「ジモティー」って節約になるの? 上手な使い方や活用事例は? 笑顔が癒される広報の方に聞いてみました。»マネーの達人

「ジモティー」って節約になるの? 上手な使い方や活用事例は? 笑顔が癒される広報の方に聞いてみました。

オークションやフリマアプリはたくさんありますが、手数料無料で個人間で取引ができるのが魅力なのが「ジモティー」。

今回は、ジモティーで広報担当の黒川由希子さんに「ジモティー」の魅力についてお伺いしてきました。



≪ジモティー広報 黒川由希子さん≫


――「ジモティー」と聞くと、「あれもこれもゼロ円」のCMを思い出す人も多いと思います。実際にはどんな情報の掲載ややりとりが行われているのでしょうか?

黒川さん:
ジモティーでは地域に関する様々な情報を扱っていますので、求人や不動産などのやり取りも行われています。

一番ご利用いただいているのが多いのは、CMにもある「売ります・あげます」という売買のカテゴリーで、中でも人気なのは大型の家具や家電の取引です。

意外なものとしては、傷のある訳あり家具や画面が割れたTVなど、通常は費用をかけて処分する必要がある物でも取引が成立するケースが見られていますよ。


――訳あり家電の取引もあるとは面白いですね! 今やこれからの時期はどんなものが良く出品、掲載されますか? また、時期別によく出品、掲載されるものを教えてください。

黒川さん:
これから3、4月にかけては引っ越しシーズンとなるので、冷蔵庫や洗濯機、ベッドなど大型の家具家電が多く出品されます。

また、子供が大きくなった際の不要品として、学習机やカラーボックスなども出されますね。

季節の盛り上がりで言うと、季節家電の影響は大きいです。

シーズン前の買い替えやシーズン後にいらなくなった、こたつや扇風機、エアコンなどが増えるので是非チェックしてみてください。


――転勤や引っ越しシーズンには一度「ジモティー」のサイトをチェックしてみるのもいいですね! 個人間取引では、ヤフオクやメルカリ、キャッシュなど様々なサービスがあります。「ジモティーで取引するメリット」はどういうところにありますでしょうか?

黒川さん:
ジモティーでは、基本的には近いエリアの方との直接のやり取りになるので、配送が難しい大きな物や、手間を少なくスピーディーに処分したい時などにおすすめですね。

例えば、冷蔵庫や洗濯機など大きな家具家電を処分する時や、中古でよいので安く手に入れたい時に、配送料・手数料が一切かからないので、最もお得になります。

もし物を売って収入を得たい場合は、オークションですと価格が上がっていく可能性がありますし、フリマアプリは全国の人にリーチ出来るので高い値段でも買っていただける方がいるかもしれません。

その時の目的にあった使い方をされるのが、サービスを上手く利用していくコツですね。




――確かに人気と伺った大型家電や家具は、遠方からだと配送料がネックになりますね。地元のコミュニティを活かすというのは「ジモティー」の大きな強みですね。

そんなジモティーの理念は「地域の今を可視化して、人と人の未来をつなぐ」と伺いましたが、地域の人とつながる意義はどういうところにありますか? 地域の人とつながるとどんな良いことがあるのでしょうか?


黒川さん:
直接会って物の取引をする場合は、商品の状態を確認した上で判断できるのが大きいメリットです。

また、ユーザーさんからは、投稿された方が引っ越しでの処分時などだった場合、会った際に一緒におまけで別の物を譲っていただけることがあるとも聞いています。

大事にしていた物を譲る場合は、どんな方に使っていただけるかも大切なので、実際にお話をすることで人柄を知ることができるのは、安心にも繋がっているようですよ。

地元の人たちとの新たなご縁ということで、取引をきっかけに交流を深めるユーザーさんもいらっしゃいます。


――私自身も、おまけを差し上げたこともありますし、売った方から代金と別にプレゼントをいただいたこともあります。確かに、譲る人にも頂く人にも、顔が見える関係は大事ですね。マネ達読者 が参考になりそうな、上手な使い方をしている人の事例があればくわしく教えてください。

黒川さん:
「子供さんの成長に合わせて家具を入れ替える」という使い方をされているユーザーさんがいらっしゃいますよ。

ジモティーを使えば処分費用がかかりませんし、お得に家具を手に入れることもできます。

また、捨てるのは勿体無いということで、サイズアウトして着られなくなってしまった洋服、使わなくなった玩具等をまとめて一括で取引するという使い方もされていますね。


――なるほど。譲る方も頂く方もまとめて取引できるというのはメリットが大きいですね! 人気の「売ります・あげます」のカテゴリーをメインに取引をスムーズにするコツがあったら教えてください。

黒川さん:
「出品をする際のコツ」は、聞かれることが多い項目を事前に記載しておくことですね。

サイズや購入時期、引渡し方法などがあるといいですし、家具家電であれば品番もあればより親切です。

もし傷や汚れがある場合は、トラブルを避けるため必ず記載してくださいね。

写真は素材感や色合いなど、見た人が想像できるように色々な角度から撮影しておくとイメージと違ったということも少なくなると思います。

「問い合わせをする際のコツ」としては、礼儀正しいメッセージを送るようにすることが一番ですね。

また、具体的にいつ引き取りに行けるかなど、出品者の方が取引を決める際に必要な情報を最初から提供しておくと、問い合わせが多い商品でも受け渡し相手として選んでいただける可能性が上がります。

無事に取引の相手として決まった場合は、事前連絡を欠かさないことでお互いに安心した取引に繋がると思いますよ。


――そういえば、昨年、メルカリに現金が金額以上で出品される現象がありました。禁止されているものや、好ましくないものが掲載されることは、プラットフォーム運営会社共通の悩みと存じます。「ジモティー」で禁止されているのによく出品されるものはどういうものがありますか?

黒川さん:
誤って出品されている物で比較的多いのは、医薬品や医療機器、開封済みや消費期限が1週間以内となってしまっている食料品ですね。

ジモティーでは、安心してご利用いただけるよう全ての投稿を確認しており、問題のある出品があった場合は、随時投稿を削除させていただいております。


――それは安心です。無料なのはありがたいですが、特に女性など、安全面が心配な方もいらっしゃるかと思います。利用者としては、どのような対策をすればより安心、安全に利用できますか?

黒川さん:
ジモティーサイト内のチャットは、個人情報を伝えることなくやり取りすることが可能となっています。

手渡しで取引を行う際には、人気のない場所での取引は行わないことと、「誰と・いつ・どこで」会うかを家族や知人と共有しておくといいと思います。

自宅に呼ばれる際は、家族の方などに同席をしてもらうのが安心ですね。


――「ジモティー」では、トラブルが報告されている振込先口座情報やトラブルが報告されているユーザー情報がこまめに更新されており、利用者としては、しっかり有人監視がされていると安心できます。

利用は無料ですが、心配しがちなトラブルにはさまざまなチェックや工夫をしているのがとても印象的でした。

皆さんも、気持ちの良い取引を心掛けつつ、「無料」で利用できるお得な「ジモティー」をぜひ利用してみてくださいね!(執筆者:小柳 結生)

この記事を書いた人

小柳 結生 小柳 結生»筆者の記事一覧 (28)

30代女性、大学卒業後すぐにFP技能士の資格を取り、20代後半は生活協同組合のライフプランアドバイザーとしても活動。生活に基づいたコスト管理で、低収入でも豊かに健康的に暮らす知恵を提供中。オーガニックなものが大好き。現在育児中で、子どもとお金について執筆中。
<保有資格>二級ファイナンシャルプランニング技能士
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ