業務スーパーで本格アジアンキッチン! 私もハマった安くておいしい「エスニック調味料」4選»マネーの達人

業務スーパーで本格アジアンキッチン! 私もハマった安くておいしい「エスニック調味料」4選

格安で大容量の食材を販売している業務スーパー

業務スーパーには生鮮食品から冷凍食品、調味料から日用品まで幅広い商品がそろいますが、あまり知られていないのがエスニック系の調味料類もあるということです。

実は業務スーパーはタイやベトナムなどで使われる調味料の品ぞろえが豊富で、輸入食品店ばりの充実度なのです。

エスニック料理など辛い食べ物が好きな方、試しに作ってみたい方におすすめの、味も値段も◎の高コスパ調味料類をご紹介します!

業務スーパーのエスニック調味料



業務スーパーのおすすめエスニック調味料

我が家は食べることが大好きで、休日は必ず家族で料理をします。

暑い季節にはぴりっと辛いエスニック系の料理を良く作りますが、エスニック料理の調味料は輸入食品店や一般のスーパーでは割高な値段で販売されていることが多いのです。

業務スーパーは他のお店と比べて価格が圧倒的に安いうえに、量もたっぷりで、おしみなく料理に使えます

もちろん味もおいしいのですから、使わないという手はないですよね。※2018年8月時点 関西圏の販売価格を記載しています 


ココナッツミルク缶詰(輸入食品)

業務スーパーココナッツミルク


≪画像元:業務スーパー


400ミリリットル 135円(税抜)

エスニック料理に欠かせないココナッツミルクは、一般的なスーパーで買うと250円~300円することが多いのですが、業務スーパーはほぼ半額で購入できます

店舗や季節によって商品が変わりますが、ベトナムやタイ産のものが直輸入で販売されています。

缶詰なので長期保存できるうえ、タイ風カレーやプリン、アイスなど、さまざまな料理に使えます。

おすすめは市販のカレールウとココナッツミルクを混ぜて作るタイ風カレーで、まろやかな味なのにどことなくアジアの香りが漂うのがたまりません

神戸物産のHPに関連レシピも載っています。

ココナッツのカレーおススメレシピ


≪画像元:業務スーパー



スイートチリソース トマト入(輸入食品)

業務スーパースイートチリソース


≪画像元:業務スーパー


320グラム 108円(税抜)

タイから直輸入のチリソースがたっぷり入って108円、他のスーパーでは150円以上することが多いので、108円という値段に驚いた商品です

甘辛い味は日本人でも食べやすく、タイ料理初心者にもおすすめの調味料です

おすすめの食べ方は、鶏の唐揚げやベトナム風生春巻きのソースとして利用する方法。

そのまま付けても良いですし、辛いのが気になる人はマヨネーズを混ぜてみましょう

また、チリソースにケチャップ、しょうゆ、はちみつ、酢を混ぜると甘みとさわやかさが増して食べやすくなり、サラダやタコライスのソースに使えるのでおすすめです。


グリーンカレー ペースト(輸入食品)

グリーンカレーペースト


≪画像元:コレ買ったブログ


400グラム 319円(税抜)

タイ料理屋での定番メニュー、グリーンカレー。

本場タイ直輸入のグリーンカレーペーストを使えばお店と変わらないクオリティのグリーンカレーが簡単に味わえるので、自宅で作った方が断然お得です。

開封後も冷蔵で長期保存できるうえ、4人分を使うのに使用する量は50グラム(辛いのが苦手な人は少なめでOK)のみで、約30人分ものグリーンカレーが作れます。

スーパーで見かけるグリーンカレーペーストは50グラム(4人分)で200円くらいしますから、この値段がいかにお得かがわかると思います

安いうえにレストラン並みのおいしさでたっぷり使えるので、自宅に人を呼んでランチ会をするときにも大活躍です。

おすすめの作り方は、グリーンカレーペーストをサラダ油で炒め、その後ピーマンやタケノコ、鶏肉を入れて軽く炒めたあと、ココナッツミルクと鶏ガラスープを入れてさっと煮込み、(長時間の煮込み不要)仕上げにナンプラーや砂糖で味を整えるというものです。

ペーストを炒めて風味を出すのがポイントです


ナンプラー(国内自社製造オリジナル食品)

業務スーパーのオリジナルナンプラー




700ミリリットル 185円(税抜)

タイ料理に欠かせない万能調味料ナンプラーは魚醤の一種です、スパイシーな料理に適度なコクを与えてくれます。

一般のスーパーでは200~300ミリリットルのものがほとんど(値段は150円~200円程度が多い)なので、業務スーパーのものは自社製造というだけあり、うれしい大容量

おしみなく、さまざまな料理に使えるのがうれしいですね。

ナンプラーは鶏肉や春雨、レタス、パクチーなどの食材に合いますが、しょうゆや塩の代用にもなるため、いつもの野菜炒めやサラダのドレッシングとして使ってみてください。

私がよく作るおすすめはゆでた春雨にナンプラーと鶏ガラスープの素(顆粒)を混ぜ、砕いたピーナッツを散らして作るタイ風春雨サラダです。

ナンプラーを加えるだけで一気にエスニック風になるのが良いですね。


まとめ

業務スーパーは安いだけでなく、商品の品ぞろえの良さも大きな魅力です。

料理がマンネリしがちで、いつもと違う味を手軽に楽しみたいなと思っている人は、業務スーパーで売られているエスニック調味料を使ってみてください。

いつも食べている野菜や肉でも、調理方法や味付けを変えればガラッと印象が変わります

外食に行かずとも、自宅でアジアの味が楽しめれば、家族の食卓がもっともっと楽しくなるのではないでしょうか。(執筆者:服部 椿)

この記事を書いた人

服部 椿 服部 椿»筆者の記事一覧 (15)

とある金融系企業で10年間勤務する中でFP資格を取得。お金の情報を提供するメディアを運営するかたわら、コンテンツ企画・編集・執筆まで幅広く経験。執筆の楽しさに目覚め、フリーライターとして独立。「世の中の役立つ情報を整理し、知識や知恵をプラスしてわかりやすく記事にすること」をモットーにして、家計、節約/貯蓄/投資/教育/子育て/住宅ローン/保険など幅広い記事を執筆。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
業務スーパーのエスニック調味料
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ