ハワイは海外旅行先でも人気の国の1つ

カラッとした空気に暖かい気候。

豊かな自然。

南国のリゾートでリラックスもできショッピングもマリンスポーツもゴルフも楽しめる人気のリゾートです。

ハワイに旅行に行ったことがある人やリピーターの方も多いのではないでしょうか。

【JALパック】JAL直行便で行く!ハワイツアー!

帰国の間際に残ったドル

旅行が終わり帰国するときにドルが余ってしまい必要のないお土産をたくさん買ってしまうという経験はないでしょうか。

またハワイに行って魅力を感じまた来たいと思う人も多いと思います。

そんな時に自分のドルをハワイの現地の銀行に預けておけると便利です。

普通アメリカの銀行口座を開くにはソーシャルセキュリティーナンバーが必要です。

でもアメリカに留学したり仕事したりしていない一般的な観光客がソーシャルセキュリティーナンバーを取得はできません。

ハワイは例外です!

ハワイは日本人観光客が昔から多かった影響もあり例外的に一般的な観光客でもハワイの銀行口座を開けます

ハワイの銀行に口座を開設した体験談

ハワイ旅行のついでにアメリカの銀行口座を開いた筆者

2011年の春休み。

たまたまハワイ旅行の安いツアーがあったので試しに行ってみることにしました。

海外投資に興味がありハワイで銀行口座を開設できるという話を知っていました。

ホノルルを歩いていると偶然バンクオブハワイのインターナショナルバンキングセンターを見つけました。

「せっかくハワイに来たのだから試しに銀行口座を開いてみよう!」

と、銀行に入ってみることにしました。

バンクオブハワイ

≪画像元:バンクオブハワイ≫

バンクオブハワイで口座開設

ハワイの銀行…なんとなく富裕層とかお金持ちしか入れない雰囲気なのではと不安でした。

しかし入ってみると意外にフレンドリーな対応でした。

「I want to open account with Bank of Hawaii !」

とたどたどしい英語で言ってみたら日本語が話せる日系アメリカ人のスタッフのところに案内されました。

銀行スタッフに「なんでうちで口座を開くことにしたの?」と聞かれ、「旅行とかで便利そうだから!」と答えたら、OKが出ました。

チェッキング口座」という利子のつなかに口座を開きました。

日系アメリカ人で西東京の方に住んでいたことがある方で、私も西東京に住んでいた時期があったのでハワイにいながら立川や国立市の話題で盛りあがったのを覚えています。

その方が退職されるまで私の担当としてお世話になりました。

日本語が話せるスタッフでしたので分からないことも気軽にメールで聞くことができました

ハワイは日本人旅行者も多く日本人の対応にも慣れている印象でした。

ハワイ旅行に良くいく人には便利

リピーターだと本当に便利

ハワイ旅行のリピーターだと現地にドルを預けることができるだけでも結構便利です。

しかも銀行口座を開くとバンクオブハワイのVISAのデビットカードも使えます

私は海外旅行で米ドルでホテルを借りることも多かったためバンクオブハワイのデビットカードでホテルの予約をよくしていたものです。

旅行帰りに余った米ドルを預けておくこともでき、帰りにあまり必要のないお土産を無理に買わなくなりました

また投資上級者向けの情報ですがアメリカの現地の証券会社を開く時の出金口座としても使えます

日本からアメリカ株を投資するのが難しかった頃は、ハワイの銀行を開いて出口口座に指定しアメリカの現地証券会社の口座を開くことが流行っていました。

リピーターなら口座を作ろう

・ 日本人の一般観光客でもハワイの銀行は口座を開くことできる

・ 米ドルの口座でVISAデビットカードを使うことができる

・ ハワイは日本人の口座開設者も多く慣れた対応をしてくれる

ハワイリピーターの方や米ドルで決済することが多い人にはハワイの銀行は気軽に一般の日本人観光客でも開設できるのでおすすめです。(執筆者:田守 正彦)