海外旅行で「外貨両替」するなら、やっぱり「キャッシング」がお得? 筆者が徹底検証し、お得な「クレジットカード」も紹介します。

海外旅行の際、カード払いできない場所では現地通貨が活躍します。

海外でのお得な両替方法

多くの現地通貨を持って歩くのは不安なので、その都度両替すると便利ですが、

両替で最もお得な方法は
「クレジットカード」、「両替所」、「銀行」のどれなのでしょうか?

今回は、この3つで最もお得な両替方法を徹底検証するとともに、海外キャッシングでお得なクレジットカードも合わせて紹介します。

海外でのお得な両替方法、現地通貨入手方法にはどんなものがあるか?

まずは、海外でのお得な両替方法、現地通貨入手方法には、主にどんなものがあるかを紹介するとともに、そのメリット・デメリットを紹介しましょう。

最もお得な方法はどれか?

海外でのお得な両替方法

両替方法や現地通貨入手方法が分かったところで、次は最もお得な両替方法を調べてみましょう。

調査は以下のように行ないます。

・調査対象:
「クレジットカード」→ 楽天カード(mastercard)
「両替所」→ メルソン(パリの両替所)
「銀行」→ ソシエテ・ジェネラル銀行(フランスの大手銀行)

・調査日:2018年9月5日

・調査方法:各企業の公式サイト(楽天カードはマスターカードのサイトも参考)

・楽天カードの金利:年18%、30日で全額返済

最も多くの現地通貨を入手できるのは「銀行」

3万円をそれぞれの方法でユーロに両替したとすると、以下のような結果になりました。

3万円で手にできるユーロは楽天カードが最も多いのですが、金利として年18%が加算され、ATM手数料もかかります

2つの手数料を差し引くと、ソシエテ・ジェネラル(銀行)が最も多くの現地通貨をゲットできることになります。

総合的には「クレジットカード」が最もお得

ただし、フランスの銀行や郵便局は窓口の対応スピードが遅く、お昼時間や土日祝日はしっかりと休みを取りますので、海外旅行客向けではありません。

「時は金なり」という言葉もありますので、総合的なバランスではクレジットカードが最もお得となります。

海外キャッシングでお得なクレジットカードはどれか?

海外キャッシングで総合的に最もお得なのは「クレジットカード」と判明しました。

では、その中でも最も海外キャッシングでお得なクレジットカードは何かを考えてみましょう。

最も海外キャッシングでお得なクレジットカードは何か

国際ブランドによって為替レートが異なる

日本でメジャーな5つの国際ブランド(VISA、マスターカード、JCB、ダイナース、アメックス)のうち、アメックスはそもそもキャッシングを行なっていません。

ダイナースは為替レートを公表していないので、残りの3つで1ユーロ当たりの為替レートを比較しようと思います(2018年9月5日現在)。

為替レートだけで考えると、マスターカードが最もレートが良いことが分かりますが、為替レートだけがお得の基準ではありません。

初めてのキャッシングが30日間金利0の「エポスカード」(VISAのみ)


≪画像元:エポスカード

「エポスカード」は、初めての方に限って海外も含めたすべてのキャッシングが、初回利用日翌日より30日間金利0です。

「エポスカード」は最短即日発行可能、海外旅行保険が自動付帯など、海外旅行との相性も抜群です。

海外ATM手数料が無料の「REX CARD」(VISA・マスターカード)


≪画像元:REX CARD

「REX CARD」は、為替レートのよいマスターカードも選択可能です。

しかも、海外ATM手数料がかからず、海外旅行保険も自動付帯なので、こちらも海外旅行との相性はなかなかです。

国内のトラベレックスでカード払いができる「JCB CARD W plus L」


≪画像元:JCB CARD W plus L

「JCB CARD W plus L」をはじめとするJCBは、日本国内の両替店「トラベレックス」直営店舗で、カード払いで外貨を購入でき、もちろんポイントも1%分貯まります。

加えて「JCB CARD W plus L」は、年会費無料ながら海外ショッピングで還元率2%と、こちらも海外旅行との相性が抜群です。

JCB CARD Wを作る→公式サイト

まとめ

クレジットカードによる海外キャッシングは、総合的に見ると最もお得な外貨入手方法です。

クレジットカードの中でも、為替レートが最も良い傾向なのがマスターカードで、REX CARDはマスターカードも選択でき、海外ATM手数料がかかりません。

その他にも、新規利用者は30日間金利ゼロのエポスカード、外貨をカード払いで購入できるJCBカードなど、様々なクレジットカードが様々なアプローチで海外キャッシングをお得にしてくれるでしょう。(執筆者: 角野 達仁)

この記事を書いた人

角野 達仁 角野 達仁»筆者の記事一覧 (231) http://manetatsu.com/author/tkadono/

1976年生まれです。極力すべての支払いをクレジットカードでするようにしていますが、カード手数料をとられて損をするうっかり屋さんでもあります。その悔しさをばねに、日々クレジットカードのお得な使い方についてアンテナを張っています。アンテナを張って入手した無理なくできるお得なカード情報を、お得なカードライフを広めるために皆さんに分かりやすく伝えられたらいいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
海外でのお得な両替方法
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ