「ユニクロ」をもっとお得に使えるオンラインストア。送料無料の「店舗受取」や「クーポン」を上手に利用する方法。

節約の必須アイテム「ユニクロ」

試着したい

ところでユニクロの商品、みなさんはお店で買いますか? それともオンラインですか?

「実際に試着したい」

「オンラインだと送料がかかりそう」

ということで、お店で買っている人が大半ではないかと思います。

確かにオンラインで買おうとすると、5,000円未満の場合「送料は450円(税抜き)です」との説明が。

1円でも安く買いたいときに、この送料は痛いです。

5,000円以上にまとめようと、無駄な買い物をしては本末転倒になってしまいます。

ちょっとの工夫で1点でも配送料無料

近くのユニクロで受け取れます

≪画像元:ユニクロ

送料を無料にする仕組みが、今年の4月から始まりました!

それは「ユニクロ店舗受取り」です。

確かに家まで配送してはもらえませんが、好きなユニクロの店舗で受け取れば送料無料です。

もちろん1点から、いくら安い物でも大丈夫。

「ユニクロ店舗受取り」の流れ

1. オンラインでの購入時に「店舗受け取り」を選ぶ

2. 受け取る店舗を指定する

3. 店舗に商品が届くと、メールでお知らせ

4. 店頭でメール画面を見せて引き換え

アプリのクーポンでお得に

さて、送料無料なだけではお店で買うのと同じです。

私がオンラインをお勧めするにはわけがあります。

それは、前回の記事で紹介したアプリのクーポンです。

購入金額ごとにくじを引いて、100円~1,000円のオンライン限定クーポンが手に入るのでしたね。

これを使わない手はありません。

ユニクロアプリ経由のオンラインストアで買ってみましょう。

私は「わけて買う」

クーポンはわけて使える

・ オンラインでは1点からでも購入可

・ クーポンは額面以上の買い物で使用可

・ 複数のクーポンは併用不可

多少購入の手間はかかりますが、クーポンがたまっているなら、1点の購入ごとに1枚のクーポンを使った方が得です。

「クーポンはお店で使えないから…」

と敬遠していた人も、オンラインで注文してお店に取りに行けば有効活用できます。

もちろん、クーポンはセール品にも使えます。

むしろ店頭にないサイズや、近くの店舗に在庫がない場合も、オンラインなら買えるケースが多いです。

さらにユニクロのサイトによれば、受け取り時に試着してサイズ変更、返品や、裾上げも可能です。

このサービスが始まってから、クーポンがある限りはオンラインで買おうと思っています。

人手不足を逆手に取ったサービス

店舗受け取りなら送料無料

最近よく言われているのが、運送業の人手不足。

クロネコヤマトが値上げしたり、再配達の時間が制限されたり、生活にも影響が出ています。

だからユニクロなどの小売店も、「オンラインで売りたいけど配送するのは負担……」という状況に陥っています。

送料の全額を私たち消費者が払うわけではなく、ユニクロ側にも負担がありますからね。

そこを解決するのが、店舗受け取りというわけです。

単純に送料を値上げするのではなく、

取りに行けば安い

というサービスはうれしいですね。

運送業の人手不足を受けて、店頭やコンビニで受け取れば割引、といったサービスはこれからほかの企業でも出てくるかもしれません。注目していきます。(執筆者:瀬戸 えい子)

この記事を書いた人

瀬戸 えい子 瀬戸 えい子(せと えいこ)»筆者の記事一覧 (12)

民間企業→団体職員→フリーライターとなり、現在夫と二人暮らしです。就職してから毎年100万円以上貯金し、今でも続けています。節約だけでなく「稼ぐ」「楽しむ」ことも意識して、お得を探しています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう