株主優待銘柄は、3月と9月を権利確定月としているものが多いのですが、12月を権利確定月としている銘柄も170ほどあり、選びがいがあります

そこで今回は、12月を権利確定月とする銘柄で、「6万円以下」で魅力的な優待の権利を獲得できるものを3つ選りすぐりご紹介します。

トライアイズ(4840)

トライアイズ 株主優待

≪画像元:トライアイズ

優待獲得最低金額:4万7,100円
単元株数:100株
権利確定月:12月

建設コンサルティングとファッション通販を手がけるトライアイズ。

株主優待

100株保有で、自社ファッションブランド通販サイトで使える買い物割引優待(2,000円)がもらえます

優待券の利用には5,000円以上(税・送料別)の購入が必要、という条件がつく点が少し残念ですが、女性誌にも掲載されるようなオシャレなファッション用品がとりそろえられているので、自分や、親しい方へのプレゼントを買うときにも役立つ優待です。

GMOフィナンシャルホールディングス(7177)

GMOフィナンシャルHD

優待獲得最低金額:5万8,200円
単元株数:100株
権利確定月:6月、12月

GMOインターネットグループの金融持株会社、GMOフィナンシャルホールディングス。

株主優待

100株保有で、

1. GMOクリック証券で対象期間中に生じたGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の株式の買付手数料について、1万円を上限にキャッシュバック

2. 以下A~Cの1つを選択(100株保有の場合いずれも最大キャッシュバック金額は3,000円)

A: GMOクリック証券での各種売買手数料をキャッシュバック

B: FXネオ取引での新規建て取引数量に応じてキャッシュバック

C: 証券コネクト口座での対象期間中の平均残高に対してキャッシュバック

という2つの優待が受けられます。

株式投資を行う方であれば、GMOクリック証券の口座を開設して、(2)の(A)の優待を活用すると、1年で最大6,000円分の手数料がキャッシュバックされるため、投資のコスト削減につながります

ツカダ・グローバルホールディング(2418)

ツカダグローバルホールディングス

優待獲得最低金額:5万9,200円
単元株数:100株
権利確定月:6月、12月

欧米風邸宅での挙式・披露宴を行う婚礼が主力の、ツカダ・グローバルホールディング。

株主優待

100株保有で、500円分のクオカードを年2回と、自社グループ運営のレストランなどの飲食代割引、またはホテルの宿泊代金を割引できる株主優待券を年2枚もらえます

優待が使えるホテルは東京と名古屋のみですが、レストランは東京以外にも、神奈川、千葉、埼玉、名古屋にあるため、利用できそうな地域にお住まいの方には特におすすめです。

優待銘柄は購入はお早めに

株主優待がある銘柄は、権利確定月が近づくと値上がりする傾向があります。

そのため、10~11月のうちに値動きを確認しながら購入しておくことをおすすめします

6万円未満でも魅力的な株主優待がもらえる銘柄3つ、ぜひチェックしてみてくださいね。

※優待獲得最低金額は、2019年10月7日の終値で掲載しています。

優待内容は変更されることもあるため、購入時には必ずご自身で詳細をご確認いただき、自己責任で投資くださいますようお願いいたします。(執筆者:AFP、2級FP技能士 青海 光)