春は卒業や進学で、何かと物入りな季節です。

春から1人暮らしを始める予定の人もたくさんいるでしょう。

お部屋探しから必要な家電や家具、その他の生活用品をそろえるだけでも、まとまった費用が必要ですね。

そこで今回は、

・ 手続きはスマホで完結

・ 使用後に自分で家電を処分しなくてよい

・ 初期費用がグッと抑えられる

という便利なサービスを2つご紹介します。

1. 【ReReレンタル】月額2,700円で冷蔵庫と洗濯機が借りられる

リリレンタル

≪画像元:ReReレンタル

ReReレンタルとは、国内最大級の商品ジャンルを取り扱う宅配レンタルサービスです。

一時的に使いたい商品や、購入前に試したい商品があるときに、手頃な値段で使用できます。

1人暮らしの場合、冷蔵庫・洗濯機はそろえておきたいですよね。

冷蔵庫と洗濯機を2年間一括支払いでレンタルすると、新品の商品を2年で6万4,800円、1か月あたり2,700円で借りることができるのです。

しかも、次に引っ越す際の運搬費用・リサイクル料・処分費用・修理費用もかかりません

さらにReReレンタルには次のようなメリットがあります。

・ 無料設置セッティング

・ 故障時無料交換・修理

・ いつでも返却可(解約料なし)

・ 安心の上場企業が運営

特に1人暮らしの場合、故障してもどこに問い合わせればいいのか困ってしまいます。

でも、ReReレンタルなら、故障しても無料交換や修理をしてもらえるので安心です

また、引っ越し準備で忙しい時に、家電を探しに行くという手間も省けるのもいいです。

2. 【OYO LIFE】スマホ1つで生活が始められる

OYO LIFE

≪画像元:OYO LIFE

OYO LIFEは、部屋を選ぶだけで簡単に生活がスタートできる全く新しいサービスです。

・ お部屋探しから契約までスマホですぐに完結

・ 敷金・礼金・仲介手数料0円

・ 電気やガスの個別契約不要

・ 水道光熱費・Wi-Fi費など全てコミの賃貸料

といった特徴があります。

水道光熱費は毎月定額なので、電気代・ガス代を気にせず使用できます

家具・家電付きの物件も多いので、鞄1つで引っ越しできそうです。

敷金・礼金も不要ですから、OYO LIFEを活用すれば、気分に合わせて部屋を変えるというのも可能になるのではないでしょうか。

新しいサービスを利用して引っ越し費用を節約しよう

ReReレンタルでは、生活必需品から趣味のアイテムまで多種多様な商品をレンタルできます。

使いたい期間だけ家電をレンタルすれば、不要なものを置かずにすみ部屋もすっきり使えます

物を買うと処分にもお金がかかる時代です。

買わずにレンタルするという方法も、選択肢の1つにしてみてはいかがでしょうか。

またOYO LIFEを使えば、お部屋の賃貸もスマホ1つで完結できて、金額も固定で明確です

家具・家電も全てレンタルにすれば、引っ越し業者に頼む費用もかかりません

これだけでもかなり費用が節約できます。

春から1人暮らしをお考えの方は、ぜひ参考にしてください。(執筆者:堀越 まき)