【筆者もお世話になりました】タイのホテルビュッフェが50%オフになるクーポンサイト「eatigo」

タイでお得にご飯を食べる裏技がある

実はタイでホテルビュッフェを50%オフにできる裏技があります。

タイ在住者には知られているのですが、旅行者の方や新しくタイに住みはじめた方では知らない人も多いのではないでしょうか。

・何かリスクがあるのでは?
・損しないか?

と不安に思う人もいるかもしれません。

しかし金銭的にはリスクはありません。タイの「eatigo」という予約アプリを使うだけです。


≪画像元:eatigo

英語にも対応していますので海外旅行でタイに行く時にアプリを入れておくと、お得にディナーやランチを食べることができるかもしれません。

もともとタイのホテルビュッフェやレストランは日本よりもリーズナブルに美味しいランチやディナーを楽しめます。

しかし「eatigo」という予約アプリを使えばプロモーション価格で、ビュッフェも食べられます。

予約アプリeatigoとは

eatigoは2013年にサービスが開始されました。

eatigoは簡単にいえばレストランを探している人とテーブルを埋めたい飲食店とのマッチングアプリです。

しかし単なるマッチングではなく時間を指定し20:00からなら30%オフなど、訪れる時間によってディスカウントのプロモーションを受けられるメリットがあります。


≪画像元:eatigo

日本のレストラン予約アプリの「一休」や「ぐるなび」のタイ版のようなものです。

英語にも対応しているためタイ語が読めなくても活用できます。

ホテルビュッフェが50%オフのことも!

eatigoのサイトを見ると有名ホテルのビュッフェディナーが50%オフになっていることもあります

例えば3000円以上するホテルのビュッフェディナーが1500円ぐらいで食べられることも珍しくありません。

ショッピングモールなどのソフトクリームを20%引きで買えるなど、ちょっとしたオヤツに使えることもあります。

よく探してみれば、すごくお得なプロモーションが見つかるかもしれません。

私自身もタイに住んでいた頃はeatigoを活用して時々4つ星から5つ星のホテルビュッフェをプロモーション価格で楽しんでいました

旅行者にも在住者にも利用しやすいクーポンサイトでした。

タイ以外でも使える国多数


実はタイ以外にも香港やインド、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポールなどでもeatigoは使えます。

アジア圏に旅行に行くことが多い人ならeatigoを使うとお得にランチやディナーを楽しめます。

海外旅行、特にアジア方面に行く機会が多い方はアプリをダウンロードしておいて損はありません。

時間帯によって30%、50%も

eatigo は飲食店の予約アプリ。時間帯によって30%、50%などのプロモーション価格で飲食店を利用できる。

タイだけでなく他のアジアの国でも使えるところもあるので旅行に行くことが多い人にもおすすめのアプリです。(執筆者:田守 正彦)

この記事を書いた人

田守 正彦 田守 正彦»筆者の記事一覧 (36)

フリーランスのWEBライター。教育機関やバンコクの大学で働く傍、海外投資に興味をもち20代の頃から香港やアメリカの証券口座に直接行き、口座を開いて実際に取引をしていました。得意分野は投資・教育・旅行・新しい働き方です。新しい分野にも積極的に挑戦しています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ