Amazonで購入時に、「Amazonプライム会員になりませんか?」という案内をよく見かけます。

お金を払ってまで会員になる必要なんてあるの?と思っていました。

ある時、友人から「プライム会員いいよ。1か月間は無料だよ。」と勧められ、それならお試ししてみようと思い、申し込んでみました。

すると、意外に便利でおトクなのにびっくり!

そんなわけで継続を決めた我が家ですが、先日「amazonプライムついに値上げ!」のニュースが飛び込んできました。

その概要もお伝えします。

amazonプライム値上げ金額

年間3,900円 → 4,900円(税込み)

適用

新たに会員になる方は4/12から。

更新する方は5/17から。

現在会員の方は継続するのかどうか、また新たに会員になる方は、契約する価値があるのかどうか、悩みますよね。

今回、我が家も今後継続するかどうか検討するため、あらためて特典を確認してみました

継続を決めた、お得特典のご紹介

Amazon Prime会員の特典とは

アマゾンプライム会員

≪画像元:Amazon

1. 配送特典が無料

お急ぎ便、お届け日時指定便が無料

さらに、注文金額にかかわらず、Amazonの発送する通常配送料が無料

2. 特別取扱商品の取扱手数料が無料

サイズの大きな商品や重量の重い商品など特別取扱商品の取扱手数料が無料

3. Prime Now

Amazonの商品を最短2時間で届けてくれる。(対象エリアのみ)

4. Prime Video

対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題。

5. Prime Videoチャンネル

月額定額料金を支払い、各種チャンネルを視聴できる。

6. Prime Music

100万曲以上の楽曲やアルバムを広告の表示なしで、聴き放題

7. Amazon Photos

Amazon Driveに写真を容量無制限で保存可能。

8. プライム・ワードローブ

レディースやメンズ、キッズ&ベビー用の服や靴などが試着でき、送料、返送料無料。

9. Amazonパントリー

食品・日用品などが低価格で購入でき、ひと箱あたり390円の取扱手数料で届けてくれる。

10. プライム会員限定先行タイムセール

タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できる

11. Kindleオーナーライブラリーの利用

Kindle端末を持っていれば、対象タイトルの中から好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができる。

12. Prime Reading

対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)が読み放題。

13. Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedを割引価格で利用可能。

14. ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など

おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになる。

15. 同居の家族を家族会員に

同居の家族を2人まで家族会員にできる

16. ペットにあわせた情報が表示される

飼っているペット(犬、猫)の情報を登録すると、ペットにあわせたセール情報などを見ることができる。また、対象商品が10%オフになるなどの特典もある。

17. Twitch Prime

Twitchを利用している会員は、Twitchにて、無料のスポンサー登録、無料ゲームへのアクセスなどが利用可能。

18. プライム限定価格

一部の対象商品を、割引された限定価格で買うことができる。

この中で、筆者が実際に使っているサービスをピックアップしたいと思います。

Amazonビデオはかなり優秀


≪画像元:Amazonビデオ

我が家は、テレビをインターネットに接続して、クラウドサービスメニューより視聴しています。

また、パソコンやタブレットでも視聴可能です。

魅力的なラインナップの中から、我が家の楽しみ方をご紹介します

以前見た作品をもう一度見る

華麗なマジックと意外なラストが楽しい「グランドイリュージョン」。

一度見たのですが、今回無料で見られるということで、もう一度家族で鑑賞。

種明かしを知っていてもまた別の角度から楽しめました。

ドラマの元になったアメリカドラマを楽しむ

少し前にテレビで放映されたドラマ、「SUITS(スーツ)」や現在放送中の「グッドワイフ」。

アメリカのドラマをリメイクしたものなのですが、その原作ドラマがAmazonビデオで放送中

比べて見ても楽しいです。

日本では劇場公開されていない映画を楽しむ

ジョニーデップの出世作であるドラマを映画化した「21ジャンプストリート」。

評価も高く、ジョニーデップがカメオ出演していて楽しめました。

ジャンルは幅広く、ラインナップは随時追加され、いつ見ても新鮮な感じです。

レンタルショップでは借りることのなかっただろう作品を楽しめました

ほとんどが無料ですが、週末には100円でレンタルできる映画も更新されます。

アニメも邦画も盛りだくさん

子ども向けのアニメはもちろん、筆者の子どもの頃に放送していた懐かしいアニメなどもありました

「タッチ」、「怪物くん」、「キン肉マン」…子供のころの思い出で盛り上がったりして。

また、我が家は地方在住なのですが、一部のアニメは放送されていません。

そんなタイトルも、プライムビデオで見ることができて子どもが喜んでいました。

デメリットは、ついつい見てしまい、時間が取られてしまうことでしょうか

Prime Readingは、雑誌だけでなく本も読み放題!

正直言って、雑誌の種類は少ないです。

しかし、経済やビジネス本などの話題になった作品が読み放題なのは読書の好きな筆者には、たまらないサービスです。

「つくおき」、「多動力」、「思考は現実化する」など、一度に10冊までタブレットにダウンロードできるので、持ち歩いて空き時間に読んでいます。

Kindleのアプリをダウンロードしておくと便利です

また、「弱虫ペダル」、「海猿」などの漫画も読み放題です。

月額980円にて読み放題になる、「Kindle Unlimited」とは違うサービスなので注意です。

お急ぎ便は使わないと思っていたが…

どうしても急いで、これが必要! という時ありますよね。

先日、ポット型浄水器が壊れた我が家。

前回購入した店舗に行ってみましたが、あいにく在庫切れ。近隣の店舗にもないそうです。

毎日使うものなので、できれば急いで欲しい…そこで、お急ぎ便で頼んでみました。

翌日には届き、本当に助かりました

安いうえに送料無料の商品も!

プライム会員になる前は、注文金額が合計2,000円以上にならないと送料無料にならないので、買うのをあきらめていた商品がありました。

しかし、プライム会員なら、注文金額にかかわりなく、送料無料になるんです。

また、プライム会員でないと買えない商品もあります。

こちらがプライム会員なら送料無料の商品です。

プライム会員なら送料無料

残念な点

高校生の娘には、音楽聞き放題サービスは、物足りませんでした。

追加で780円支払えば、「Amazon Music Unlimited」という6,500万曲聞けるサービスも利用できるのですが、学生プラン380円のLINE MUSICに負けました。

LINE MUSIC

≪画像元:LINE MUSIC

自分の好きな曲が聞きたい娘は、そちらを使っています。

amazonプライム会員費でゴールドカードが持てちゃう

ところで、プライム会員の費用で、 「ゴールドカード」まで持てるとしたら、さらにおトクだと思いませんか?

その方法をご紹介いたします。

「Amazon Mastercardゴールドカード」というものがあります。

アマゾンマスターゴールドカードの写真

≪画像元:Amazon

このカードの特典の中に、アマゾンプライム会員特典が含まれるんです。

Amazon Mastercardゴールドカード特典

・ Amazonプライム特典が使い放題!
・ Amazonでの買い物で2.5%ポイント、Amazon以外の利用でも1%ポイント還元。
・ 全国主要空港ラウンジサービスが利用できる。
・ 最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険がつく。
・ 無料の「即時審査サービス」で、その日からAmazon.co.jpでのお買物に利用可能。(利用可能時間 毎日9:00~19:00)

このカード、通常は年会費が 1万800円(税込み)必要なのですが、一定の条件をクリアすることで、最大6,480円割引(税込)つまり 4,320円で持てるようになるんです。

その条件とは

・「マイ・ペイすリボ」に申し込む
・「WEB明細書サービス」に申し込む

マイ・ペイすリボ」とは?

1か月に自分が設定した金額以上を使うと、その超えた金額が自動的にリボ払いになるシステムです。

「リボ払いじゃ利息が取られるじゃない!」と思いますよね。

でも、自分の設定した金額を超えなければリボ払いになることはありません

ですので、自分のカード利用枠の金額を、そのまま「マイ・ペイすリボ」の設定金額にします。(カードが届くと自分で手続きをする必要があります)

そうすると、リボ払いになることはありません。

これで、年間4,320円で、プライム会員特典が使えるうえに、還元率の高いゴールドカードが持ててしまうんです。

結果的にプライム会員費より安くなりますね。

注意点

初年度は、「マイ・ペイすリボ」の申し込みをしても5,400円の年会費が必要

初年度は、「マイ・ペイすリボ」の申し込みをしても5,400円の年会費が必要

2年目以降は、過去1年間に6回以上カードを利用して、WEB明細書サービスに登録しておくなら4,320円の割引会員価格になる

さて、会員費は、年間4,900円で、1か月あたり約410円です

月払いだと、1か月で500円

1本100円で映画をレンタルすると考えると、我が家は、ビデオ見放題だけで元は取れました

しかも、読み放題を大いに利用中。

また時々ショッピングも利用するので、送料無料特典もうれしい

家族会議の結果、月410円払う価値はあると思い、継続することに決定しました。

我が家は、ビデオ見放題だけで元は取れました

Amazonプライムの会員費は2007年以来、11年間 変えてこなかったそうで、今回の値上げはある程度仕方のないことかもしれません。

アメリカでは アマゾンプライム会員費が 約1万3,280円だそうで、海外に比べると日本は安いそうです。

よかったら、1か月は無料なので、お試ししてみてはいかがでしょうか?(執筆者:桐谷 春音)