人気化粧品メーカーの1つに、エスティー・ローダー(EL)があります。

日本でもCMを昔から配信しており、大手百貨店の化粧品売り場でもよく見かけるブランドです。

外資系ですが、日本人にも広く知られているのではないでしょうか。

エスティー・ローダーは、米国の多くの市場関係者が注目する成長銘柄のひとつです

株価は右肩上がりが続いていて、ここ3年で2倍以上上昇しました

エスティー・ローダーには現在3つの追い風が吹いており、今後も明るい銘柄です

本銘柄の成長を支える3つの要因をご紹介します。

1. スキンケア商品の需要の高まり

基礎化粧品

エスティー・ローダーは、化粧品の中でも特にスキンケア、つまり基礎化粧品が大きな売上の柱になっています

テレビCMでよく見るSK-IIをイメージすると、スキンケア(基礎化粧品)を連想しやすいのではないでしょうか。

ちなみにSK-IIは米国株優良銘柄の1つ、P&Gの傘下でもあります。

P&Gは美容関連の多くのブランドを過去に売却しましたが、スキンケアのSK-IIは売却しませんでした。

あのP&Gも、重要が伸びているスキンケア商品を扱うSK-IIは手放していません

美容への関心が高まる中、スキンケアへの注目度も上がっています

男性用のスキンケア商品も売れているご時世です。

また若年層だけでなく中高年の美容意識も高まっており、スキンケア商品を幅広い年代が必要としています。

エスティー・ローダーは市場が伸びているスキンケア関連の商品に力を入れているため、追い風が吹いています

2. SNSやYouTube広告と相性が良い

美容・化粧品は、SNSやYouTube広告とも相性が良い商材です

多くの人がスマートフォンをいつでも、どこでも持つ時代になりました。

だからこそSNSやYouTube広告と相性の良い美容・化粧品は、多くの消費者に情報が届きやすくなり需要が拡大しています

インスタグラムやYouTube、Facebookでも、インフルエンサーが美容関連の情報発信を積極的に行っています。

エスティー・ローダーの扱う美容関連商品は、SNSやYouTube広告全盛の今の時代、多くの人に情報が届きやすい商材だということも追い風になっています

3. 世界経済の成長で美容に関心を持つ人が増えた

スキンケアをするカップル

世界は全体的に豊かになってきています

かつて新興国と呼ばれたタイや中国の都市部を歩くと、洗練されたファッションに身を包み、洗練されたメイクをしている人を多く見かけるようになりました。

経済が成長し余裕が生まれると、人は美容に関心をもちます

エスティー・ローダーは世界中で展開しているブランドなので、世界の美容市場が伸びると恩恵を直接受けられます

エスティー・ローダーは期待の成長銘柄

日本人にもおなじみのエスティー・ローダーは、米国株の中でも注目の成長銘柄の1つです。

エスティー・ローダーの主な成長理由をまとめました。

・ エスティー・ローダーの主力のスキンケア化粧品の市場が伸びている

・ 多くの人に届くSNS広告・動画広告と相性が良い商材を扱っている

・ 世界経済が全体的に豊かになり美容関係の市場が拡大している

エスティー・ローダーは日本人にもなじみのある銘柄のひとつなので、投資対象に検討してみてください。(執筆者:田守 正彦)