【イオンゴールドカード】 年会費無料、特典超充実なカードを手に入れる方法。 

「ゴールドカード、持ってみたいけど、年会費高そう…」と思っていませんか。

しかし、年会費無料のゴールドカードがあります。イオンのゴールドカードです。

イオンのゴールドカード

この魅力的な特典と無料で手に入れる方法についてご紹介します。

イオンゴールドカードを無料で手に入れよう



お買い物したものに無料で補償がつく「ショッピングセーフティ保険」

「買ったばかりのカメラ、落として壊してしまった!」

そんな時、補償してもらえたらうれしいです。

ショッピングセーフティ保険とは、イオンカードで購入したものが偶然の事故による破損、盗難などにあったとき、損害を補償してくれる保険です。

イオンカードで支払ったものであれば国内外を問わず対象です。

宝石貴金属や自動車、自転車、コンタクトなど対象外のものもあるので詳しくはカードに付随する「保険の案内」を確認してください。

ここがスゴイ!!

ほかのカードでは対象外になりやすいパソコンやスマホでも対応してくれるところです。

そのうえ、免責金額といわれる自己負担金が0円、さらに補償期間が購入後180日間まで、と長いです。

通常のイオンカードにも付帯している保険ですが、ゴールドならさらに上限金額がアップ。

ショッピングセーフティ保険

補償を受ける条件

・イオンカードで支払いしていること(WAONは不可)

・お客様控えがある

・5,000円以上、年間300万円まで

・購入から180日間以内

保険引受会社のあいおい損保が、事故の状況により支払う事例かどうか判断します。

国内外の旅行の保険も無料でつく!

・ 海外旅行傷害保険(最高3,000万円)   旅行代金をイオンカード支払いでなくとも可           

・ 国内旅行傷害保険(最高3,000万円)  旅行代金をイオンカードで支払いの場合のみ

海外旅行中の病気やけがの治療費、携行品の破損また損害賠償まで補償してくれます。

国内旅行は、旅行中のケガに保険金を払ってくれます。家族カード会員も、同様の補償が付帯しています

イオンでコーヒーがタダで飲める?

イオンラウンジ

全国のイオンショッピングセンターに「イオンラウンジ」というものが存在します。

コーヒーなどの飲み物やお菓子が、無料サービス! 新聞や雑誌も読めます

イオンショッピングセンターの靴売り場や寝具売り場の奥にあり、よく探さないとわからない場合があるので、フロアマップで確認してくださいね。

ゴールドカードを提示すれば、3名までお友達などを同伴できます。(ひとり1日1回30分以内)

ちょっとお買い物に疲れた時や待ち時間に便利です。(最近は人気が出て混みあうところもあるようです。)

羽田空港国内線ラウンジも無料で利用できます。

イオンゴールドカードの入手方法

イオンからのインビテーションがないとダメ

充実した特典付きのイオンゴールドカード。

残念ながら申し込み制ではありません

一定の基準をクリアした方にインビテーション、つまり招待はがきが送られてくるのです。

現在イオンセレクトもしくはイオンカードをお持ちの方が対象です。

公式サイトによると、招待がくる明確な基準は「直近年間カードショッピング100万円以上の方」

「年間100万円もクレジットカードを利用しないわ!」という方もおられるでしょう。

でも、月々8万4,000円の利用でクリアできますから、水道光熱費や携帯代、ショッピングの支払いをまとめてイオンカードにしてみると、もしかしたら達成できるかも…

家電など買い替える年はチャンスです。

一度ゴールドになれば、後は利用金額に関係なく、永久にゴールドカードで更新が可能なので、トライする価値があります。

注意点

ゴールドカードに変更した場合、VISA会員のみカード番号が変更されます

VISA会員の方は、各種料金の支払いにカード払いを登録されている場合、番号の変更が必要です。

JCB・Mastercard会員はカード番号に変更はありません。

イオンゴールドカード、家族カードも発行可能で、親や子供(18歳以上で高校生を除く)なら3名まで追加できます。年会費は無料です。

大きめの買い物をする機会などがあれば、1年間だけ頑張って、手に入れてみてはいかがでしょうか?(執筆者:桐谷 春音)



この記事を書いた人

桐谷 春音 桐谷 春音»筆者の記事一覧 (20)

二児の母。経理の仕事の傍ら、ライターのお仕事をしています。趣味は読書、洋裁、手芸。お得情報を求めてのネットサーフィンが大好きです。FX歴5年。かなりのおっちょこちょいでおおざっぱですが、こんな私でもできた節約やお得情報をご紹介していきたいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
イオンゴールドカードを無料で手に入れよう
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ