数ある共通ポイントプログラムの中では、歴史や加盟店舗数の中で一歩抜きんでた感があるのが「Tポイント」。

ツタヤやファミリーマート、エネオスなどでTポイントが貯まり、貯まったTポイントも使うことができます。

今回は、数ある加盟店舗の中でも効率よくTポイントを貯められ、効果的に使うことができる「ウエルシア薬局」を紹介します。

ウエルシア薬局とは


≪ウエルシア薬局HP 画像元 http://www.welcia-yakkyoku.co.jp/≫

ウエルシア薬局はいわゆるドラッグストアで、薬はもちろんのこと日用雑貨や食料品、お酒も販売しています。

さらに薬に至っては薬剤師が常駐している店舗が多く、病院でもらった処方箋を出してお薬を出してもらう「調剤」も行なっています。セールも頻繁に行われていますよ。

Tポイントを効率的に貯める

そんなウエルシア薬局では、税別100円ごとにTポイントが1ポイント貯まり、さらにレジ袋を辞退してもTポイントが2ポイント付与されます

それだけでもなかなかの貯まり具合ですが、注目は毎週月曜日でTポイントが2倍貯まります。通常は100円で1ポイントのところ、100円で2ポイントも貯まってしまうのです。

また、ポイントカード限定ですが、毎月15日と16日は「シニアデー」ということで、65歳以上のお客様はTポイントが通常の3倍貯まります

さらに、商品によっては通常のTポイント以外に、ボーナスのTポイントが付与される商品もありますので、対象商品はPOPを要チェックです。

そしてウエルシア薬局の真骨頂は、調剤でもクレカ決済ができ、しかもTポイントが貯まるということ。

シニアデーや毎週月曜日のポイント2倍の対象にならないのは残念ですが、差別化しにくい調剤でポイントがつくのは、大きなメリットです。

調剤以外にも、たばこや指定ゴミ袋、金券類や宅急便の料金の支払いではポイントが貯まりません

もちろん、Tカードを提示して別途クレジットカードで支払いをすれば、クレジットカードのポイントももらえちゃいます。

Tポイントを効果的に使う


貯まったTポイントは、ウエルシア薬局で使うのがお得です。

通常は、1ポイント=1円のレートで1ポイント単位で使うことができるのですが、どうせならば20日まで待ちましょう。

毎月20日は200ポイント以上の利用で、通常の1.5倍分のお買い物ができるんです

200ポイント使えば300円分、1000ポイント使えば1500円分のお買い物に使えるので、貯めにためたTポイントをここで一気に放出しましょう。

全てポイントで支払っても構いませんし、ポイント不足分をクレカで決済することもできます。

ただし、全額ポイントで支払った場合、その分のTポイントはたまりませんので注意しましょう。

また、Tポイントを使う際には、調剤やたばこ、金券、宅急便などでは使えませんので、注意してください。(執筆者:角野 達仁)

Tポイントの使い道がない… それならTポイント投資しませんか? SBIネオモバイル証券で口座開設!

Tポイントに交換できるオリコポイントをためるならこのカードがお勧め。
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD