ダイソーの「100均食器」はオシャレで機能も充実! 筆者オススメの5つを紹介»マネーの達人

ダイソーの「100均食器」はオシャレで機能も充実! 筆者オススメの5つを紹介

ダイソーの「100均食器」があなどれない

毎日使うものだから、と食器にこだわる方は少なくありませんが、実は100円ショップのダイソーでも、機能性やデザイン性に優れた食器が売られていることをご存じでしょうか。

ダイソーの100均食器がオシャレであなどれない

≪画像元:ダイソー


今回は、筆者が自宅で実際に使っているダイソーの食器の中から、特におすすめの5つをピックアップしてご紹介します。


1. 大人かわいい「アリュールブランド」

2017年5月にダイソーから発売が始まった、キッチン雑貨ブランド「allure(アリュール)」。

アリュールは「大人かわいい」をテーマにしたキッチン・テーブルウエアブランドで、食器以外にも弁当箱やカトラリーなどが展開されています。



昔の100円ショップで売られていた食器といえば、ごく無難な柄のないものか、レトロなデザインのものが多かったのですが、今は華やかなテーブルコーディネートにも使えそうな、洗練されたデザインの食器が手に入ります。



メラミン樹脂製ということもあって割れにくく軽いので、筆者は子どものお友達が集まったときなどによく利用しています。

市販のおやつもアリュールのお皿に入れるとパッと華やかになるので、とてもオススメです。


2. ディズニーグッズも100円で買えちゃう

アリュールブランドと同様に、よく子ども用として利用しているのが、ディズニーデザインの食器です。



ディズニーストアなど、専門店で買うとそれなりの値段がするディズニーグッズですが、実はダイソーなどの100円ショップでもさまざまなアイテムが売られています。

ダイソーで売られているディズニーのキッチングッズは、比較的シンプルなデザインのものが多く、何にでも使いやすいので気に入っています。



こちらも同じくメラミン樹脂製で、扱いやすいのがうれしいですね。

耐熱温度が120℃となっているので、おやつを出したり、カレーを入れたりと、幅広く活用しています。


3. 軽くてオシャレな「バンブーファイバー」

バンブーファイバー」とは、竹の繊維をパウダー状にして、樹脂で固めたもの

新しい自然素材として、ここ数年人気が高まっています。



この人気素材で作られた食器も、ダイソーで手に入ります。

バンブーファイバー特有の優しい色や質感が、食卓を彩ってくれますよ。



オシャレだけれど木製の食器は扱いに手間がかかる、かといって、プラスチック製の安っぽさはイヤ…という方に、バンブーファイバーの食器は「ちょうど良いバランス」といえるのではないでしょうか。

筆者はバンブーファイヤーの食器を、朝食を出すときに使っています。

ナチュラルな風合いが、トーストやシリアルとマッチするのでお気に入りです。


4. レンジで使える便利な「カルラ」シリーズ

普段使いの食器なら、やはり電子レンジや食器洗浄機で使用可能なものが便利です。

そこでオススメなのが、ダイソーのレンジ食器シリーズ「カルラ」です。



ポリプロピレン製で、電子レンジでも食器洗浄機でも使えます

軽くて割れにくいため、扱いに気を遣う必要もありません。

難点は、140度まで耐えられるとはいえ、油分の多いものを入れて電子レンジで加熱すると変形する場合があることと、表面に傷がつきやすいという点でしょうか。

筆者は毎日のようにこの食器を使っていますが、半年ほどで表面の汚れが気になってくるため、その都度取りかえています。

1つ100円という値段を考えると、半年使えれば十分です。

使いやすさという点では、この「カルラ」シリーズが一番だと考えています。


5. 和食に適した「会津塗」



和食器は総じて電子レンジや食器洗浄機で使えないものが多いのですが、ダイソーの会津塗食器は、どちらにも対応しています。



電子レンジは500wで3分以内を目安に、と書かれていますが、汁ものやご飯を温め返すだけなら十分な時間です。

ポリプロピレン製の食器は便利なのですが、やはり純和食を用意するときには、味気無さが気になります。

一方で、この会津塗であれば、便利さを維持しつつも、和食器の優雅さを味わうことができます。

少し前に販売されていたものは、テカテカとした表面が安っぽく見えていましたが、現在販売されているものはつや消しも程よく、100円には見えない上品な仕上がりになっています。


ダイソーの食器は100円でも充実の機能性&デザイン性

今回ご紹介した食器はいずれも軽量で割れにくく、使い勝手が良い点に特徴があります。

一方で傷がつきやすかったり、熱で変形したりすることもあるため、長期使用にはあまり適していません

とはいえ1つ100円で購入できますから、定期的に新しいものに買い替えたいという方や、好みの食器を一式そろえてみたいという方には、とても便利なのではないでしょうか。

ダイソーで機能性の高いものや好みのデザインの食器を見つけて、ぜひ活用してみてください。(執筆者:青海 光)

この記事を書いた人

青海 光 青海 光»筆者の記事一覧 (170)

都内在住、二児の母。大学卒業後、子育てをしながらIT企業でフルタイム勤務をしていましたが、夫の海外赴任に伴い退職。カオスなインドで3年ほど暮らしました。帰国後はライターとして、育児やライフスタイルに関する記事を中心に執筆しています。ストレスの貯まらない節約術やお得な情報をお届けします♪
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
ダイソーの100円食器はオシャレで機能も充実
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ