「フライドチキン」と言えば、ケンタッキーフライドチキンのお店やカーネル・サンダースの笑顔が思い浮かぶという人も多いのではないでしょうか。

ただいま、世界中に「フライドチキン」を広めた「ケンタッキーフライドチキン」が、組み合わせ次第では最大1,000円も安くなる「シェアBOX」を販売中です。

「これは見逃せない」ということで、今回は「シェアBOX」の内容や実食しての感想、お得な情報など詳しくお伝えいたします。

ケンタッキーのキャンペーン

「シェアBOX」とは

ケンタッキーで人気のチキン商品4種類のBOXから、2種類の商品をチョイスして、通常価格より最大1,080円もお得になるのが「シェアBOX」です。

では、具体的に「シェアBOX」として販売される商品や価格について詳しくみていきましょう。

「シェアBOX」の4種類

・ カーネルクリスピー6ピース(1,380円)

・ ナゲット15ピース(1,200円)

・ 骨なしケンタッキー4ピース(1,000円)

・ オリジナルチキン4ピース(980円)

どうして最大1,000円以上安くなるの

たとえば、カーネルクリスピー6ピース(1,380円)とナゲット15ピース(1,200円)の2種類を通常時に購入した場合、

1,380円 + 1,200円 = 2,580円

です。

しかし、「シェアBOX」として注文すると、チョイスした2種類で合計1,500円となるため、

2,580円 – 1,500円 = 1,080円

実質、1,080円もお得に購入できます。

また、「いきなり店に行っても、売り切れてないか心配」、「店が混雑してそうで嫌」という人には、予約購入をおすすめします。

ちなみに筆者は、予約して購入しました。

店舗によっては予約不可の店舗もあるかもしれませんので、まずは、購入する店舗に電話で問い合わせてみてください

参照元:ケンタッキーフライドチキン

販売期間はいつまで

「シェアBOX」は、本日2020年3月4日から販売が開始されていて、2020年4月7日までの1か月ほど販売されています

コロナウィルスの流行で、おうちごはんの回数も増えていると思います。

お得に買えるこの期間に手抜きや息抜きをしてみてはいかがでしょうか。

「シェアBOX」の食レポ

外食産業では、キャンペーンや限定などの売り出しになると、そのときだけ仕入れ値の安いものを使用して商品の味が落ちたり、見た目が小さくなったりしている場合があります。

そこで、ケンタッキーの場合にはどうなのか、実際に筆者と筆者家族が実食、写真も交えながら食べた感想についても触れていきたいと思います

カーネルクリスピー6ピース(1,380円)

カーネルクリスピー6ピース

外側の衣はサクサクとしていておいしく、衣に包まれた肉の部分は、ムネ肉とは思えないほどやわらかくジューシーで全体的においしいと思いました。

また、揚げ物なのにサッパリとしていて、「もうひとつ食べたい」と、つい手を伸ばしてしまうおいしさでした。

さらに、4種類のうち、こちらの「カーネルクリスピー」がいちばんおいしいと、家族全員の意見が一致しました。

ナゲット15ピース(1,200円)

ナゲット15ピース(1,200円)

とてもやわらかくて食べやすく、添付されていたケチャップをつけると味がまろやかになり、さらにおいしくいただけました

薄味が好きな人は、ケチャップをつけずにそのまま食べてもおいしく食べられるでしょう。

また、家にあるマスタードやマヨネーズをつけても、相性抜群でした。

バーベキュー味のソースで食べたいという人は、下記のような手順で作ってみてください。

バーベキュー味のソースの材料

・ ケチャップ:大さじ1

・ とんかつソース:大さじ1

バーベキュー味のソースの作り方

ケチャップ大さじ1と、とんかつソース大さじ1を混ぜるだけで完成です。

お好みで、ケチャップやソースの量を調整してください。

骨なしケンタッキー4ピース(1,000円)

骨なしケンタッキー4ピース

塩味とスパイスがいちばん効いていたのが、こちらの「骨なしケンタッキー」です。

たとえば、「カーネルクリスピー」の味がクラッシックだとしたら、こちらの「骨なしケンタッキー」の味わいはハードロックといったところでしょうか。

厚みのあるやわらかいムネ肉と、スパイシーな衣の味が混ざり合い、子供と一緒に思わずヘドバン(ヘッドバンギング、音楽に合わせて頭を上下に振ること)してしまいました。

オリジナルチキン4ピース(980円)

オリジナルチキン4ピース

こちらの「オリジナルチキン」を食べるたびに思い出すのが、「骨についた肉をどれだけきれに食べられるか」を競い合いながら食べた10代の頃の思い出がよぎります。

その頃よりも、さらにおいしくなっている「オリジナルチキン」は、身がやわらかくジューシーで、骨の周囲についている肉がとてもおいしい1品です

ハーブとスパイスに、カーネル・サンダースの笑顔もよぎりました。

「オリジナルチキン」は、身がやわらかくジューシー

シェアBOX購入でお得に購入できるもの

シェアBOXを購入すると、

・ ビスケット3個が390円
→ 通常価格より300円お得

・ ポテト (S)3個が390円
→ 通常価格より300円お得

で購入できます。

ポテト (S)もビスケットも、通常は1つが230円なので、シェアBOXの購入特典で3つ購入した場合には、300円もお得になる計算です。

ガッツリ食べたいときや大人数で食べる場合には、ポテト (S)やビスケットを購入してみんなで分けると、ボリュームもアップしますし、選択肢が広がるのでおすすめです。

食べ切れないときは箱を合わせてエコ収納

シェアBOXは、2種類をチョイスして購入するので、同じサイズの箱2つにそれぞれの商品が入っています。

もしも食べ切れなかったときには、箱に敷かれていた紙で商品を包み、下図のようにどちらか1つの箱に入れ、もう1つの箱をひっくり返してフタにするとエコ収納になります。

エコ収納の作り方

こんな感じです

通常より100円ほどお得なケンタランチ

「ケンタランチ」とは、ケンタッキーで毎日、10時~16時までの間に販売されているお得なランチメニューのことです。

メニューは、下記のように6種類と多く、だいたいのメニューが通常価格よりも100円ほどお得に食べられるようになっています。

ケンタランチ

≪画像元:ケンタッキーフライドチキン

・ Sランチ(500円)

・ ランチQ クアトロチーズサンドセット(630円)

・ ランチA ツイスターセット(550円)
→ 通常価格より100円お得

※味は、ペッパーマヨと、てりやきを選べます。

・ ランチB チキンフィレサンドセット(600円)
→ 通常価格より100円お得

・ ランチC 和風チキンカツサンドセット(600円)
→ 通常価格より100円お得

・ ランチF オリジナルチキンセット(700円)
→ 通常価格より100円お得

たとえば、「Sランチ」の場には、下記のようなメニューで500円です。

・ オリジナルチキン
・ ビスケット
・ ポテト (S)
・ ドリンク (S)

筆者のおすすめは、ボリューム満点で食べ応えのある「ランチC 和風チキンカツサンドセット(600円)」か、オリジナルチキンなどさまざまな味が楽しめる「Sランチ(500円)」です。

参照元:ケンタッキーフライドチキン

お得におうちで楽しもう

コロナウィルスの影響で休校やイベントの中止などが相次ぎ、自宅待機や外出を控える状態が続いています。

そのためにいつもより大人数のごはんを毎日のように作らなければならない人も多いのではないでしょうか。

今回紹介した「シェアBOX」は、通常料金よりも最大1.080円もお得です。

いつもよりお得な価格だから、家計にも優しく、毎日のごはん作りに疲れてしまったときにおすすめです。(執筆者:山内 良子)