟店でカード本体をもらう。「サークルKサンクス」、「ポプラ」、「出光」で先行配布しています。個人的にはサークルKサンクスのカードが一番かわいいです♪

2. もらったカード付帯のパンフレットの指示通りにインターネットから登録。(大した手間はありません)

3. 登録したカードを自分の楽天スーパーポイントと紐付けする。これもインターネットで、指示通りに入力するだけ!

 楽天IDをまだ持っていない人は、登録後にIDも作れます。筆者はカードの登録と楽天IDとの紐付けが3分ぐらいで終わりました。楽天Edyを使っている人は、EdyオフィシャルショップにてEdy-Rポイントカードを購入することもできます♪


≪個人的に一番かわいいと思うのは右下の「サークルKサンクス」のカード≫

 まだサービスがスタートしていないので「どこまで他のポイントカードやクーポンと併用できるのか」といったことは分かりませんが、サービス開始後にはまた詳細を調べて皆さまにお知らせしますね!(執筆者:吉見 夏実)

24時間パソコン・スマホでカンタン申し込み「楽天カード」

「楽天ポイント」どんどん貯めたい人は、こちらがおすすめ↓
楽天公式お小遣いアプリ