Kyash×PayPalの一部月額料金を支払える裏技 やり方と注意点

Kyashの特徴

Kyashとはプリペイド式のVisaカードのことで、スマホにアプリをダウンロードして登録すれば、年会費や審査なしですぐに利用することができます。

Kyashは基本的に月額制の支払いには未対応です。

公式のホームページでもそれは明記されています。

月額払いは使えません

≪画像元:Kyash

しかし、わずかですが一部サービスではKyashで月額料金を支払えます

以下がインターネット上で、Kyashでの月額払いができたと確認できたものです。

・ Progate
・ Amazon Prime
・ ネットフリックス
・ Hulu

など。

※月額支払いは未対応とKyash公式にあるため、いつ支払いができなくなるかはわかりません。その辺のリスクは理解した上で使用しましょう。

PayPalとは

PayPalはオンラインでの決済や、お金のやり取りがインターネット上で利用できるウォレットサービスです。

クレジットカードも登録することができ、PayPal加盟店であればクレジットカードの番号を店側の支払い情報に入力せずに買い物をすることができ、カード番号の拡散を防げます

カードや銀行口座決済での手数料も0円で、使用料に悩まされることもありません。

使える店舗は国内外1,800万店舗以上で、数多くの店舗がPayPalでの支払いに対応しています。

PayPalに登録されているカードのポイントも還元されるので、損をするということはありません。

ペイパルでできること

≪画像元:ペイパル

PayPalでの支払いができる月額制サービス

有名どころのPayPal対応サービスをいくつか挙げます。

・ Spotify
・ Youtube Premium
・ ニコニコ動画
・ PlayStationNetwork

など。

Kyashでは通常支払いをできないサービスでも、PayPalにKyashを登録することで、Kyash残高を支払いに充てられます

Kyash×PayPalの構造

クレジットカード or 銀行口座


Kyash

PayPal

PayPalで登録をすることによって、クレジットカードの支払いで得られるポイントと、Kyashで得られるポイントの両取りができるというわけです。

PayPalにKyashを登録して月額制のサービスを支払う時の注意点

Kyash × PayPal

Kyashで自動チャージを設定していない場合、残高には注意しましょう。

残高が足りない場合、引き落としができません

通常はKyashで支払うことができない月額制のサービスでも、PayPal対応のサービスであればPayPalにKyashを登録することで、お得に支払いができます。

興味のわいた方は、自身の利用している月額制サービスがPayPalでの支払いに対応しているかどうか確認してみてはいかがでしょうか。

Kyashをかませることで得られる還元率は2%

1回1回は少ない還元でも、長期的にみるとその額は大きいものとなります。

身近な節約からはじめて、お金を有効活用してください。(執筆者:蔵島 紅)

この記事を書いた人

蔵島 紅»筆者の記事一覧 (12)

プログラマーを辞めフリーライターへ転職。お金とガジェットが好物で、お得な事が大好き。キャッシュレスを生活に取り入れ、キャンペーンとお得な情報を求めて日夜彷徨う。発見したお得や裏技についてシェアしていきたいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう