「タダでもらえるなら、とりあえずもらっておく」という人、多くないですか?

筆者も無料でもらえると聞くと、とりあえずもらってみる派です。

今回は、タダで物がもらえるお得サイトを6つ厳選してご紹介します。まだ使ったことがないという方は、ぜひ試してみてください。

あげくだ

≪画像元:あげくだ

物がほしい人とあげたい人とをつなぐ掲示板サイトです。

自分があげたいもの、ほしいものを自由に掲載することができ、トップページの「最新あげます投稿」以外にもカテゴリーや地域検索によって品物を探すことができます。

物品のやり取りは原則無料で行い、ほしいアイテムが見つかったら、掲示板にコメントを書き込んで申し込みます。

運賃や受け渡し方法は出品者と当選者とで話し合って決めることができます

家具・家電、キッチン用品や書籍など、幅広い種類のアイテムが登録されているので、ぜひチェックしてみてください。

子育てバザール

≪画像元:子育てバザール

小さい子どもがいる家庭にうれしいのが子育てバザールです

子どもが大きくなったので使わなくなった服やおもちゃ、ベビー用品などを無料であげたりもらったりできる掲示板です。

有料での出品は禁止されているので、本当にタダでもらうことができます。

子どもの服やおもちゃは、フリマアプリなどで安く手に入れることにしているという家庭もあるかもしれませんが、子育てバザールと併用することで、さらにお得に物をゲットすることができます。

離乳食レシピや子育て奮闘記も紹介されているので、家事の息抜きにおすすめです。

giftel(ギフテル)

≪画像元:giftel(ギフテル)

不要になった物や余ってしまった物を必要としている人に譲ったり、もらったりできるアプリです。

スマホで写真を撮って簡単に出品でき、ほしい人は1日1回応募することができます。

期限がくると抽選で当選者が決まり、チャットでやりとりが可能になります

受け渡し方法は、着払い・元払い・手渡しの3つの中から選べます。

ルームシェアルームメイト

このサイトは、ルームシェア相手を探すための掲示板ですが、引越しや片付けのときに余ってしまった家具や家電をあげたりもらったりできるページがなかなか使えます

実際に、パソコンデスクや椅子、鏡やロフトベッドなどが出品されています。

今は、家具や家電を捨てるのにもお金がかかる時代です。お金を払って処分するならほしい人に譲ったほうがいいという人たちが出品しているので、遠慮することなくもらいましょう。

不用品の受け渡し以外にも、ルームシェアで部屋を借りたい、貸したいという人やベビーシッターをします、探していますという掲示板もあって楽しいです

無料でもらってみよう

今は無料で物がもらえるサイト・アプリがたくさんあります。

無料で物がもらえるというと、「何か買わなきゃいけないの?」、「騙されないかな?」と心配になるかもしれませんが、本当に最初から最後まで無料で物を手に入れることができるサービスが増えてきました。

今回ご紹介したサービスを使って、あなたもお得に物をもらってみてはいかがですか?(執筆者:垣内 結以)