引越し代を少しでも安く抑えたい、けど安心も手軽さも捨てられない。

無数にある引越し業者の中からどの引越し業者に頼めば良いのでしょうか。

今回は引越しの時に使える「ラク」で「トク」な最新サービスをご紹介します。

1.「引越しラクっとNAVI」

引越しラクっとNAVI

≪画像元:引越しラクっとNAVI

引越し代を抑える常套テクニックとしてよく用いられるのが「相見積」といって、複数社で見積もりをとる方法です。

引越しで見積もりを取る際、最初から最安価格を提示してくる会社はほとんどありません。

2社以上で見積もりを取り、B社に「A社ではこれくらいの金額でした」と伝えることでB社の営業担当者は「それならうちではこれくらいまで下げます」と価格を下げ、契約の交渉をしてきます。

これを繰り返すことで最安値を探せます

一般的に3~4社程度の見積もりを取って決めることが多いですが、この相見積はなかなか面倒な点もあります。

多くの場合交渉のために各社の営業に家に来てもらって訪問見積もりをとることになるので、アポイントを取るのも大変ですし時間も多く取られてしまいます

そこでオススメなのが「引越しラクっとNAVI」に代表される引越しコンシェルジュサービスです。

このサービスではコンシェルジュによる1回の訪問だけで、複数社の信頼できる引越し業者へ見積もりをとってもらえます

あとはもらった複数の見積もりの中から自分が良いと思った業者を選ぶだけで完了です。

相見積で必要な複数回の訪問や交渉、断りの連絡など面倒な作業は一切要りません

何社も連絡を取るのが面倒な方や細かい相談も一括で聞いてほしいという要望がある方は、ぜひ検討してみてください。

2. 「くらしのマーケット」

くらしのマーケット

≪画像元:くらしのマーケット

とにかく安く引越したいなら「くらしのマーケット」もチェックします。

くらしのマーケット」とは、家事代行や不用品回収などの生活関連の仕事依頼をネットで簡単に予約・利用できるサービスです。

家電の取り付けや部分的な清掃・修理などちょっとした雑事も頼める、便利屋さんのようなイメージというと分かりやすいかも知れません。

このくらしのマーケットでも引越し業を取り扱っており、大手の引越し業者と比べて驚くほど格安の料金で請け負ってもらえます

試しにくらしのマーケットの格安引越し専用ページで条件を入力して検索してみると、価格帯の違いに驚きます。

口コミも詳細に書かれているので、任せて安心かどうか、何をどこまでやってくれるのか、入念にチェックできます

大手の引越し業者は何となく安心感があるものの、当日の作業者をこちらから選ぶことはできないので、信頼できる個人の方が安心だという捉え方もできるのではないでしょうか。

大切な家具や運び方を詳細に相談したい物がある場合にも、作業者本人とチャットや電話で事前に打ち合わせられます。

また、引越し中に家電の破損などトラブルがあった場合の保証制度も整っており、この制度は保険料不要で必ず適用されます。

格安サービスの利用は抵抗のある方も多いかも知れませんが、ぜひ一度サイトを覗いてみてください。

自分にあったサービスをみつける

一口に引越し業者と言っても日通やクロネコヤマトのような運送業者、サカイ引越しセンターなどの専門業者、赤帽などの貨物軽自動車運送業者など、さまざまな形態をとる会社があります。

各種口コミランキングもあるものの、実際の引越し代金は地域や時期、引越し者の荷物内容、引越し距離などの要因によって変化するため、誰にとっても一番良い会社はコレだ、という決め方はできません

毎回引越しの条件に合わせて比較検討をする必要があります。

引越し業者の選定をラクにするために、今回ご紹介したサービスがお役に立てば幸いです。(執筆者:島村 妃奈)

今回ご紹介したサービスはこちらです↓