食材宅配サービス、あなたは利用したことがありますか?

食材を家に届けてもらえるのでとても便利ですが、自分に合ったサービスを選ばないと損してしまうことも。そこで、食材サービスで損しないための選び方をご案内したいと思います。

食材宅配サービス・ネットスーパーの種類

食材宅配サービス(ネットスーパー含む)には主に3つの種類があります。

週に1回の注文、翌週届く【まとめ買い系】

代表的なサービス:パルシステム、コープ

わたしが子供の頃から母が利用していたので、食材宅配サービスとしてはもっとも歴史のあるスタイルですね。カタログを見ながら欲しい商品を選び、マークシートもしくはPC・スマホから注文します。週に1回注文締切があり、その週に注文したものは翌週に届く、というシステムです。

・週に1回の宅配なので、計画的にまとめ買いしたい人向き
・個配の他、グループ宅配もあり、手数料が安くなる(個配だと送料は割高)
・食材から日用品まで取り扱っている商品が多い
・宅配時に不在の場合、玄関前に置いてもらうことも可能
・食材が入っていたケースは1週間自宅で保管するのでちょっと邪魔

注文したものがその日のうちに届く【ネットスーパー系】

代表的なサービス:イオン、イトーヨーカドー、西友など

ここ数年で一気に増えた感のある、もっとも新しいスタイルの食材宅配サービス。PCやスマホから欲しい商品を注文すれば、その日のうちに届けてもらうこともできます。時間帯指定もできるため、生活スタイルに合わせて注文できます。

・注文から配達までが短時間なので、急ぎの買い物にも便利
・手数料が無料になる金額条件が低め
・食材や日用品など取扱商品が多い(医薬品を扱っているところも)
・配達は手渡しになるため、指定した時間帯(2~3時間程度)は不在にできない

イトーヨーカドーネットスーパーなら、nanacoも貯まってお得です。

カット野菜や献立セットが注文できる【半調理系】

代表的なサービス:ヨシケイ、イエコック

ヨシケイは、あらかじめ献立のプランがあり、その献立に必要な食材が必要な分だけ、しかも野菜などはカットした状態で届きます。あとは、レシピ通りに調理するだけで食事が完成。イエコックはカット野菜専門の食材宅配サービス。献立を考える時間や食材の下ごしらえの時間が大幅に短縮できるのが魅力です。

(ヨシケイ)
・送料無料
・不在の場合は玄関前や宅配ボックスに置いてもらえる
・献立を考える必要が無いのが魅力
・おかずのメニューはタイプ別で選べる

(イエコック)
・迷ったときには基本パックを注文するだけで多彩な食材が届く
・受け取る日時を選べる
・配達間隔を選べる(毎週、月1回など)

自分に合った食材宅配サービスを選ぼう

わたしは、以前コープの宅配サービスを利用していました。しかし、当時かなり忙しく働いていたわたしは、週に1回の注文を忘れてしまうこともしばしば。

また、計画的に買い物するためにはあらかじめ献立もある程度考えておく必要があり、当時のわたしには難しかったです。また、まだ子供が赤ちゃんだったので食費も少なく、毎回配送料がとられるのも損な気がしました。

ヨシケイも利用したことがあります。レシピ通りに作るだけで、毎日多彩な献立が食卓に並ぶので楽しかったです。献立を考えることも下ごしらえをすることも無いため、夕食作りが大幅に時短になりました。

が、気分で献立を変えられるわけではないということと、外食をしたときなどに献立セットが余っていくのが不便でした。あと、やっぱり割高です。

現在わたしが利用しているのは、ネットスーパー。その日に注文したモノがその日に届く、というのが最大の魅力です。

普段は節約のためにも実店舗へ出向いて特売品などを買った方がいいとは思いますが、忙しいときや、重たいものを買うときなどは重宝します。先日も、我が家でホームパーティをしたときにはアルコール類を中心に、ネットスーパーで注文をしました。

ネットスーパーだとそのスーパーのポイント(イトーヨーカドーならnanacoなど)が貯まるという魅力もあります。ただ、ネットスーパーでは配達時に在宅しておかないといけないため、帰宅時間が遅い人だと利用しにくいでしょう。

それなら、パルシステムやコープの方が使い勝手がいいという人もいるでしょうし、多忙な人ならヨシケイやイエコックといったサービスの方がいい、ということもあるでしょう。

食材宅配サービスは、自分の生活スタイルに合わせて選ばないと損です。それぞれの特徴を見ながら、自分にとって使いやすそうなサービスから始めてみてくださいね。(執筆者:吉見 夏実)

参考:生協の宅配パルシステム

イトーヨーカドーネットスーパーなら、nanacoも貯まってお得です。

【読者の皆さまへの質問】