2020年3月から始まった公立学校の休校、4月以降も休校が延長される地域もあり、自宅で子供がずっと過ごすことで、今まで学校給食でカバーされていた子供の昼食の調理や食費に悲鳴を上げている保護者の声も目立ちます。

そこで、学校給食用に下ごしらえまで済んでいる食材が、今だけ格安・送料無料で購入できる「食べて応援!学校給食キャンペーン」サイトを紹介します。

食べて応援!学校給食キャンペーン

食べて応援学校給食キャンペーン

≪画像元:食べて応援!学校給食キャンペーン≫

学校の休校によって学校給食も取りやめになり、給食向けの食材を生産・販売している事業者にも多大な影響が出ています。

「食べて応援!学校給食キャンペーン※1」は、全国各地のこだわりの食を紹介する通販サイト「うまいもんドットコム」が、全国の給食関連事業者を支援するために開設した特設サイトです。

農林水産省の「学校給食の休止に伴う未利用食品活用緊急促進事業のうち新たな販路へのマッチング等促進対策(販売サイト支援対策)」の支援を受けて運営されています。

小中学校の休校にともない、全国の給食関連事業者から発生した未利用食品を「学校給食応援活動」という形で、一般消費者向けに販売しています。

自宅でいちから調理するのが面倒な魚料理ですが、パン粉を付けた状態で冷凍した白身フライや、真空パックされた魚の煮付けなど、学校給食用の半調理済み食材が豊富で時短調理に最適です。

子供にも受けが良い給食の味で、食も進みます。

「大豆ミート」、「米粉カレールウ」など、アレルギー対応の食材が販売されているときもあるので、毎日メニューの工夫に苦労しているママにもうれしいです。

商品在庫は日によって変動し、早々に在庫切れや販売終了がありますので、ご了承ください。

学校給食用の食材が格安・送料無料で購入できる

食べて応援学校給食キャンペーン中身

≪画像元:うまいもん

「食べて応援!学校給食キャンペーン」サイトで販売されている商品は、もともと学校給食向けの食材であることから、商品の外箱や包装はシンプルでいかにも「業者向け」の商品ばかりです。

しかし、だからこそ市販の商品に比べて格安・大容量で販売されており、業務スーパーよりもお得な商品もたくさんあります。

加えて国からの助成金により、送料が無料となっています。

参照:農林水産省食料産業局(pdf)

「食べて応援!学校給食キャンペーン」のサイトは、母体である「うまいもんドットコム」と、商品カートが共用になっています。

給食応援」のキャンペーンワードが入っている商品は「送料無料」ですが、「うまいもんドットコム」の商品には送料が発生するので注意してください。

両方のサイトからまとめて商品を購入しても、商品は各地の生産者から別々に直送されます。

大容量の食材は友人とシェアしよう

「食べて応援!学校給食キャンペーン」の商品は、もともとは学校給食用に販売される予定だったものです。

そのため、入数(1パッケージ当たりの個数)が「40個入り」「120個入り」など大容量の食材もあります。

調理済み・カット済みの冷凍品や乾物が多いので長期保存にも向いています。

スーパーに買い出しに行く手間を減らすことにもつながりますので、複数の家庭で共同購入してシェアするのがおすすめです。(執筆者:2級FP技能士 久慈 桃子)