丸亀製麺のお持ち帰りメニューは5月27日から始まりました。

家で丸亀製麺のうどんが食べられるとあって、うどんのテイクアウトにも人気が集まっています

もともとクーポンやうどん札などの割引が多い丸亀製麺ですが、丸亀製麺の持ち帰りも、よりお得に楽しむコツがあります。

今回は、丸亀製麺を持ち帰りでよりお得に使える方法についてご紹介いたします。

持ち帰りでも「うどん札」と「クーポン」は使用可能

丸亀製麺は、店内で食事をしても持ち帰りをしても、うどんや天ぷらの価格は同じです。

容器代も、軽減税率の差額分から充てているのでかかりません。

ですが、定価で購入してもテイクアウトするよりも、使える割引を利用した方が断然お得になります。

丸亀製麺は、持ち帰りの場合でも、うどん札やアプリクーポン、かわら版のクーポン券が利用可能です。

店内で食事をするとき同様に、テイクアウトでも使えるクーポンをどんどん活用しましょう。

ただし、持ち帰りの場合は、

「お持ち帰り・店内両方で使えます」

と記載のあるクーポンしか使用できません。

お持ち帰りと店内両方で使える

「店内利用で使えます」としか記載のない次のようなクーポンは、テイクアウトをする際、使えないので注意しましょう。

店内利用のみ

ただし、うどん札は、店内で食事をするときと同様に使えますし、クーポンとの併用も可能です。

うどん札や各種クーポンの期限が8/31までに延長

新型コロナウイルスの影響により、自粛期間中のうどん札について、使用期限が延長されました。

うどん札などの期限延長

参照:丸亀製麺(pdf)

3月~5月の間に配られたうどん札は、今年の8月31日まで使用期限が伸びたので、10枚集めてうどんを無料で手にいれやすいです。

もちろん、テイクアウトでうどんや天ぷらを購入するときにも利用可能です。

うどん札は、スマホアプリなど他のクーポンとも併用できるので、うどん札を貯めておけば実質無料で丸亀製麺のうどんを楽しめます。

「うどん弁当」は、単品注文よりも最大200円割安に

単品注文よりも最大200円割安

丸亀製麺の持ち帰りメニューには、うどんや天ぷらがセットになっている「うどん弁当」があります。

種類は、

「えび天うどん弁当」
「かしわ天うどん弁当」
「タルタルかしわ天丼うどん弁当」
「肉うどん弁当」

の4つです。

うどん弁当はテイクアウト専用のメニューで、単品で注文をするよりもお得な値段設定になっています

最大で200円お得になるので、迷ったときは「うどん弁当」がおすすめです。

種類ごとに、単品で注文した場合と比較した割引額を以下にまとめました。

単品購入との比較表

1番割引額が高いのは、「肉うどん弁当」です。

肉うどんの価格自体高いので、うどん弁当を頼むと200円も割安になります

えび天うどん、かしわ天うどん弁当も、それぞれ130円お得です。

ただ、タルタルかしわ天丼うどん弁当だけは、単品注文するよりもお得にはなりません

単品注文した場合で計算すると、

ぶっかけうどん並が(300円)

かしわ天丼は、かしわ天2個載っているので(300円)

そして天丼用ごはんが(140円)で計算すると、

トータル740円

です。

タルタルソースの分をプラスすれば、790円でも妥当な値段ですが、特別割引額が高いというわけではありませんでした。

お得に食べるのなら、「肉うどん弁当」がおすすめです。

公式アプリの「食事代割引クーポン」を使えば、さらに安く買える

公式アプリのクーポンがすごい

単品注文するより十分お得な「うどん弁当」ですが、実は、1つだけ使えるクーポンがあります。

それは、食事代金を割引できるクーポンです。

公式アプリの「食事代100円引き」や、福袋金券の200円引き金券などが使えます。

うどん弁当は、もともとセットになっているので、天ぷらやうどんの割引クーポンが使えませんが、食事代が割引になるものは使用可能なので、ぜひ活用しましょう。

天ぷらの持ち帰りは「5個以上」で10%割引に

丸亀製麺は、天ぷらだけテイクアウトもできます

もちろん1個から持ち帰りが可能ですが、せっかくなら5個以上まとめて購入した方が「10%割引」が受けられるのでお得です。

さらに、うどん札を3枚集めれば、トッピング無料。5枚で天ぷら100円引きにもなります。

うどんも一緒に注文した場合は、持ち帰りで使えるものであれば、アプリクーポンも併用できます。

例えば、天ぷら5個とかけうどんをテイクアウト注文した場合、

「天ぷら10%引き」

「うどん札3枚100円引き」

「アプリクーポンのうどん100円引き」

を併用可能です。

3つの割引を使えるのは、天ぷらをテイクアウトするときだけです。

店内で食べるときは、天ぷらを5個注文しても10%割引は適応にならないので、断然持ち帰りがお得です。

※6/23に電話で問い合わせて確認済の内容です。

お得に持ち帰れる方法3つ

丸亀製麺の持ち帰り(テイクアウト)でも、十分お得にうどんを楽しむことが可能です。

(1) 「うどん札」と「お持ち帰り利用可クーポン」で割引を受けられる

うどん札とクーポンがあれば、単品注文で持ち帰りがお得です。

(2) クーポンがなくても、「うどん弁当」なら割安になります。

持ち帰りで使える「食事代割引クーポン」があればよりお得です。

(3) 天ぷらは5個以上で「10%割引」まとめ買いが得です。

うどん札と持ち帰りで使えるクーポンも併用可能です。

以上3つの方法で、割引を受けられます。

アプリクーポンは、持ち帰りで使えるものだけ利用可能なので、注意しましょう。(執筆者:三木 千奈)

お詫びと訂正:6月28日 
うどん札3枚で天ぷら100円引き → 3枚でトッピング無料、5枚が天ぷら100円引き