楽天市場と言えば、お買い物の度にザクザク貯まる楽天スーパーポイントが魅力です。

楽天ポイントは特定の条件を満たすことで倍率がどんどん上がっていき、より多くのポイント還元を受けることができます。

中でも、定期的に行われる44倍キャンペーン(超ポイントバック祭といった名前がついているときもあります)では、その名の通り最高で44倍のポイント還元が受けられます。

ですが、この44倍にするための条件がかなり複雑でわかりにくい、という声も耳にします。

この条件をきちんと理解し、1倍でも多くのポイント還元を受けられるようにすることでよりお得な買い物ができます。

今回はこの楽天ポイント44倍キャンペーンについて今回詳しく解説します。

なお、今回は2019年の12月のキャンペーンを例に解説しています。

その時によって条件や倍率が変わるので注意してください。

楽天ポイント44倍キャンペーンとは

楽天ポイント44倍キャンペーンとは、期間中に一定の条件を満たすことでポイントの還元倍率が上がっていき、最高で44倍になるキャンペーンです。

楽天スーパーセールなどの大型セールと同時に開催されることが多く、還元率を上げることで、ただでさえ安い楽天のセールがさらにお得なものです。

仮に44倍にした場合、1万円の買い物に対して4,400円分のポイント還元、「実質44%オフ」で買える計算です。

そんな44倍キャンペーンは、複数のイベントの合計で44倍になります

2019年12月の楽天スーパーセール時は、以下の3つのイベントの合計で44倍になりました。

・ お買い物マラソン・ショップ買い回りで最高10倍(基本ポイント含む)
・ ショップ個別ポイントで最高19倍
・ 楽天SPUで最高15倍

10倍 + 19倍 + 15倍と各イベントの倍率を合計すると計44倍です

44倍キャンペーンの詳細や倍率は開催の度に異なりますが、ここ数年基本的な仕組みは大きく変わっていません。

今回の記事の内容を覚えておけば、2020年以降の44倍キャンペーンにも役立ち、お得に買い物ができるでしょう。

お買い物マラソン・ショップ買い回りで最大10倍(基本ポイント含む)

お買い物マラソン・ショップ買い回りは、複数のショップで買い物をするたびにポイント倍率がアップしていくイベントです。

その時々で「お買い物マラソン」、「ショップ買い回り」と名前が違いますが、イベント内容や条件はほぼ同じです。(2019年12月はショップ買い回りでした)

条件ですが、キャンペーン期間中に楽天の各店舗で1,000円以上の買い物をすると1つの店舗につき +1倍ずつポイント倍率がアップします。


≪今回のキャンペーンは終了しております≫

1店舗目での買い物は誰でももらえる基本ポイント +1倍しか付きませんが、それ以降、買い物した店舗数に応じて倍率が上がっていきます。

2店舗で +2倍(基本ポイント1倍 + イベント分1倍)
3店舗で +3倍(基本ポイント1倍 + イベント分2倍)
4店舗で +4倍(基本ポイント1倍 + イベント分3倍)

このようにどんどん倍率がアップします。

最高10店舗まで加算され、10店舗での買いもので10倍(基本ポイント1倍 + イベント分9倍)になります

10倍になると期間中に買った金額の10%がポイントで戻ってきます

しかも、アップした倍率は期間中に各店舗で購入した商品すべてに適用されます。

例えば10店舗で買い物をしてポイント倍率を10倍にした場合、それ以前の1~9店舗で購入した商品も全てポイント10倍です。

お買い物マラソン・ショップ買い回りの注意点

お買い物マラソン・ショップ買い回りにはいくつか注意点があります。

・ 1,000円以上の買い物をすること(クーポン利用などで999円になってもだめです)
・ 同一店舗の買い物はカウントされない(異なる店舗で買う必要がある)
・ エントリー必須(期間中エントリーすればOK)
・ このキャンペーンでもらえるポイントは1万ポイントまでが上限

この中で特に注意したいのが、エントリーとポイント上限です。


≪今回のキャンペーンは終了しております≫

このイベントは楽天のページから「キャンペーンにエントリーする」を押さないと適用されません

押さずに10店舗買い回りをしても基本ポイントの +1倍しかつきません

キャンペーン時は必ずエントリーしましょう。

期間中であれば後からエントリーしてもちゃんと適用されます

次にポイント上限ですが、お買い物マラソン、ショップ買い回りで獲得できるポイントは最高で1万ポイント(2019年12月時点)までです。

どんなに買い物をして1万ポイント以上のポイントはつきません。

このイベント自体の還元倍率は最高9倍です。(基本ポイント +1倍は別計算)

金額で言うと、例えば10店舗買い回りしてポイントを10倍にしていた場合は、11万1,111円までです。

2店舗しか買い物してなかった場合は +1倍なので100万円までです。

買い回りキャンペーン中にこれ以上購入しても、このイベントによるポイントは1万ポイントまでしかもらえませんので注意しましょう。

ショップポイントで最大19倍

楽天市場に出店しているショップでは、個別に「ショップポイント」というものが設定されています。

各ショップが独自にお客様に還元している倍率ポイントです。

この個別のショップポイント、通常時は0~5倍程度ですが、キャンペーン中は多くのショップで倍率が大きくアップします

この個別ショップポイントが最高19倍です。

このイベントに関してはこちらの条件達成ではなく、19倍の還元を行っているショップ、商品を探すしかありません。

さすがに19倍のショップ・商品を探すのは難しいですが、9倍~14倍くらいであればセール中、比較的多くのお店で設定しています

欲しい商品が複数のショップで販売されていた場合、各店舗を比較してより高い還元率の店舗で購入するといいでしょう。

ただし、その分高い価格で買ってしまったら意味がありません。

あくまでもほぼ同じ値段であればポイント還元率の高い店舗で、と考えておきましょう

ショップポイントの注意点

注意点は特にありませんが、強いて言えば「欲しい商品が19倍になっているとは限らない」という点です。

44倍にするためにはこのショップ個別ポイントが19倍になっていることが前提ですが、欲しい商品が19倍になっているとは限りません

このショップ個別ポイントにはあまりこだわらないほうがいいでしょう。

先ほど書いたように、同じ値段で同じ価格の商品が売られていたらこの個別ポイントの高い店舗で買う、くらいで考えておきましょう。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)で最大15倍

SPUとは、楽天が常時行っている還元率アッププログラムで、楽天グループの各サービスを利用することで、その月の倍率が最高15倍までアップします

常時行われているので、知っている方も多いのではないでしょうか。

現在楽天サイトでは「SPUで最高16倍」とありますが、誰にでも付与される基本ポイント +1%を入れて16倍です。

今回の解説では先ほどのお買い物マラソンの中にこの基本ポイントを含んでいますので、ここではSPUの最高還元率は15倍です。

SPUの還元率アップ条件は以下の通りです。

1. 楽天カード(種類問わず)を使って楽天市場で買い物(+2%)
2. 楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードを使って楽天市場で買い物(+2%)
3. 楽天銀行の口座から楽天カード利用分を引き落とし(+1%)
4. 楽天の保険に加入&楽天カードでお支払い(+1%)
5. 楽天電気に加入(+0.5%)
6. 楽天証券で月1回500円以上のポイント投資(+1%)
7. 楽天モバイル契約(+2%)
8. 楽天トラベルを月1回5,000円以上利用(+1%)
9. 楽天市場アプリ利用(+0.5%)
10. 楽天ブックス月1回1,000円以上の買い物(+0.5%)
11. 楽天Koboで電子書籍を月1回1,000円以上購入(+0.5%)
12. 楽天Pashaでトクダネ対象商品の購入・申請で100ポイント以上獲得(+0.5%)
13. RAKUTENファッションで月1回以上買い物をする(+0.5%)
14. RAKUTEN TV/NBAもしくはパ・リーグspecial加入(+1%)
15. 楽天ビューティ月1回3,000円以上利用(+1%)

各条件の詳細やお得な達成方法、注意点については以下の記事で詳しくまとめています。

楽天のセールや、44倍イベントが近くなったらできる限りこちらの条件も達成しておきましょう。

条件を意識しながらうまく選ぼう

今回のキャンペーンは普段でもお得な楽天ポイントの還元率が、3つのイベントにより最高44倍までアップする非常に魅力的なキャンペーンです。

・ お買い物マラソン・ショップ買い回りで最高10倍(基本ポイント含む)
・ ショップ個別ポイントで最高19倍
・ 楽天SPUで最高15倍

これらの条件をできる限り達成し、セールをよりお得なものにしましょう

ですが、この3つのイベントの条件には達成が難しいものも多数あり、安定して44倍還元を受けるのはほぼ不可能です。

無理に条件を達成しようとせず、「できる条件は達成しておく」、「理論上では可能な数字」くらいで考えておきましょう

ポイント倍率を上げるために余計な契約をしたり、支出を増やしてしまえば元も子もありません

ただ、条件を意識しながら欲しいものをうまく買いまわることで10~25倍くらいは比較的無理なく達成できます。

まとまった買い物があるときは、楽天のポイント還元44倍キャンペーンをうまく利用して1円でも多く得する買い物を楽しんでみてください。(執筆者:菊池 貴弘)