「業務スーパー」に抵抗がある人にこそ、おすすめしたい! 味もサイズも納得の「使える調味料」5選

格安で大容量の食材を販売してくれる業務スーパーは、節約主婦の強い味方です。

しかし、業務スーパーのあまりの安さゆえに、味や品質に不安を感じている人や、サイズが大きくて使い切れないのでは?と思っている人も多いと思います。

現に、筆者も友人に業務スーパーをおすすめしたところ、

「安すぎて不安…」
「業務用サイズは使いにくい。」
と言われたことが何度かあります。

そんな業務スーパーに抵抗がある人にこそ、強くおすすめしたいのが普通サイズの調味料

業務スーパーの特選調味料4選


実は業務スーパーには業務用サイズだけでなく、普通サイズの調味料もたくさん販売されているのです。

味もサイズも納得できる、おすすめの「ギョース」特選調味料をご紹介します。


業務スーパー 安さの秘密

業務スーパーの安さは、輸入品や国内食品を大量に仕入れて仕入れ費を削減したり、自社で製造から販売までするオリジナル商品を販売したりして、流通コストを大きく抑えることで成り立っています。

また紙の広告は扱わずWEBチラシのみ、陳列は段ボールを使うなど、あらゆる場面で無駄を排除して徹底的にコストカットできるような取り組みがなされています。

輸入食品も数多く扱っているためか「中国産ばかりじゃないの?」なんて声もありますが、アメリカ産やベルギー産もありますし、国産のメーカー品、自社製品も数多くあります。

それぞれの商品にしっかり原産地が明記されているため、安いけどどこの国のものかわからない、なんてことはありません

徹底して安さにこだわり、フランチャイズ形式で店舗を増やしている業務スーパー。

経営元の神戸物産の売上高・営業利益は右肩上がりに増えており、着実に来店客を伸ばし続けています。

神戸物産の売上高・営業利益は右肩上がり

≪画像元:神戸物産 財務情報


業務スーパーの安さに不安を感じている人も、こういった背景を知ると安心して買い物ができるのではないでしょうか。


業務スーパーは大きい物ばかりじゃない! 通常サイズで使えるおすすめ調味料

業務スーパーというと、業務用サイズの商品をイメージする人が多いのですが、実は業務スーパーには普通サイズの商品も数多くあるのです。

中でも、業務スーパーに抵抗がある人や業務スーパー初心者にこそおすすめしたいのが、普通サイズの調味料です。

普通サイズであれば使い切れないということはありませんし、収納スペースにも困りませんよね。

冷凍食品やお惣菜は味の好みが分かれやすいものですが、料理のエッセンスとして使う調味料であれば、当たり外れを感じにくく、輸入物であっても気兼ねなく使いやすいのではないでしょうか。

実際に我が家でも愛用している、業務スーパーのおすすめ調味料をご紹介します。

業務スーパー おすすめ調味料5選


※2018年9月時点の販売価格、税抜表示です。

1. ミル付き ヒマラヤピンクソルト 50グラム 148円(パキスタン産)


ミル付き ヒマラヤピンクソルト 50グラム 148円(パキスタン産)

≪画像元:業務スーパー


料理の味付けを左右する塩は、我が家でもこだわっている調味料のひとつで、複数の種類をそろえています。

ミル付きのものって輸入食品店で買うと300円以上するのがほとんどですが、業務スーパーでは、パキスタンから直輸入の本場ヒマラヤ岩塩がなんと148円!

安いミルだとすぐ蓋が取れて駄目になるのでは?と不安になるものですが、業務スーパーのものはしっかりしたミルでがんがん使っても潰れませんし、詰め替えも可能です。

ピンクソルトをグリルした野菜や肉に振り、素材の旨味を出して味わうのがおすすめです。

2. ミル付き ハーブソルトシリーズ<イタリアンミックス> 50グラム 198円(南アフリカ産)


ミル付き ハーブソルトシリーズ<イタリアンミックス> 50グラム 198円(南アフリカ産)

≪画像元:業務スーパー


ミル付きハーブソルトにはアメリカンミックス、フレンチミックス、イタリアンミックスの3種類があり、3種類の中でもっともおすすめなのがこのイタリアンミックスです。

バジルやオレガノなどのハーブと食塩をミックスさせて作られており、ブラックペッパーも配合されているのでこれ1本だけで味が決まりやすくなっています。

ハーブソルトといえばクレイジーソルトが有名ですが、クレイジーソルトは600円前後します。

調味料にそこまでお金を出せないけど、ハーブソルトがほしい!なんて人はまずこのイタリアンミックスを試してみてはいかがでしょうか。

3. オイスターソース 300グラム 108円(タイ産)




サイトHPに300グラムの商品掲載がなかったため、写真を載せました。

(2回くらい使用しているので量が少し減っていますが…)

牡蠣(かき)を主原料とするため、食材にうま味とコクを与えてくれるオイスターソースは、中華の味付けに欠かせない調味料です。

でも、オイスターソースって一般的なスーパーで買うと、この半分の量で160円くらいしませんか?

それが業務スーパーでは300グラムで108円!

まさに「毎日がお買い得」という業務スーパーのキャッチフレーズ通りのお買い得商品といえます。

4. 鶏だしの素 227グラム 185円(中国産)


鶏だしの素 227グラム 185円(中国産)

≪画像元:業務スーパー


オイスターソース同様、中華の味付けに欠かせない中華スープの素は、本場中国産のものです。

チャーハン、野菜炒め、八宝菜などのあんかけ料理、とにかく中華料理全般に使える万能中華調味料で、ただの雑炊でもこれを少し入れるだけで中華風に早変わりするので、本当に重宝します。

スーパーでも中華スープの素はたくさん販売されていますが、50グラムで150円~200円弱のものがほとんど。

少ししか入っていないのに、結構なお値段なのです。

業務スーパーは227グラムで185円

これより大きめのサイズも販売されていますが、ちょうど良いサイズ感で場所も取らず、使い切りやすいこの227グラムサイズがおすすめ。

毎日の料理に大活躍しますよ。

5. マルホン 純正ごま油 200グラム 175円(国産)




サイトHPに商品掲載がなかったため、写真を載せました。

そのままでも使えるうえ、加熱しても絶妙な風味が出るごま油。

我が家でもごま油の使用頻度は高く、さまざまな味付け・風味づけに欠かせない調味料です。

ごま油はスーパーで買うと200グラムでも200円~300円します。

ちょっと高いなぁ…と思っていたときに、業務スーパーで国産のごま油を発見!

使いやすい200グラムサイズで持ちやすいボトル、しかも100円台に感動しました。

さすが有名なマルホンごま油。

もちろん味も風味もばっちりでした。

プロ仕様と書いてありますが、一般人も購入できます。

業務スーパーでは、エスニック系の調味料もおすすめです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

※関連記事:業務スーパーで本格アジアンキッチン! 私もハマった安くておいしい「エスニック調味料」4選


まとめ

業務スーパーはフランチャイズ方式なので、店舗によりおいている商品にばらつきがあり、生鮮食品やお酒類は扱っていない店舗もあります。

しかし、調味料類は比較的どの店舗でも取り扱いしており、通常サイズも数多く用意されています。

業務スーパーに抵抗がある人でも、まずは普通サイズの調味料を購入して安さと品質、そして使いやすさを実感してみてください。(執筆者:服部 椿)

この記事を書いた人

服部 椿 服部 椿»筆者の記事一覧 (22)

とある金融系企業で10年間勤務する中でFP資格を取得。お金の情報を提供するメディアを運営するかたわら、コンテンツ企画・編集・執筆まで幅広く経験。執筆の楽しさに目覚め、フリーライターとして独立。「世の中の役立つ情報を整理し、知識や知恵をプラスしてわかりやすく記事にすること」をモットーにして、家計、節約/貯蓄/投資/教育/子育て/住宅ローン/保険など幅広い記事を執筆。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
業務スーパーの特選調味料4選
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ