2015年こそはあなたが輝く時代!?  3つの法則で貯金通帳の数字が驚くほど増せる


 あなたは『お小遣い』、『食費』、『光熱費』をどんなに削っても‘生活は楽にならない’と思っていませんか?

 消耗品や食料品などの値上がりで、「お金が消えていく」、「生活が苦しい」と嘆き悲しんでいる人は沢山います。がしかし『お金の使い方を学んでこなかった?』ことが原因で貧乏生活になっているとしたらどうでしょう?

・節約してもお金が貯まらない?
・旅行をするぐらいの贅沢もできない。
・夫婦の会話が減ってしまった。

 でも! 3つの法則を実践し始めるだけで「生活が楽になったら」どうでしょう。

・「定期預金」、「株式投資」するぐらいのお金に余裕が生まれた。
・お正月はハワイで過ごすのが我が家の慣例行事となった。
・お金が原因の夫婦喧嘩がなくなり、自然と笑顔が増えるようになった。

 今回は、あなたが直ぐにでも出来る「3つの法則」を特別にプレゼントさせていただきます。これは、私からの少し早いお年玉です。あなたにできることを見つけて、プチ贅沢を見つけていきましょう。たった3つのコツさえ理解するだけでプチ贅沢できる!! 無料で受け取れるなんて凄いでしょう。

まず一つ目は「お金に好かれること」

 これは言い換えれば…「嫌われる行動をしなければ」お金があなたを求めてくるのです。あなたが恋人を選ぶとして『部屋が汚い』、『臭い』、『金遣いが荒い』、『不健康』な人を好きになろうと思うでしょうか? よほどのマニアックな方で無ければ「ごめんなさい」するでしょう。

 結論として、金運を下げる原因を削っていけば「あなたの懐にお金が集まってくるのです。」お金の勉強をするとお金持ちになりやすいのは「相手を知ろうと」努力した結果なのです。

二つ目は「生活習慣の改善」

 お金に好かれない(貯まらない)人は自己中心タイプに多い。昔からのことわざに「金は天下の回り物」という文言がありますが、お金は一か所に留まることを嫌うものです。お金に感情はありませんが、生き物だとしたら『監禁』され続けていることになります。

 お金に執着せず、家族・友人・同僚に日頃の感謝を込めて『お金使う』という習慣を持つと「金運が寄ってきます。」私はお金を貯める時に意識していることがあります。

 それは、1万円貯めたら1000円は他人のためにお金を使うようにしています。景気の良いところには人もお金も集まってくるものですが、「お金が順繰り回る」から恩恵が受けられるのです。私は、お金の使い方を覚えて10年目になりますが、毎月20万円は貯金できるだけの経済力を身に付けられ充実した毎日を送れるようになりました。

3つ目は「食に感謝する」

 「食は健康の源」ともいいますが、空腹を満たせればよいという訳でなく、料理を目で楽しむことも大切なことです。食は知育・徳育・体育の基礎となるものであり、健全な食生活を実践することで、健全な体と精神を養うことができるものです。お金を貯めようと食費の節約を考える時、食費を削ろうとする人がいますが、「食材の無駄遣い」している人が後を絶ちません。

 冷蔵庫の中身を整理整頓すると「消費期限切れの食材・調味料」が大量に発見します。食に感謝していれば無駄な食材が生まれないハズなのです。食費で家計を圧迫する原因なのが、消費期限を過ぎても残っている食材です。

 食材を「100%使い切る」だけで、2割程度は食費が貯金できてしまうって信じられますか。

先ずは実践して下さい。貯金できた金額を家計簿につけていくと日々の生活が楽しさを体感することでしょう。

まずは一つでもいいので実践を

 私は、家計簿のことを『家計の通信簿』と呼んでいます。当社では、家計のアドバイスをする際に定期的に家計の通信簿を拝見させて頂いております。そんなことを言うと「遠慮したがる奥様」が多いのですか、「小学校の通信簿」を思い出してみて下さい。

 「大変よくできました」、「この調子で頑張りましょう」、「もう少し頑張りましよう」と評価してあったり、先生から励ましのメッセージが書いてあると嬉しくなったりした経験はありませんでしたか。

 子供ながら担任の先生の言葉が楽しみで『先生がちゃんと見ていてくれる』と思うと嬉しかったものです。学力は「人並み以下」でしたが、自分を見失うことがなく成長できたのも良い先生に出会えたことが大きかったように思います。

 私は誰かを輝かせる仕事がしたいと本気で思っています。何をやっても失敗している方こそ、「成功を呼び込んで欲しいのです。」、「3つの法則、‘続けていれば’預金通帳の金額が驚くほど増える」まずは実感していただくために、一つでもいいので実践してみてください。(執筆者:村井 一則)

この記事を書いた人

村井 一則 村井 一則»筆者の記事一覧 (54) http://norieg.web.fc2.com/

ノーリエ合同会社 代表社員
北海道札幌市出身。理容師免許取得後サロン勤務・管理職・店舗経営を経て、2004年に訪問理美容の専門事業を展開。事業拡大に伴い2011年4月にノーリエ合同会社を設立。現在、福祉系FPの年金アドバイザーとして、老後の資産設計や介護に関する悩みをお持ちの方のご相談のサポートとして活躍。メール無料相談も実施中しておりますので困ったことがありましたらお気軽にお尋ねください。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう