時間のない朝の「時短お弁当レシピ」 コレをストックしておけば大丈夫!

我が家は、お弁当が不定期に必要になります。

前もって確認するのですが、突然

「明日、弁当がいる~!」

なんていう日もあります。

そういう事態に備えて、日頃からストックしているものがあります。

また、時間のない朝に作れるお弁当レシピも交えてご紹介したいと思います。

時間のない朝のお弁当レシピ

1. 市販の冷凍食品を利用して、おにぎり弁当

市販の冷凍食品「おにぎり丸」を利用して作ります。

「おにぎり丸」とは、お肉と野菜が入った「おにぎりの具」です。

解凍する必要がなく、そのまま握るだけで、ちょっとしたおかず入りのおにぎりができあがります。

用意しておくもの

・「おにぎり丸」

・温かいご飯

作り方

(1) ラップにしゃもじ半分のご飯を乗せ、真ん中に凍ったままの「おにぎり丸」を乗せる。

(2) さらに上からしゃもじ半分のご飯を乗せて、握る。

おにぎり丸弁当

あとは、すき間に、家にあるものを詰め合わせて出来上がりです。

おにぎり丸弁当

以前は具が大きすぎたので、ものすごく大きいおにぎりになっていたのですが、現在は具が小さめになり、握りやすく食べやすい大きさになっています。

種類も豊富で、えびマヨ、牛すき焼き、鶏の梅あえなどがあり、いくつかストックしておくとバリエーションが広がります。

我が家では、特に豚の角煮、豚カレー味が人気です。

すぐに食べたい場合は、握った後、レンジで少し温めるか、15分ほど置いておけば食べられます。

2. 手作り冷凍野菜を利用して、オムライス弁当

お弁当を開けたときに、見た目が華やかなオムライスですが、野菜のみじん切りは、時間がかかりますね。

それで、時間のある時や料理する時に、多めに切って冷凍しておくと便利です。

(生のままでよいので、みじん切りにした野菜を小分けにしてラップに包み、保存用の袋に入れて冷凍しておく。)

みじん切りにした野菜

用意しておくもの

・みじん切りの玉ねぎ、ニンジン、ピーマン、きのこなど。
・ツナ缶やウインナー、ハムなど。
・冷凍ご飯

作り方

(1) みじん切りの野菜をレンジで軽くチンしておく。(時短ポイント)

(2) (1) をハムなどと一緒に炒める。

(3) 解凍したごはんも入れて炒め、ケチャップ、塩コショウで味付けする。(あれば粉末のコンソメも少々入れるとおいしい。)

(4) 卵を薄く焼き、上からかぶせるように包む。ケチャップをかけて出来上がり。

さらに時間のないときは、冷凍の「チキンライス」を利用しておき、卵だけ焼いてオムライスにすることもできます。

オムライス弁当

3. 食パンを使ってサンドイッチ弁当

サンドイッチ用の食パンがなくても、5枚切り食パンを包丁でスライスすればサンドイッチが作れます。

また、ゆで卵だと少し時間がかかりますが、厚焼き玉子のように焼くと早く作ることができます。

用意しておくもの

・食パン 5枚切り
・スライスチーズ
・卵、ウインナーもしくはハム、きゅうり、レタスなど

切り方のコツ

四隅から少しずつ切り目を入れ、薄くスライスします。

サンドイッチ弁当

作り方

(1) 食パンをサンド用に切る。

(2) 片面にスライスチーズを載せ、もう片方はバターかマーガリンを載せる。(好みでトースターで軽く焼く。)

(3) 溶き卵に塩コショウや牛乳を加えて焼く。(卵を2個使うと厚みが出ます。)

(4) 具を並べ、ケチャップやマヨネーズをかけて挟む。

サンドイッチ弁当

半分にカットする。(好みでパンの耳は切り落としてもよい)

ゼリーなどと一緒にお弁当箱に詰めます。

あれば、100均などで購入したワックスペーパーを敷くと、見栄えが良くなります。

サンドイッチ弁当

野菜が欲しい時のバリエーション

(a) ほうれん草とツナのカレーサンド

ほうれん草とツナをいため、カレー粉とマヨネーズで味付けする。

(b) かぼちゃサラダサンド

マッシュしたかぼちゃとマヨネーズ、あればレーズンやチーズをいれる。

※ホウレンソウやカボチャのマッシュは、時間のある時に冷凍しておくと、便利です。

4. ホットドッグ弁当

ホットドッグ用のパンやロールパンがあれば、簡単にできておすすめです。

ホットドッグ弁当

作り方

(1) ホットドッグ用のパンに切り目を入れておく。

(2) スクランブルエッグやウインナーを焼く。

(3) 好みによって軽く炒めたキャベツの千切りを乗せ、ケチャップを絞る。好みでマスタードも。

(4) ウインナーや卵を載せてできあがり。

5. 冷凍うどんで、焼きうどん弁当

市販の「冷凍うどん」をストックしておき、利用します。

冷凍うどんで焼きうどん弁当

用意しておくもの

・市販の「冷凍うどん」
・豚肉とキャベツ、もやしなど家にある野菜。

作り方

(1) 冷凍うどんをレンジで3-4分ほど温める。

(2) 肉と野菜をいためて、(1)を入れて炒め、軽く塩コショウし、ソースで味付けして、出来上がり。

時間があるときに野菜を切って冷凍しておいたり、時には市販のものを利用したりすると、いざという時に助かります。

忙しい朝にお試しください。(執筆者:桐谷 春音)

この記事を書いた人

桐谷 春音 桐谷 春音»筆者の記事一覧 (46)

二児の母。経理の仕事の傍ら、ライターのお仕事をしています。趣味は読書、洋裁、手芸。お得情報を求めてのネットサーフィンが大好きです。FX歴5年。かなりのおっちょこちょいでおおざっぱですが、こんな私でもできた節約やお得情報をご紹介していきたいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう