10/19の最得決済

1位:JCB 2位:三井住友カード / 今週末はスシロー仮装割ユニクロがオススメ / 4コマ漫画(3回目)

増税前に半額還元の「メルペイ」を使ってお得に買い物する方法 条件と注意点が多いので要確認

スマホ決済サービスの中でも、「まるっと半額」や「70%還元」など、キャンペーンの還元率ではトップクラスのメルペイが、増税間近のこのタイミングで、半額ポイント還元キャンペーンを実施します。

ただしいろいろと条件・注意点があるので、しっかりと読んで確実にお得をゲットしましょう。

メルペイを増税前に使うと半額!


≪画像元:merpay

9月18日~9月30日の期間中、以下の条件を満たすと支払い金額の50%(期間中合計3,000ポイントまで)がポイント還元される「増税前にまとめ買い!半額ポイント還元!キャンペーン」を実施します。

・ 利用可能店舗:メルペイ加盟店・iD加盟店

・ 決済方法:メルペイ残高払い、またはメルペイあと払い

・ 支払い方法:メルペイ電子マネーiD・コード払い・ネット決済

・ 年齢:18歳以上

「本人確認」と「お店でのあと払い設定」の完了タイミングによって、還元対象の支払い方法が異なる

今回のキャンペーンの鍵となるのが、「本人確認」と「お店でのあと払い設定」です。

「本人確認」と「お店でのあと払い設定」については、以下の記事に詳しく書いてありますのでご覧ください。

この2つをキャンペーン期間前に完了させているか、期間中に完了させるかによって、ポイント還元対象の支払い方法が以下のように異なります

決済方法の選択肢が最も多いのが、まさにメルペイデビューの人です。


≪画像元:mercari

ただし、同時期に実施されている「すすメルペイキャンペーン」で、9月18日以前に本人確認済みの方は、メルペイあと払いしかポイント還元対象になりません

すすメルペイで招待されて1,000ポイントほしい人は、9月18日以降に本人確認してください

メルペイをガンガン使いこなしている人は、残念ながらキャンペーンの対象外となるでしょう。

【最新版】9月後半に利用すべきキャッシュレス決済のスケジュール

現在、主な高還元キャッシュレス決済の期間と還元率は、以下のようになっています。

9月18日~9月30日に実施されるメルペイのキャンペーン、還元率こそ50%と高還元なものの、ポイント上限が3,000円(利用上限6,000円)と、枠は多くありません。

それを踏まえて、以前書いた9月後半に利用すべきキャッシュレス決済のスケジュールを、以下のように更新したいと思います。

メルペイは9月末までのキャンペーンで上限も多くないので、早めに使い切るのがいいでしょう。

d払いは上限こそメルペイと同様ですが、キャンペーン期間が半月ほど長いので、優先順位はメルペイの次です。

au PAYは、9月23日の「三太郎の日」1本です。

9月末はイオンカードに活躍の場が回ってきますが、イオンカード発行には通常2~3週間かかり、今から申し込んでも9月までに間に合わない可能性が高いです。

イオンウォレットでバーチャルカードを発行してネットで2%還元を受けるか、店頭受取サービスを使いイオンで20%還元を受けるようにするといいでしょう。

JCBはクレジットカードだけでなくデビットカード、一部プリペイドカードも対象で複数枚も持つことができ、上限も多いので、長くメイン・サブとして活躍しそうです。

三井住友カードはキャンペーン期間が長く上限も多いですが、持てるカード枚数が少ないです。

QUICPayが使えないお店では、JCBでなく三井住友カードを使いましょう

ほしい商品があるお店ならば、PayPay・Origami Pay・アメックスを優先的に使ってください。

メルペイはくれぐれも「本人確認」と「お店でのあと払い設定」を忘れずに

キャンペーン期間中に必ず登録しましょう

メルペイの50%還元キャンペーンは、還元率では他のキャンペーンを凌駕します

ただし、メルペイのキャンペーンでくせ者なのが、「本人確認」と「お店でのあと払い設定」です。

これを忘れるとキャンペーンの対象外となってしまうのですが、今回に限ってはキャンペーン期間前に「本人確認」と「お店でのあと払い設定」をしても対象外となります

くれぐれも、キャンペーン期間中に「本人確認」と「お店でのあと払い設定」をしてください。(執筆者:角野 達仁)

この記事を書いた人

角野 達仁 角野 達仁(かどの たつひと)»筆者の記事一覧 (327) http://manetatsu.com/author/tkadono/

1976年生まれです。極力すべての支払いをクレジットカードでするようにしていますが、カード手数料をとられて損をするうっかり屋さんでもあります。その悔しさをばねに、日々クレジットカードのお得な使い方についてアンテナを張っています。アンテナを張って入手した無理なくできるお得なカード情報を、お得なカードライフを広めるために皆さんに分かりやすく伝えられたらいいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう