あなたの趣味が、お仕事に結びつくと言われたらうれしいですよね? 現代では働き方は多様化しており、特に女性の働き方としては、企業に属して働くのではなく、自分で起業する、という方も増えてきています。

 そこでおすすめなのが、自分の趣味を活かした教室を作るという起業。でも、本当に自分の趣味が、収入に結び付くのでしょうか?

趣味の習い事も多様化している!

 たとえば、女性に人気のアロマをテーマとしたお教室でも、「アロママッサージ」、「アロマを使った手作りコスメ」、「アロマセラピスト育成」など、さらにジャンルが細分化しています。手芸教室も、たとえば刺繍を扱う教室の中で、さらに「ビーズ刺繍」、「イギリス風」、「北欧風」なお細分化されているのが最近の習い事の特徴です。

 「手芸教室をやってみたいけど、手芸全般ができるわけもないし……」と躊躇している人でも、自分が得意なジャンルのみで勝負することができるというわけですね。

 マニアックな教室であっても、最近は「趣味なび」のように習い事の教室を探すことができるサイトがあり、そこに掲載することによって生徒を集めやすくなっています。(ちなみに、趣味なびさんは掲載料が無料です!!)

小規模な教室でも成功する!?

 趣味を活かして起業しようと思っても、「テナントを借りるにはお金がかかるし……」、「自宅を改装するにしてもお金がかかるし……」と、お金の問題で躊躇してしまう女性は多いと思います。

 でも、最近は自宅のリビングで十分事足りるぐらいの小規模な教室も盛況です。普通のダイニングテーブルを作業台にして、先生+生徒3人ぐらいの教室を開くだけでも、収入に結び付きます。

 たとえば、1回あたり3千円の教室でも3人集まれば1日で9千円。時間はせいぜい2時間程度ですから、家事や育児もきちんとやりつつ、これだけの収入を得ることができるということです。

 軌道に乗ってくれば自宅をリフォームしたり貸しスペースを借りて教室を開くなどして人数を集めることもできますし、さらに順調にいけばお弟子さんをとって2軒、3軒と教室を拡大していくことも可能です。

女性(マダム)向けの習い事は不況知らず!?

 習い事の中でも、不況知らずと言われているのがマダムを対象としたものです。子育ても終わり、時間とお金にゆとりがあるという女性は習い事にハマる人も多いんです。

 しかも、女性の口コミ力は絶大。ランチが美味しいお店も、面白い習い事の情報も、マダムのネットワークでは瞬く間に広まっていきます。さらに、最近はネットの力もあり、facebookなどでシェアされることによっても口コミが広まります。

 大きな企業でなくても、小さな個人の教室でも十分に収入を得ることができる「ママ起業」、魅力的だと思いませんか?(執筆者:吉見 夏実)