友達や家族と楽しむ夏休みのランチは、会話も弾んで食事もおいしく感じるものです。

けれど、帰宅してレシートを見返すとつい、外食が与える家計への影響を実感してしまうという人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、人気チェーン店の「500円以下で食べられる」ランチ・定食をご紹介します。

リンガーハット 餃子が7個で驚きの370円(税別)

リンガーハットの餃子定食

7月末ぐらいから話題となっていた、リンガーハットの「薄皮ぎょうざ5個定食」ですが、販売が開始された現在は、「餃子が7個」に改良されています。

定食には、ご飯とスープ、ぶらぶら漬けが付いているので、少食な人なら、餃子5個でもじゅうぶん満足することでしょう。

餃子が7個になり、さらなるパワーアップを遂げたリンガーハットの「薄皮ぎょうざ定食」、味も本格的なうえ、安心の国産野菜使用もポイントです。

サイゼリヤ 税込500円でサラダ・スープ付の超お得ランチ

税込500円でサラダ・スープ付

≪画像元:サイゼリヤ

税込500円で、メインを9種類もの中から選べます

グリル系、スパゲッティ、ドリアどれを選んでも、スープとコールスローサラダが付いて、とてもお得です。

また、プラス100円でスパゲッティ大盛り、プラス110円でドリンクバーが付けられるといううれしい特典もあります。

バリエーションが豊富なので、好みのちがう友達ともランチを楽しめます。

ジョイフル 税込495円のランチはプラス108円でドリンクバーがセットに

ジョイフルのランチメニュー

≪画像元:ジョイフル

500円以内で食べられるのに、ご飯の量や日替わりのメインおかずにボリュームがあるのが、ジョイフルのランチです。

ご飯はパンにも変更できるので、パン好きの人にもおすすめです。

ちなみに、汁物がほしいという人は、「ドリンク・スープバー付」の税込709円がおすすめです。

また、友達や家族との会話をじっくりと楽しみたいという人は、税込603円の「ドリンクバー付」なら、ゆっくりした時間を過ごせます。

ランチに108円プラスしただけで、ドリンクが飲み放題になるのはうれしいです。

ドリンクバーの飲み物は、紅茶やコーヒーのホットから冷たい炭酸飲料まで充実しています。

すき家 ボリュームたぷりのワンコインランチ

すきやのランチメニュー

≪画像元:すき家

お得なランチセットは、すき家にもあります。

牛丼がメインとなった「牛丼3点セット」と「牛丼サラダセット」はボリューム満点です。

また、同じく500円以下で食べられる「とん汁納豆定食」(税込490円)は、朝食にもおすすめです。

すき家のおすすめポイントは、お味噌汁が「とん汁」や「しじみ汁」に変更できることです。

ちなみに、「とん汁納豆定食」は、「みそ汁」に変更すると110円割引になり、「しじみ汁」に変更すると20円割引になります。

吉野家 遅めランチでご飯おかわり無料

牛皿定食

ランチタイムにお昼を食べ損ねた、というときに、ぜひ利用してほしいのが、吉野家です。

どの定食も15:00~23:00の間は、ご飯のおかわりが無料という太っ腹です。

筆者は「牛皿定食」(税込500円)を食べましたが、おかわりの必要もなくお腹いっぱいになりました。

そのほか、半日分の野菜を食べられるピり辛の「ベジ定食」(税込490円)もおすすめです。

忙しい毎日、お得なランチで息抜きしよう

夏の暑い時期は、火を扱う調理は気がのらないこともあります。

そんなときには、今回紹介したような、リーズナブルな価格のランチを食べに出かけてみてはいかがでしょうか?

たまには、手抜きと息抜きをして、リフレッシュしちゃいましょう。(執筆者:山内 良子)