「クラウドソーシング」にはどんな仕事があるの? 難易度や収入、向いている人や注意点など

クラウドソーシングとは

クラウドソーシング(crowdsourcing)とは、インターネットを活用して不特定多数の人に業務を委託するという新しい形態の仕事です。

群衆(crowd)と業務委託(sourcing)を組み合わせた造語です。

在宅ワークやテレワークに注目が集まる中、クライドソーシング市場は急速に拡大しており、2013年には215億円だった市場規模は、2019年には10倍の2,360億円に達すると予測されています

最近では大小問わずクラウドソーシングを活用する仕事が増えてきました。

時間や場所を選ばないというインターネットの特性をいかし、サラリーマンや主婦でも空いた時間に気軽にできるものから、専門知識や技能を持ったフリーランスの方が行う仕事まで業務内容はさまざまです。

例えばこんな方にとってクラウドソーシングはピッタリ。

・ 家事や育児の空いた時間をうまく使いたい
・ フルタイムは難しいが好きな時間に働きたい
・ 自分の趣味やスキルを活かした仕事をしたい
・ フリーランスとして活動したい

それでは具体的な仕事内容にはどんなものがあるのでしょうか?

クラウドソーシングはネットで不特定多数の人に業務を委託する仕事です

1. アンケート・モニター調査

企業などが実施するアンケートに回答する仕事です。

テレビや新聞などで「インターネットのアンケートサイトで100人に調査」といった調査はこのような仕事を利用するケースが多いです。

【手軽さ】 ☆☆☆☆☆
【専門スキル】 ☆
【収入】 ☆

2. ライティング

文章を書いて納品する仕事です。

・ 指定されたテーマに沿った記事
・ 口コミ、体験談
・ 資料のリライト
・ 商品の紹介文
・ ネーミング
・ 翻訳、通訳

などです。

発注者からの依頼がつねに多数ある仕事です。

【手軽さ】 ☆☆☆☆☆
【専門スキル】 ☆~☆☆☆☆☆
【収入】 ☆~☆☆☆

3. デザイン

デザインを作成する仕事です。

・ WEBデザイン
・ ロゴやバナー作成
・ イラスト作成
・ 写真撮影

などです。

趣味のレベルから本格的なデザインまでさまざまなレベルの仕事があります。

【手軽さ】 ☆☆☆
【専門スキル】 ☆~☆☆☆☆☆
【収入】 ☆~☆☆☆

4. 音楽制作

音楽に関係する仕事です。

・ 効果音の作成
・ 店舗用BGM
・ ゲーム・CM音楽の作曲・編曲
・ アイドルの楽曲作成

などです。

【手軽さ】 ☆☆☆
【専門スキル】 ☆☆☆~☆☆☆☆☆
【収入】 ☆~☆☆☆

5. プログラミング

プログラミングの仕事です。

・ WEB開発
・ JavaやC言語を使用したシステム開発
・ iOSやAndroidアプリ開発

などです。

【手軽さ】 ☆☆☆
【専門スキル】 ☆☆☆~☆☆☆☆☆
【収入】 ☆~☆☆☆

初心者の方にもおススメの仕事は?

初心者の方は、比較的手軽にスタートできるアンケートや、文字数の少なめのライティングから始めてみましょう

1件あたりの単価は低いですが、注文の受け方や納品の仕方に慣れることも大切です。

大手のクラウドソーシングサイト(ランサーズ・クラウドワークスなど)なら、仕事の数や種類も多く、得意な分野の案件から始められます

日本最大級のクラウドソーシング、ランサーズ

≪画像元:ランサーズ

人と人がすぐにつながるクラウドワークス

≪画像元:クラウドワークス

興味はあるけど、なかなか踏み出せなくて、という方も多いのではないでしょうか。

クラウドソーシングのメリット・デメリット

クラウドソーシングのメリット

好きな時間に働ける

主婦や副業の会社員にとっては、時間や場所に縛られず仕事ができることは最大の魅力です。

スキマ時間を活用して、短時間で完了できる仕事を中心にすれば、着実に収入を得ることができます

1日15分からでもコツコツと稼げます。

好きな仕事を自由に選べる

自分の得意分野での能力を最大限活用できる点も特長です。

不得意な分野の仕事を受ける必要がなく、得意な分野を受注者側で選択できます。

これまで専門家に限られていたジャンルの仕事に関わることもでき、好きなことを仕事にできるようになりました。

自分のスキルや趣味を活かして、憧れの仕事にチャレンジしてみましょう。

営業活動がいらない

フリーランス(個人事業主)で仕事をできるほど固定のクライアントやコネがないという方でも、インターネットにより全国から仕事を探すことができます。

また外国語ができれば海外まで業務範囲を拡大することが可能です。

好きな仕事以外の手間は極力少なくできます。

ただ、収入を大きく伸ばしていく過程ではもちろん営業センスはひつようになってくるでしょう。

会議や打ち合わせで時間がとられない

クラウドソーシングではクライアント(発注者)との打合せはメールのやりとりが基本です。

その他チャットやスカイプを利用する場合もありますが、直接クライアントのところへ出向く必要はありません。

好きな仕事以外の手間は極力少なくできます

クラウドソーシングのメリット・デメリット

クラウドソーシングのデメリット

単価が低い

これは受注者側から見ると大きなデメリットです。

慣れるまでは一つの仕事に時間をかけすぎてしまい、時給に換算すると最低賃金を割り込んでしまうケースもあります。

早く仕組に慣れることや、得意分野の仕事を受注し、効率的に進めてゆきましょう。

当初の募集金額は低くても、継続して受注する中で単価が上がるケースもあります

発注者の素性がわからない

クライアントの中には質の悪いクライアントが一部いるのは事実です。

例えば、「納品した作品に問題がないのに難癖をつける」、「報酬の支払が遅い」、「契約にない作業を要求してくる」などです。

クライアントの発注実績や本人確認の状況を見て受注することも大切です。

コミュニケーションが不足しがち

会議や打ち合わせで時間がとられない点はメリットでもあり、逆にデメリットになる場合もあります

意思疎通が不十分のまま作業が進み、無用な修正作業が発生することがあります

内容の確認は密に行いながら進めてゆきましょう。

まとめ

クラウドソーシングは空き時間を活用し、自分の強みを活かしながら、お金をもらうことができる仕事です

サービスの浸透や副業解禁の流れを受け、利用者の裾野は着実に広がっています。

誰でも手軽に始められるものから、専門性を活かした仕事まで幅広く選ぶことができます。

通常クラウドソーシングサービスは登録無料で、費用がかかるようなことはありません。

大手のクラウドソーシングサイト(ランサーズ・クラウドワークスなど)なら、仕事の数や種類も多く、得意な分野の案件から始められます。

興味ある方は、まずは一歩踏み出してチャレンジしてみましょう。(執筆者:相川 隆)

この記事を書いた人

相川 隆 相川 隆»筆者の記事一覧 (24)

1972年生まれ。大学卒業後、メガバンクに入行。法人融資、個人融資、資産運用、マーケティングなど幅広い業務経験を積む。1級ファイナンシャルプランナー。20年勤務ののち、医療業界に転職。経営企画室にてM&Aや新規病院開設、介護施設立ち上げなどに携わる。一方で本業と並行し、カフェ経営、コンサルティグ事業を主宰し、店舗経営、起業・税務・保険・ファイナンシャルプランニングを行う。趣味は料理。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
クラウドソーシングはネットで不特定多数の人に業務を委託する仕事です
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ