10/15の最得決済

1位:三井住友カード 2位:JCB / 今日は年金支給日 / 4コマ漫画(3回目)

「dポイント」が仕掛ける8月のキャンペーンを見逃すな 非スマホ決済ユーザーも最大+10%還元 

「PayPay」、「メルペイ」などのスマホ決済では、20%~70%還元キャンペーンがめじろ押しです。

これまで、「高還元は魅力的だけどスマホ決済はちょっと」という人にとっては、10%を超える高還元キャンペーンがなかなかありませんでしたが、dポイントでは最大10%を上乗せ還元できるキャンペーンを打ち出しています

この記事では、キャンペーンの概要や注意点などをまとめました。


≪画像元:dPOINT CLUB

dポイントカードの提示で最大3%還元


≪画像元:dPOINT CLUB

エントリーの上、8月1日から8月31日までにdポイント加盟店での会計時にdポイントカードを提示するだけで、通常のポイントに加えて利用金額の最大3%分のdポイント(上限1万ポイント)が還元されます


≪画像元:dPOINT CLUB

対象カードは

・ dポイントカード
・ dカードGOLD
・ dカード
・ dカードプリペイド
・ モバイルdポイントカード

で、キャンペーン終了までに利用者情報登録が必要です。

同時期開催のキャンペーンを併用でさらにお得!

マクドナルドの新商品購入で最大+5倍 & 1万ポイントのチャンス!


≪画像元:dPOINT CLUB

エントリーの上で、7月31日から8月25日までの期間中、「ワイルドスパイシービーフ」、「マイルドカレーチキン」を含む商品購入の際にdポイントカードを提示すると、もれなくdポイントが3倍になります。


≪画像元:dPOINT CLUB

また、キャンペーン期間中に対象商品を含む買物にdポイントを利用し、その合計が1,000ポイント以上になった人の中から、抽選で500名にdポイント1万ポイントがプレゼントされます


≪画像元:dPOINT CLUB

マクドナルドのキャンペーンはdポイントスーパーチャンスとの併用が可能で、実質最大+5%還元も夢ではありません。

dポイントスーパー還元プログラムも合わせて最大10%還元も可能


≪画像元:dPOINT CLUB

また、エントリーの上で「d払い」、「iD(dカード)」で買物をすれば、「dポイントスーパーチャンス」の+3%に加えて最大7%のdポイントが還元される「dポイントスーパー還元プログラム」を併用可能で、最大+10%還元も可能です。

還元率アップ対象のサービスと還元率のアップ率は、以下の通りです。

キャンペーンの注意点など

プラスでもらえるdポイントは期間・用途限定

通常もらえるdポイントの期限は48か月間ですが、キャンペーンでもらえるdポイントは期間が通常より短いです。

・ dポイントスーパーチャンス … 2020年1月31日まで
・ dポイントスーパー還元プログラム … 進呈日より3か月間
・ マクドナルドの対象商品購入でポイント3倍 … 進呈日より約3か月間
・ 抽選で500名に1万ポイント … 進呈日より48か月後の月末

また、通常もらえるdポイントは、dポイントが使える全てのサービスで利用できますが、キャンペーンのdポイントは以下のサービスに利用できません

・ ドコモの利用料金の支払い
・ データ量の追加
・ スゴ得のクーポン
・ 賞品が当たる抽選
・ 他の商品・ポイントへの交換

キャンペーン対象外の商品・サービスなどがある

dポイントのキャンペーンでは、以下のように対象外の店舗・商品・サービス・利用方法などが設定されていますので、注意しましょう。

dポイントスーパーチャンス

・ dポイント・クーポンの利用分
・ 調剤・保険適応となる医療品
・ 対象外加盟店での買物(ショップジャパン・かんてい局・トゥルースリーパーなど)

dポイントスーパー還元プログラム

・ dポイント・クーポンの利用分
・ 【d払い】認証がない状態での買物(d払い)
・ 【iD】一部ネット決済加盟店(amazon・Xbox・プレイステーションストアなど)での買物
・ 【iD】dカードプリペイドのiD利用分
・ 【iD】クレジット払い
・ 【iD】対象外加盟店での利用(NTTドコモからの請求・NTTファイナンスのおまとめ請求など)

マクドナルドのキャンペーン

・ 対象外の店舗
・ 【dポイント利用】マックカード購入
・ マックデリバリー・Uber Eatsなど

iDはdカードと紐づけのものがおすすめ!

多くの会社から発行されている電子マネー「iD」ですが、今回のキャンペーンを最大限活用するのであれば、dカードと紐づけされたものがおすすめです。

「dポイントスーパー還元プログラム」で対象となるiD払いは、「ドコモで契約の携帯電話回線またはdアカウントに紐づくdカードのiD」となっているからです。

三井住友カード・イオンカードと紐づけされたiDは、dポイントスーパー還元プログラムの対象となりませんので、注意してください。

スマホ決済ユーザーでない人も参加できる高還元キャンペーンを見逃すな

「dポイントスーパーチャンス」、「マクドナルドのキャンペーン」は、dポイントカードを提示するだけで参加でき、「dポイントスーパー還元プログラム」はスマホ決済「d払い」を使っていなくてもdカードの電子マネー「iD」があれば参加可能できます

「高還元キャンペーンはスマホ決済ばかり」

「でもスマホ決済はまだちょっと…」

など、今回はスマホ決済ユーザーでない人も参加できる高還元キャンペーンですので、条件を確認してエントリーの上で参加してください。(執筆者:角野 達仁)

この記事を書いた人

角野 達仁 角野 達仁(かどの たつひと)»筆者の記事一覧 (325) http://manetatsu.com/author/tkadono/

1976年生まれです。極力すべての支払いをクレジットカードでするようにしていますが、カード手数料をとられて損をするうっかり屋さんでもあります。その悔しさをばねに、日々クレジットカードのお得な使い方についてアンテナを張っています。アンテナを張って入手した無理なくできるお得なカード情報を、お得なカードライフを広めるために皆さんに分かりやすく伝えられたらいいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう