少しでも金利が高いところに預けたい

普通預金の金利は大手銀行でも0.001%のところがほとんどです。

もし、金利がその100倍になるならうれしいですね。

今回は、イオン銀行で普通預金の金利が0.1%になる方法をご紹介します。

イオン銀行に口座を開設、同時にイオンカードセレクトも申し込み

イオン銀行に口座開設しましょう。

その時、同時にイオンカードセレクトも申し込みます。

申し込み方法も簡単。

オンラインだけで完結できるようになっています。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

3つの機能が一体化したものです。

・ クレジットカード

・ イオン銀行のキャッシュカード

・ 電子マネー WAON 

これだけの機能が1枚にまとまってると便利ですね。

引き落としはイオン銀行のみになります。

イオン利用者は持っておきたい:イオンカード(WAON一体型)

金利アップには条件が

金利100倍になるためには、条件があります。

イオン銀行のHPでは、ステージ別特典と書かれています。

カードの利用金額が多い方(ひと月に6万円以上)は、もうそれだけで条件クリア。

そんなに使わない…という方も大丈夫です。

達成しやすい例を挙げますね。

すでにセレクトカードは持っているので、

・ワオンのオートチャージを設定(1,000円から可能。口座開設時に設定。)

・インターネットバンキングに登録する(ステージや特典が確認できます。)

これでOK。

ネットバンキングの設定が面倒な人は、代わりにワオンの利用金額が2万円以上でクリア

最近はファミマ、ローソン、マクドナルドやユニクロでもワオンが使えるので、案外達成できそうではないでしょうか。

ワオンのオートチャージで二重取り!

オートチャージで、ワオンポイントとクレカのポイントの二重取りができるのはセレクトだけなんです。

オートチャージ設定にしておけば、ワオン残高が一定金額より下回ったら自動でチャージしてくれます。(一部レジ除く。)

手持ちがなくても安心ですね。

お申し込みや金額変更は、イオン銀行ATMや、スーパーなどにあるWAONステーションからできます。

まとめ

・ イオン銀行に口座を作って、イオンカードセレクトも作成。

・ 条件達成で金利100倍


キャンペーンの時はさらに入会特典がある場合もあります。

ご利用金額に応じて、ゴールドカードに無料でランクアップすることもあるようです。

もちろん、年会費、手数料は無料です。

イオンカードは種類が多いですが、必ずイオンカードセレクトを申し込んでください。(執筆者:桐谷 春音)

イオン利用者は持っておきたい:イオンカード(WAON一体型)