業務スーパーと言えば、

「価格が安くてお買い得。でも、外国産…」

なんて思っていませんか?

実は、国産商品もリーズナブルな価格で販売しています。

そこで今回は、なるべく国産商品を購入したいと思っている筆者が、業務スーパーで「これはお得!」だと感じた商品を正直な感想を添えて紹介したいと思います。

業務スーパーで買う お得な 国産商品

1. 広島産カキフライ(冷凍)

広島産カキフライ

広島産のカキフライ20個が798円+税で購入できます。

衣がついていて調理の手間が省けただけでなく、油で揚げたときの型崩れなどもなく、下記の写真のようにおいしそうなカキフライになりました。

カキフライ定食のカキフライは、5個というお店が多いことを考えると、この1袋で4人分のカキフライ定食が作れます。

実際に筆者宅は4人家族(男2・女2)ですが、カキフライの大きさ、食べ応えともに全員大満足でした。

衣がサクっとしているので、タルタルソースやマヨネーズ、ソースとの相性も抜群!カキ好きにおすすめの一品です。

2. 国産のサバを使用したサバ缶

国産のサバを使用したサバ缶

缶詰は、生の魚を入れて缶ごと調理をするということもあり、DHAやEPAといったカラダによい栄養分がたくさん含まれていると話題です。

ぜひ食卓に活用したいところです。

国産サバの使用や味のクオリティにこだわると、1缶200円以上と値段が張ってしまい、購入するのを躊躇してしまう人も少なくないようです。

でも、業務スーパーになら、国産サバ使用で、身がパサパサとしていない脂の乗ったしっとりとしたサバ缶が、なんと148円+税

国産派にとっては、信州味噌が使用されていることや国産のサバが「港町八戸の工場で製造」されているというのも、うれしいです。

ちなみに、下記の写真は、サバが国産であることがわかる記載表示となります。

国内産のさば缶

3. 国内産水稲もち米使用のお餅

国内産水稲もち米使用のお餅

お餅はお正月だけでなく、「ときどき急激に食べたくなる」という人も少なくないようです。

でも、1袋が1,000円前後ともなると、なかなか気軽に購入できないです。

そこで活用したいのが、業務スーパーです。

国内産水稲もち米使用で個包装されているお餅が1キロ438円+税と、かなりお得に購入できました。

その他、500~600円台のお餅も、国産のもち米を使用していました。

お餅はレパートリーも豊富なので、1キロで500円前後のお餅なら、衝動的に買ってしまっても、子供たちのおやつや大人のおつまみに活用できるので、罪悪感なくリーズナブルに楽しめます。

業スにもお得な国産商品がたくさん

業務スーパーには、調味料から冷凍食品、缶詰、お菓子などなど、お得な国産商品がたくさんあります。

地産地消やフードマイレージなどを気にかけている国産派の方も、いちど業務スーパーに足を運んでみてはいかがでしょうか。(執筆者:山内 良子)