FX取引をしたいけど妻には内緒にしたいという方は意外に多いのですが、奥様に内緒でFX取引は、できます

ただし、FX口座開設~FX取引までの詳細を確認し、どうしたらばれないようにできるかしっかり頭の中に入れておく必要があります。

FX初心者が妻に内緒でFX取引する方法

この記事では、FX初心者が妻に内緒でFX取引するために、FX口座開設をしてからFX取引をするその流れをご紹介します。

FX口座開設を内緒で開設する方法

FX取引をするためにはFX口座開設が必須の条件ですが、これが最大の難関と言っても良いでしょう。妻にばれないように周到な計画によるFX口座開設が必須です。

めぼしいFX口座を見つけたら口座開設申込をしますが、審査通過するとIDとパスワードが転送不要の簡易書留で登録住所に送付されます。

私が「SBIFXトレード」で口座開設したときは以下の画像のような封筒で送られてきました。


SBIFXトレードで口座開設したときの簡易書留≫

当然封筒の表面には「SBI FXTRADE」と会社名が記載されていますから、奥様が見れば「FX…?」と気づかれてしまうでしょう

ですから、口座開設キッドが届くときから申込日までを逆算します。自分が在宅のときに奥様にばれないように簡易書留を受け取れるよう、適切な日に口座開設申込を行うのです。

では、FX口座開設申込日からID・パスワード受取まで何日間なのでしょうか?

FX会社によって微妙に違いますが、上で挙げたSBIFXトレードを一例に見てみます。

・FX口座申込日

実際に私がSBIFXトレード口座開設の申込をしたのは、2013年1月2日(水)でした。


≪1月2日 SBIFXトレード口座開設申込完了≫

画像には本人確認書類を送付すべき旨が記載されていますが、1月2日にアップロードにて完了しています。

・FX口座開設完了

2日後の1月4日(金)にはFX口座開設審査が完了し、IDとパスワードを簡易書留で発送したことが、Emailで通知されました。


≪1月4日 SBIFXトレード口座開設完了≫

・簡易書留でIDとパスワードを受取る

そして、前出の画像にあったように、簡易書留でIDとパスワードが送られてきましたが、私の場合は1月5日受取りでした。


≪1月5日 SBIFXトレード口座のID・パスワード受取≫

まとめると、1月2日に申込完了、1月5日に簡易書留による書面を受け取りましたから、簡易書留を受け取りたい3日前に口座開設完了すべきことがわかります。

週末土曜日か日曜日に簡易書留を受け取るためには、水曜日にFX口座開設完了すれば良いということです。

FX口座によって微妙な違いはありますが、一つの目安としてください。少なくともSBIFXトレード口座は、口座開設完了から3日でID・パスワード受取りでした。

さっそくSBIFXトレード口座を開設する⇒SBIFXトレード

FX取引はスマホをメインで

受け取ったIDとパスワードがあれば、あとはFX会社のホームページからログインしFX取引を始められます。

FX取引自体は奥様にばれずにトレード可能かと。というのも、今ではほとんどのFX会社でスマホアプリがサービスされているからです。

スマホとFX取引アプリがあれば、いつでもどこでも “こっそり” 取引できます。問題になるのはFXトレードに必要な資金の確保でしょうか。お金をくすねるのは褒められませんが、資金がなければFX取引はできません。

ちなみに、とりわけ優れたスマホアプリを提供しているFX会社は、以前も紹介しました。

SBIFXトレード

外為ジャパン
ヒロセ通商

以上の3社がとりわけおすすめです。詳細は「FX初心者がリスクを抑えて月10万円稼ぐ方法」の記事で紹介しています。参考にしてください。

FX初心者が妻に内緒でFX取引する方法 まとめ


FX初心者が妻に内緒でFX取引するための最大の難関は、こっそりFX口座を開設することでした。

SBIFXトレードを例に見てみましたが、申込からID・パスワード受取りまで約3日間です。自宅に簡易書留で届くIDとパスワードを如何に自分で受け取れるかがポイントになります。

申込日を計算してから、さっそく口座開設申込をしましょう。約3日でFX取引を始められます。

SBIFXトレード⇒公式サイト

(執筆者:堀 聖人)