「傷病手当」と「傷病手当金」は別の制度 求職中のケガや病気には「傷病手当」 要件や手続き方法を解説

雇用保険の「傷病手当」

会社を辞めて雇用保険の失業給付(基本手当)を受給している時に、急なケガや病気で長期間、

「再就職したくてもできなくなった」

という場合、どうなるのでしょうか?

結論から言うと、長期間「再就職したくてもできなくなった」という場合、失業給付はもらえなくなります

失業している上にお金に困ってしまう…そんなとき、雇用保険の「傷病手当」という制度があります。

詳しく見ていきましょう。

雇用保険の傷病手当の受給要件

けがをした男性

雇用保険の傷病手当は、以下の場合に所定の手続きを取ることで支給されます。

・ 失業している
・ 雇用保険の受給資格決定日以後に、ケガや病気になった
・ 15日以上職業に就くことができない

傷病手当の給付日数や金額は?

傷病手当は、本来の失業給付(基本手当)の所定給付日数の範囲内で失業給付と同額が支給されます

また、14日以内の病気やケガの場合には、本来の失業給付が支給されます。

給付される手当

雇用保険の傷病手当の受給手続き

傷病手当の受給手続きは、雇用保険の失業給付(基本手当)の手続きが済んでいることが前提です。

傷病手当の受給手続きはいつするの?

傷病手当の支給を受けるには、病気やケガが治った後の最初の認定日までに

・ 傷病手当支給申請書

・ 雇用保険の受給資格者証

を管轄のハローワークへ提出することで手続きを行います。

1か月以上求職活動ができない場合は?

病気やケガの治療期間が1か月を超えるような場合は、傷病手当支給申請書の代理人(委任状が必要)からの提出や郵送での提出も可能です。

詳しくはハローワークに相談してください。

傷病手当の申請書

傷病手当支給申請書は医師の証明が必要

傷病手当支給申請書には「診療担当者の証明」欄があり、ここは病院の医師に記入してもらう必要があります。

ハローワークインターネットサービスのサイトから「傷病手当支給申請書」の様式をダウンロードすることもできますので、何度も病院に行く手間を省けます。

求職の申し込みをする前に働けなくなった場合

カレンダーとペン

求職の申請をする前にケガや病気をしてしまったときなど、以下のような場合は、本来の失業給付(基本手当)が受給できません。

まずはハローワークで受給期間延長の手続きをとりましょう。

・ ケガや病気が原因で会社を辞めてしばらく働けないが、会社で健康保険に加入しておらず健康保険の傷病手当金をもらえない

・ 失業直後、ハローワークの手続き前にケガや病気になり、しばらくは働けない

・ 妊娠出産が理由で退職し、しばらくは働けない

受給期間の延長とは、求職活動ができず失業給付(基本手当)を受給できなかった日数だけ、受給期間の満了日を後ろ倒しにするものです。

受給できる額は増えませんが、受給日数を延ばせるのです。

「傷病手当」と「傷病手当金」は別の制度

名前が似ているので企業の総務の人でも混同しやすいのですが、

雇用保険の「傷病手当」と健康保険の「傷病手当金」は、別の制度です。

この2つは受給できる条件がまったく異なります。

・ 雇用保険の「傷病手当」…失業した後に、病気やケガで働けなくなった人

・ 健康保険の「傷病手当金」…会社に在職中に、業務外の病気やケガで働けなくなった人

会社の休職中に健康保険の傷病手当金を受給し始め、そのまま退職して無職になった場合は、一定の要件に該当すれば、退職後も引き続き健康保険の傷病手当金を受給することになります。(執筆者:久慈 桃子)

この記事を書いた人

久慈 桃子(くじ ももこ)»筆者の記事一覧 (15)

ライブと演劇で散財し貯金ゼロで結婚後、一転してコツコツ積み立て派に。知って得する・覚えて損しない、生活に根差したお金の知識をお届けします。編集・ライター歴7年。経理・在宅ライター・家事育児のトリプルワーカー。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう