ヨドバシカメラを利用する人で、ヨドバシカメラのポイントカードを持っていない人はいないと思います。でも、そのポイントカード、ちゃんと使いこなせていますか?

ヨドバシカメラのポイントカードは主に2種類

 ヨドバシカメラをかなりヘビーユーズする人には年会費3,900円の「プレミアム」というものもありますが、一般的な使い方であれば、ゴールドポイントカード・プラス(通常のクレジット機能付きタイプ)か、もしくはゴールドポイントカードを選ぶことになります。

 お得度で言えばクレジット機能付きの方が優秀です。

ゴールドポイントカード

≪おなじみのゴールドポイントカード≫

ゴールドポイントカード・プラス(通常のクレジット機能付きタイプ)

≪ゴールドポイントカード・プラス(クレジット機能付き)≫

もっともお得なのはクレジット払い!

 ヨドバシカメラでの買い物は、普通に現金払いした場合のポイント還元率は10%です。これでもかなり高いのですが、「ゴールドポイントカード・プラス」でクレジット払いにした場合は、還元率が11%になります!

年間10万円の利用で1,000円の差
年間50万円の利用で5,000円の差
年間100万円の利用で10,000円の差

 さらに、ヨドバシカメラでの買い物は90日間補償が無料でついてきます。ヨドバシカメラ以外での買い物でも1%還元なので、普段使いにもおすすめです。

普通のポイントカードなら現金orデビット払いに!

 クレジット機能付きのカードを作らない場合は、他のクレジットカードを使わずに現金払いにしましょう。それでも10%は還元されます。他のクレジットカードを使うと、還元率が8%に下がってしまうのでちょっと損してしまいます。

 わたしのおすすめは、デビットカード払いです。デビットカードはVISAデビットなどいろいろありますが、みなさんがお持ちの銀行のキャッシュカードにもデビット機能はたいていついています。これならわざわざお金をおろしに行かなくても口座から直接引き落としてもらうことができるので、特に高額な買い物をするときには多額の現金を持ち歩く必要もなく、安心です。

三菱東京UFJ VISAデビット公式ページ

楽天Edyでさらにお得に!

 Edy払いも同じく還元率は10%あります。さらに、楽天Edyは楽天銀行デビットカードからの入金や楽天クレジットからの入金なら、楽天スーパーポイントを貯めることが可能。

楽天スーパーポイント……1%
ヨドバシゴールドポイント……10%

 と合計11%分のポイントが還元されるので、ヨドバシのクレジットカードを持っていない人でも実質11%の還元を受けることができる、というわけです。

ヨドバシカメラで買い物するといくら得する?

 ご覧のとおり、ヨドバシカメラのポイントカードを使えば10~11%のポイントが還元されるので非常にお得です。一般的なクレジットカードでも、良くて1%~1.25%程度です。(年会費無料のカードの場合)

 また、ポイントカードでも10%も還元されるようなものってなかなかありませんよね。ポイント還元率が高いからと言って商品の値段自体が高いというわけでもないので、家電製品から日用品、食材など幅広く使いたいですね

 さらに、ヨドバシカメラにはオンラインショップもありますが、当然ここでもポイントが貯まりますし、使えます。送料無料なので、お米など重たいものを注文するのもおすすめ! (けっこう安いんですよ)

 ヨドバシで買えるものはなるべくヨドバシで買うようにしたら、年間でお得になる金額もぐっと増えます。

 「ヨドバシのポイントカードはたまに使う程度」という人も多いと思いますが、じゃんじゃん使えば使うほど、お得度はうなぎのぼりです。他の家電量販店系のカードの中でも特にお得なカードなので、ぜひ使い倒していきましょう。(執筆者:吉見 夏実)