【入会10/15まで】ANA JCBカード入会&条件達成で大量マイル! 獲得マイルでどこまで行けるかシミュレーション

ANA JCBカードに入会して各種条件を満たすと、最大5万4,400マイル相当がもれなくもらえるキャンペーンを実施しています。

かなり魅力的なキャンペーンですが、それだけにハードルも高いと言えます。

今回は、キャンペーンの概要などを説明します。

ANA JCBカードで最大5万4,400マイル相当がプレゼントのチャンス

ANA JCBカード マイル プレゼントキャンペーン

≪画像元:JCB

ANA JCBカードでは、カード入会・カード利用・WEB明細などで、最大5万4,400マイル相当がもれなくもらえるキャンペーンを実施中です。

・ANA主催
・JCB主催
・東京メトロ主催

3つのチャンスがあり、所定の条件を満たすとマイル・ポイントが付与されます。

しかし、最大5万4,400マイル相当もらえるのは、年会費が税別7万円の「ANA JCBカードプレミアム」なので、現実的ではありません

ソラチカカードでも「最大3万6,100マイル + 500メトロポイント」がもらえる

ソラチカカード

≪画像元:JCB

そこで今回は、最大3万6,100マイル + 500メトロポイントがもらえる「ANA To Me CARD PASMO JCB」(ソラチカカード)を例に見ていきましょう。

ソラチカカードは、

年会費2,000円(税別 / 初年度無料)、さらに5,000円(税別)の移行手数料を支払えば、カード利用によるマイル還元率が1%にアップ

します。

加えて、

【定期券購入】0.5%分のメトロポイント

【定期券区間外の乗車1回】
平日:5ポイント
土日休日:15ポイント

【メトロポイントPlus加盟店でのPASMOを利用した買い物】
店舗:1メトロポイント/200円
自販機:1メトロポイント/100円

など、東京メトロ関係の利用でメトロポイントが貯まります

貯まったメトロポイントは、10:9の高い割合でANAマイルに移行可能です。

ソラチカカードの詳細については、以下の記事をご参照ください。

獲得マイルシミュレーション

以下で、解説とシミュレーションをしてみましょう。

その1:通常入会ボーナスマイルで1,000マイル

まず、キャンペーンとは関係なく、ANA JCBカードに入会すると1,000マイルがプレゼントされます。

その2:ANA主催キャンペーンで最大1万6,500マイル

ANA主催のキャンペーンでは、10月15日までに申込をして、11月15日までにキャンペーン参加登録をする必要があります。

キャンペーンでもらえるマイル数・条件・期間は、以下の通りです。

ANA主催キャンペーン獲得マイル

3か月弱で50万円以上のカード利用は結構高いハードルですね。

その3:JCB主催キャンペーンで最大1万8600マイル相当

JCB主催のキャンペーンでもらえるのは、Oki Dokiポイントです。

ここではOki DokiポイントをANAマイルに交換した場合のマイル数を表示しています。

ANA主催のものと同様に、10月15日までに申込をして、12月31日までにキャンペーン参加登録をしなければなりません。

キャンペーンでもらえるマイル相当数・条件・期間は、以下の通りです。

JCB主催キャンペーン獲得マイル

4か月弱で50万円以上のカード利用は、ANA主催同様の結構高いハードルですね。

その4:東京メトロ主催キャンペーンで500メトロポイント

東京メトロ主催のキャンペーンは、ソラチカカードのみ対象です。

・10月15日までにソラチカカードの申込
・11月15日までにキャンペーン参加登録
・11月30日までにオートチャージの利用

以上3つの条件を満たすと、500メトロポイントがもらえます。

キャンペーン利用でどれだけのマイルが貯まるか、シミュレーション

では、キャンペーン適用・カード利用・ANA便搭乗でどれだけのマイルが貯まるか、シミュレーションしてみましょう。

その1. 最大限マイル獲得でニューヨークまで行ける

最大限マイル獲得でニューヨーク

70万円以上利用すると、キャンペーンのボーナスマイルとは別に、利用金額の1%分のマイルが還元されます(10マイルコースの場合)。

1,000メトロポイント
→ 900マイルに移行して

合計:4万5,156マイル

ですので、これでどこまで行けるのかを計算しましょう。

ローシーズンの東京~ニューヨーク間の往復特典航空券に必要なマイルが、4万マイルです。

1月6日に日本発、1月11日に現地発の便のエコノミークラス最安値が22万9,110円です(2019年9月5日、ANA公式サイトで検索)。

つまり、1マイルの価値は5.72円になる計算で、1マイル = 2~4円が相場の中ではかなりお得に、1万キロ離れたニューヨークまで行けるのです。

その2. 25万円利用でマニラまで行ける

「どうしても3か月程度で70万円は使えない」

というのであれば、「3か月で25万円」に修正する手もあります。

その場合のシミュレーション結果は、以下の通りです。

3か月で25万円利用の獲得マイル

メトロポイント
→ マイルに移行して

合計:1万7456マイル

です。

ローシーズンの東京~マニラ間の往復特典航空券に必要なマイルが、1万7,000マイルです。

1月6日に日本発、1月11日に現地発の便のエコノミークラス最安値が6万8,890円です。

つまり、1マイルの価値は4.05円になる計算で、こちらも相場よりかなりお得に3,000キロ離れたマニラまで行けるのです。

その3. 3か月で70万円以上利用できなければ目標の下方修正

今回のANA・JCB・東京メトロ共催のキャンペーンでは、最大5万4,400マイル相当がプレゼントされます。

ソラチカカードの場合は、「最大で3万6,100マイル + 500メトロポイント」ですが、そのうち3万2,400マイルを占めるのがカード利用によるボーナスマイルです。

3か月弱で70万円を利用すれば3万2,400マイルの可能性が高いのですが、そのハードルもまた高いのです。

・家賃・公共料金・保険料などのカード払い

・大人数での食事・飲み会・旅行などをまとめてカード払い

・出張の移動手段・宿泊は自分でカード払い

・Amazonギフト券などカード払い可能な金券類の購入

・Apple Payなどスマホ決済サービスに登録

して取りこぼしを最小限になど、くれぐれも無理のない範囲内でカードの利用金額を増やすように心がけてください。

「JCBカード」20%キャッシュバックも同時開催中

ちなみに、

JCBカードをApple Pay・Google Payに登録して、QUICPay+加盟店でスマホ決済すると、20%キャッシュバックされるキャンペーン

も同時開催中です。

キャンペーンの詳細は、こちらをご覧ください。

どうしても3か月弱で70万円利用できなければ、25万円に下方修正してもいいでしょう。

それでもマニラまでは行ける計算です。

10/15までにANA JCBカードに入会して大量マイルを獲得!
ANAJCBカードの入会はこちらから

(執筆者:角野 達仁)

この記事を書いた人

角野 達仁 角野 達仁(かどの たつひと)»筆者の記事一覧 (311) http://manetatsu.com/author/tkadono/

1976年生まれです。極力すべての支払いをクレジットカードでするようにしていますが、カード手数料をとられて損をするうっかり屋さんでもあります。その悔しさをばねに、日々クレジットカードのお得な使い方についてアンテナを張っています。アンテナを張って入手した無理なくできるお得なカード情報を、お得なカードライフを広めるために皆さんに分かりやすく伝えられたらいいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう