【PayPay(ペイペイ)】残高を0円にしたいならYahoo!JAPANカードの出番 お得&便利に使う方法を徹底解説します。

ペイペイ

≪画像元:PayPay

テレビやネットを騒がせているスマホ決済サービス「PayPay」。

大盤振る舞いの還元が「PayPay祭り」、「平成最後のゴールドラッシュ」などと話題です。

普通に利用するだけでもお得なPayPayですが、実はYahoo!プレミアム会員やソフトバンク・ワイモバイルユーザーはさらにお得で、

Yahoo!JAPANカードがあるとさらに便利!

です。

今回は、PayPayをよりお得&便利に使う方法を紹介しましょう。

Yahoo! JAPANカード 発行プロモーション

PayPayは「Yahoo!プレミアム会員」「ソフトバンク・ワイモバイル」ユーザーがお得!


≪画像元:PayPay

2019年3月31日まで、PayPayを利用すると利用金額の20%がPayPay残高としてもれなく還元されます。

40回に1回の確率で、利用金額全額がPayPayボーナス残高として還元されますが、

Yahoo!プレミアム会員なら「20回に1回の確率」にチャンスアップ!

します。

Yahoo!ショッピングなどでは、Yahoo!プレミアム会員限定のポイント増量キャンペーンを実施しており、これまでは期間固定Tポイントが付与されていましたが、今後はPayPay残高として付与されるということなので、Yahoo!プレミアム会員にとってPayPayは欠かせません

さらに、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは「10回に1回の確率」で利用金額全額相当のPayPayボーナス残高が還元されます。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザー

≪画像元:PayPay

支払い方法を設定するだけでも、500円相当のPayPay残高がもらえますので、非常にお得です。

お得なYahoo!プレミアム会員になろう

Yahoo!JAPANカードがあるとPayPayはさらに便利に


≪画像元:Yahoo!JAPANカード

PayPayを利用するならば、「Yahoo!JAPANカード」があるとさらに便利です。

Yahoo! JAPANカード 発行プロモーション

PayPay残高へのチャージはYahoo!JAPANカードが非常に便利

PayPayで利用できる支払い方法は、3種類。

1. PayPay残高
2. Yahoo!マネー
3. クレジットカード

ですが、PayPay残高を選択するには、事前にPayPay残高にチャージしなければなりません。

PayPay残高に直接チャージできるのは

Yahoo!JAPANカード
・Yahoo!ウォレットの預金払い用口座

のいずれかであり、

Yahoo!JAPANカードから→PayPay残高にチャージする

設定にしておけば、PayPayの使い過ぎやスマホ紛失・盗難の際の不正利用による被害を最小限に食い止められます

Yahoo!JAPANカードからのチャージでPayPay残高を無駄なく利用

ただし、PayPay残高には「PayPay残高が支払金額に満たないと、PayPay残高は利用できない」というルールがあります。

支払い方法を「Yahoo!マネー」、「クレジットカード」に変更することもできますが、支払い方法の併用ができないため、PayPay残高の不足分をクレジットカードで後払いすることもできません

そうなるとせっかくのPayPay残高も塩漬けになってしまいますが、Yahoo!JAPANカードで事前にチャージしておけば、もらったPayPay残高もしっかり利用できます。

Yahoo! JAPANカード 発行プロモーション

PayPayの支払い方法を「クレジットカード」に選択した場合、JCBブランドは「Yahoo!JAPANカード」一択!

PayPayの支払い方法を「クレジットカード」にした場合、PayPay利用金額が後日カード会社に請求されます。

PayPayの後払いで利用可能なクレジットカードは、以下の通りです。

・VISAカード
・マスターカード
Yahoo!JAPANカード(JCBブランド)

アメックスやダイナースはPayPayで利用できず、JCBブランドもYahoo!JAPANカードしか利用できません

Yahoo!JAPANカードではVISA、マスター、JCBから国際ブランドを選択でき、いずれもPayPayで利用可能なので、PayPayとの相性は非常に良いです。

年会費も永年無料なので、Yahoo!JAPANカードを一枚持っておくことをおすすめします。

→早速作りたい方は、コチラです。

キャンペーン活用でさらにお得に!


≪画像元:Yahoo!JAPANカード

Yahoo!JAPANカードでは、入会するだけで4,000ポイント、申込月を含む2か月目末日まで1回の買物につき2,000ポイント、3回の買物で最大6,000ポイントプレゼントというキャンペーンを実施しています。

期間固定のTポイントなのがネックですが、Yahoo!ショッピングなどで利用できますのでさほど心配はいりません。

Yahoo!JAPANカードのデメリット

Yahoo!JAPANカードでETCカードを発行しようとすると540円の年会費が発生するので、ETCカードをあまり使わないのであれば、他のクレジットカードでETCカードを発行するのが賢明です。

また、海外旅行傷害保険が付帯しておらず海外旅行でこれ1枚では心もとないので、年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯する「エポスカード」、「REXカード」、「横浜インビテーションカード」などを持っておくといいでしょう。

さらに、ライバルといえる楽天カードには「楽天プレミアムカード」、「楽天ブラックカード」などの上位カードがあるのに対して、Yahoo!JAPANカードには上位カードがなく、ステータスアップしたい人向きではありません。

まとめ

PayPayは、2019年3月31日まではもれなく20%還元、40回に1回の確率で全額還元キャンペーンです。

しかし、

Yahoo!プレミアム会員20回に1回の確率
・ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは10回に1回の確率

全額還元となり、お得度が増します。

Yahoo!JAPANカードを持っていれば、端数のPayPay残高をキレイに使うことも可能で非常に便利です。

海外旅行傷害保険がない、ETCカードの年会費が有料、上位カードがないなどのデメリットはありますが、そこを気にしなければ年会費永年無料でTポイント還元率1%の高還元カードです。

PayPay残高へのチャージ用に一枚持っておいて損はないでしょう。

→Yahoo!JAPANカードを作る方はコチラです。

準備を万全にして、PayPayをよりお得に、より便利に使いましょう。(執筆者:角野 達仁)

PayPay(ペイペイ)するなら、コレが最強おすすめパターン↓
Yahoo! JAPANカードYahoo!プレミアム会員

この記事を書いた人

角野 達仁 角野 達仁»筆者の記事一覧 (256) http://manetatsu.com/author/tkadono/

1976年生まれです。極力すべての支払いをクレジットカードでするようにしていますが、カード手数料をとられて損をするうっかり屋さんでもあります。その悔しさをばねに、日々クレジットカードのお得な使い方についてアンテナを張っています。アンテナを張って入手した無理なくできるお得なカード情報を、お得なカードライフを広めるために皆さんに分かりやすく伝えられたらいいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
ペイペイ
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ