今はトルコリラに投資して、高金利と為替差益をダブルで取る大きなチャンス 年率15%のスワップポイントを見逃すな»マネーの達人

今はトルコリラに投資して、高金利と為替差益をダブルで取る大きなチャンス 年率15%のスワップポイントを見逃すな

現在、日本は超低金利の時代が続いています。

定期預金の金利が0.1%のような状況ではたとえ1,000万円を預けても、年間1万円しか利息がつきません。

銀行預金で生活費の足しにでも、という考えは夢のまた夢ということになります。

しかし、世界にははるかに高金利の国があります。

たとえばトルコは以前から8%の金利水準でしたが、今年5月に政策金利を大きく引き上げて、6月現在では17.5%もの高金利になっています

これは投資の大きなチャンスなので、今回はFXを使ったトルコリラに投資する方法をお話しようと思います。

高金利「トルコリラ」に投資する方法



スワップポイントで年利15%も可能

ここでFXのスワップポイントを説明しておきます。

FX取引では為替の動きだけでなく、金利も受け取れます。

つまり日本のように金利の低い国の通貨で金利の高い国の通貨に投資すると、金利差までもらえる仕組みになっています

これをスワップポイントといいますが、現在のトルコリラの場合、このスワップポイントが高騰しています

1万通貨単位あたりで一日に100円以上のスワップポイントがついてきます。

金利(スワップポイント)は毎日生じるので、一年間には3万6千5百円以上の利益が生じることになります。

現在、1トルコリラ = 23.8なので、23.8万円あれば、3万6千5百円が利子としてもらえる計算になります。

年利に直せば15.3%の高金利になります

現在の日本では考えられないリターンですね。

日本では考えられないリターン



レバレッジでさらに高金利も可能

さらにFXではレバレッジを使って、手持ちの資金の何倍もの投資が可能です。

つまり簡単に言うならば、2倍のレバレッジをかければ2倍の金利が、3倍のレバレッジでは3倍の金利が受け取れることになります

もし、23.8万円だけ用意して、10倍のレバレッジをかければ238万円分の金利を受け取ることだってできます。

23.8万円で36.5万円という元本を超える金利だって実現可能です。

なんともすごい話ですが、FXならではの投資効果です。

ただ、皆がそのようにしないのは、元本が変動するために、トルコリラが下落すると金利以上の損失が出る場合もあるからです。


トルコリラが底入れ上昇する可能性が出てきた

トルコリラが底入れ上昇する可能性が出てきたトルコリラが底入れ上昇する可能性が出てきた


これがトルコリラ/円の今年に入ってからのチャートですが、ものの見事に下げてきています

このような通貨安に歯止めをかけようと、トルコ政府は命運をかけて通貨防衛に乗り出しました。

それが8% ⇒ 17.5%の金利引き上げです。

ここからのトルコリラの動きは予断を許しませんが、底打ち上昇の可能性があるのは確かです。

このような状況なので、今はトルコリラに投資して、高金利と為替差益をダブルで取る大きなチャンスです。

年内には為替の行方がはっきりするでしょう。(執筆者:岡 隼人)

この記事を書いた人

岡 隼人»筆者の記事一覧 (9)

日経先物・FXのデイトレーダーをしながらライターを行う。ジャンルは株式・FX・投信・仮想通貨・経済一般と幅広い。タイムリーでわかりやすい記事を心がける。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
高金利「トルコリラ」に投資する方法
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ