節約のために毎日お弁当を作っているという人も多いと思いますが、おかずをたくさん入れると、意外とお金がかかってしまいます。

そこで今回は、仕事で全国を転々としている筆者が、お弁当に活用できるチルド食品や冷凍食品を安く販売しているチェーン店を紹介したいと思います。

今回紹介した内容について、全国すべてのチェーン店を調査したわけではないため、同じチェーン店でも、丸大食品のミートボールが販売されていないこともあります。

また、同じチェーン店でも価格が異なることもありますので、ご注意ください。

そのほか、商品の取り扱いが中止となることや価格が変更となる場合もありますので、その点もご了承ください。

丸大のミートボール価格でわかるお弁当食材の安い店

お弁当の具材代表「ミートボール」

丸大食品のミートボール
≪画像元:丸大食品

お弁当と言えば、ウィンナーや玉子焼き、そしてミートボールの3点が頭に浮かぶ人も多いのではないでしょうか。

ミートボールは、チーズで巻いたり間にキュウリと交互にピックに刺したりと、お弁当としての使い勝手も抜群です。

そこで今回は、スーパーやドラッグストアでよく見かける「丸大食品のミートボール(3束)」について、価格比較をしたいと思います。

丸大食品のミートボールの近くには、チルドのハンバーグやから揚げ、チキンナゲット、ウィンナーなどが置かれていることが多いです。

そして、いろいろなスーパーやドラッグストアに行って観察してみた結果、

丸大食品のミートボールが安い場合は、近くにあるお弁当食材もだいたい割安な傾向にあります。

ただし、丸大食品のミートボールが通常価格ではなく、値引きされていたりチラシ商品として掲載されたりしている場合は除きます。

【スーパー】180円が購入のボーダーライン

どのようなスーパーなのかにもよりますが、地域密着型でなじみの深い一般的なスーパーの場合は、丸大食品のミートボールが180円(税別)前後で売られていることが多いです。

チェーン店の場合も、ほぼ変わらない価格のケース、もしくは丸大食品のミートボールではなく「イシイのミートボール」で180円(税別)前後が多かったです。

丸大食品のミートボールは138円(税別)以下が「買い」なので、180円の場合には割高と言えます。

1セット購入の場合には42円の差ですが、1か月に4回購入すれば、

42 × 4=168円の差

が出ます。

丸大食品のミートボールの価格が割高な店舗の場合、その周辺のチルド商品なども割高な傾向があるので、ほかの商品を買うときは忘れず価格をチェックしてみてください。

スーパーで買うときには、180円以下の特売がねらいめです。

ただし、野菜や肉、魚など新鮮な地元の食材が安い傾向にあるのは、地域密着型でなじみの深い一般的なスーパーと言えるでしょう。

【ドラッグストア】全般的にねらいめの138円

全国のさまざまな店を巡って感じたことは、

お弁当の具材を買うなら、ドラッグストアがねらいめ

だということです。

また、丸大食品のミートボールの価格が安くなっているお店では、丸大食品のミートボール周辺のチルド商品なども割安な傾向にあります。

ディスカウントドラッグコスモス

北九州に拠点を置く、ドラッグストアの全国チェーン店です。

ドラッグコスモス

こちらは、税込価格のみしかわかりませんでしたが、ドラッグストアのなかではダントツで安い138円(税込)でした。

チルド食品も冷凍食品も、一般のスーパーと比較すると、30円~50円程度も安い商品がたくさんあり、おすすめです。

くすりの福太郎

東京、千葉、埼玉などの関東を中心に店舗を展開するドラッグストアです。

ツルハグループのチェーン店で、

・ツルハドラッグ

・ウエルネス

・レディ薬局

などの名称で展開している地域もあります。

こちらのくすりの福太郎では、丸大食品のミートボールは、税別138円でした。

コスモスと同じく、周辺にあるチルド食品をスーパーと比較すると、30円程度は割安な傾向にありました。

レディ薬局

くすりの福太郎と同じ、ツルハグループのドラッグストアです。

こちらのチェーン店でも、丸大食品のミートボールは税別138円で販売されていて、周辺にあるチルド食品もスーパーと比べると30円程度は割安な傾向にありました。

【業務スーパー】通常価格ならダントツに安い118円

通常価格で比較すると、丸大食品のミートボールの価格は、スーパーやドラッグストアよりもかなり安い118円(税別)でした。

ミートボール周辺に置かれているチルド食品やウィンナー類も、30~50円ほど割安だったので、自宅近くに業務スーパーがあるならイチオシの販売店です。

【ドン・キホーテ】特売価格に驚きの99円

通常価格でも税別138円で売られていて安いのですが、

特売のときにはなんと、3束99円で販売されていることもあります。

丸大食品のミートボールは、未開封の状態で冷蔵した場合の賞味期限が長いので、まとめ買いをしておいてもよいでしょう。

ドン・キホーテ

チリツモ貯金で年間1万5,000円

1袋だけ購入するのであれば数十円の違いでも、頻繁にお弁当づくりをしていると、家計に大きく影響します。

1日に50円安くなると、1か月(25日勤務)では1,250円、1年間では1万5,000円もの節約になり、貯金ができます

ぜひ、今回紹介した情報を参考に、お弁当のおかずを1円でも安く購入してください。(執筆者:最強節約ママ 山内 良子)