年末年始になると、街は何かと忙しくなります。年末の大掃除にクリスマスの準備、来るべき新年の準備などもありますよね。そんな時、ついクレジットカードのことを忘れていませんか?

クレジットカードを申し込んだ人


年末になるとクレジットカード会社でも入会キャンペーンを実施するなどして、会員獲得をしようとします。それに乗ってクレジットカードを申し込んだはいいが、なかなか連絡が来ないということがあります。キャンペーンで申し込み人数が増えれば、それだけ審査する人数も増えますので連絡にも時間がかかってしまいます。

年末年始になりますと、忙しさに拍車がかかるのはカード会社も同じです。カードの審査にかまけてもいられませんので、通常よりも審査結果が遅れる可能性は十分にあります。

クレジットカードでキャッシングしようとする人


年末年始は何かとお金が必要になってきます。アメ横などに行くとクレジットカードが使えないところも多いため、現金は必須です。地方からアメ横に出てきた人でも、クレジットカードがあればATMでキャッシングをすることは可能です。

ゆうちょ銀行のATMは、システムメンテナンスのため、1~3日は利用できません。他の主な都市銀行では休止ということはなさそうですが、稼働時間が短くなるなどの可能性がありますので、金融機関店舗の張り紙などをチェックしておきましょう

クレジットカードの引き落としがある人


クレジットカードを以前利用していて、どうもその引き落とし日が年始にかかりそうだという方はいらっしゃいませんか。イオンカードでは、毎月10日締めで翌月2日に引き落としになるため、2015年12月10日締めの分は、2016年1月2日に引き落とされることとなります。

イオン利用者は持っておきたい:イオンカード(WAON一体型)

しかし、引き落とし口座のある金融機関は年末年始はお休みですし、もともと土日祝日が引き落とし日になってしまう場合には翌営業日となります。2015年~2016年の場合、2015年12月10日締めの分の引き落としは、通常2016年1月2日となりますが、休業日の銀行の場合には平日である2016年1月4日となりますので、お忘れないように。(執筆者:角野 達仁)