【株主優待】利回り2.5%以上! 投資金額4万円以下で、1,000円相当のクオカードをもらえる銘柄5選

企業が品物やサービスをプレゼントしてくれるのが株主優待です。

優待の内容は銘柄によりさまざまですが、多くの企業から提供されている品物の1つが「クオカード」です。

クオカードは、コンビニエンスストアや書店などで現金の代わりに使えます。

全国で利用可能なので、使い勝手がよく、無駄になりません。

そこで今回は、株式投資初心者でも比較的買いやすく、優待利回りの高い

・4万円以下で買える
・1年に1,000円相当のクオカードがもらえる

5つの銘柄をピックアップして紹介します。

投資金額4万円以下で優待利回り2.5%以上の銘柄5選

1. ジェイリース(7187)

ジェイリース

≪画像元:ジェイリース

・優待獲得に必要な金額:3万2,600円
・権利確定月:3月
・優待獲得株数:100株以上
・優待内容:1,000円相当のクオカード

ジェイリースは、住居・事業用家賃保証を手がけています。

配当金がない点は残念ですが、この投資金額で毎年1,000円相当のクオカードをいただけるのはうれしいです。

2. ビーアールホールディングス(1726)

ビーアールホールディングス

・優待獲得に必要な金額:3万4,300円
・権利確定月:3月、9月
・優待獲得株数:100株以上
・優待内容:500円相当のクオカード

ビーアールホールディングスは、橋梁工事の大手です。

1年以上の継続保有が必要ですが、年2回500円相当のクオカードがもらえます。

3. G-FACTORY(3474)

G-FACTORY

≪画像元:G-FACTORY

・優待獲得に必要な金額:3万5,000円
・権利確定月:6月
・優待獲得株数:100株以上
・優待内容:1,000円相当のクオカード

G-FACTORYは、外食向けの物件紹介や経営コンサルティングを行っています。

ウナギ専門店「宇奈とと」の運営も手がけていて、海外への出店も果たしています。

4. サンメッセ(7883)

サンメッセ

≪画像元:サンメッセ

・優待獲得に必要な金額:3万8,300円
・権利確定月:3月
・優待獲得株数:100株以上
・優待内容:1,000円相当のクオカード

サンメッセは、総合印刷中堅企業です。

会社のオリジナルキャラクターが印刷された、かわいらしいクオカードをもらえます。

5. クワザワ(8104)

クワザワ

≪画像元:クワザワ

・優待獲得に必要な金額:3万9,100円
・権利確定月:3月
・優待獲得株数:100株以上
・優待内容:1,000円相当のクオカード

クワザワは、建材・土木資材商社です。

こちらも会社のマスコットキャラクターが印刷されたクオカードが届きます。

優待利回り2.5%以上、4万円で株主優待生活

筆者もクオカード優待銘柄を複数保有していますが、年額1,000円となると、コンビニエンスストアや書店で使っても満足感があります。

株式投資が初めてという方でも、必要金額が4万円以下で、無駄になりにくい1,000円相当のクオカードがもらえる銘柄であれば、購入へのハードルが下がるのではないでしょうか。

優待生活を始めたいと思っている方は、参考にしてみてください。

なお、株価その他の情報は記事執筆時点のものです。

変更される場合がありますので、ご自身で確認のうえ自己責任で投資くださいますようお願いいたします。(執筆者:青海 光)

この記事を書いた人

青海 光 青海 光(あおみ ひかり)»筆者の記事一覧 (225)

都内在住、二児の母。大学卒業後、子育てをしながらIT企業でフルタイム勤務をしていましたが、夫の海外赴任に伴い退職。カオスなインドで3年ほど暮らしました。帰国後はライターとして、育児やライフスタイルに関する記事を中心に執筆しています。ストレスの貯まらない節約術やお得な情報をお届けします♪
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう