忙しい会社員でも、ブログを使えば移動時間を利用しながら副収入を得られます。

「ブログで稼ぐって具体的に何をやっているの?」

「忙しくてもパソコンやスマホで稼げるってホント?」

そこでこの記事では、実際にブログから副収入を得た経験のある筆者が「ブログで副収入を得る手順やコツ」についてまとめました。

より具体的な内容については今後まとめていく予定ですので、ぜひ参考にしてください。

ブログで副収入を得るコツ

ブログで副収入を得る方法

ブログは無料サービスを利用する方法から、サーバーを借りてWordPressを利用する方法まで多岐にわたります。

そして収入を得る方法も複数あるため、学びながら自分に合った方法を選択するのがおすすめです。

ブログで収入を得るおもな手段は2つ

ブログを使って収入を得る仕組みは、おもに以下の2つがあります。

・ 広告収入(アドセンス、アフィリエイトなど)

・ 自分の商品を販売する

広告収入はさらに3つの方法に分かれ、ブログ収入の基礎と言われるほどです

自分の商品を販売する場合は、ハンドメイドで自作したものからサービスやスキル・デザインも含まれます。

クリック型広告収入を使った具体的な収入イメージ

Googleが自動で調整してくれる「クリック型広告」を使っている場合で算出します。

1回のクリック平均20円と仮定した場合、1か月に500クリックで月収1万円です

さらに広告をクリックしてくれる確率は、ページを見てくれた回数に対しおよそ1%程度と言われています。

つまり1か月5万回のアクセスがないと、収益に結びつきづらいです。

アフィリエイトや自社商品を販売する場合

クリック型広告と違い、アフィリエイトや自社商品の販売はあまり訪問回数を気にする必要はありません

なぜなら「必要としている人に必要なサービスをマッチング」すれば、収益が生まれるためです。

訪問者が少なくても、莫大な収益を生むことがあります。

その代わり販売する商品を、「欲しい」と思わせるような記事を書かなくてはなりません

筆者のブログ収入の体験談について

筆者が行ったブログで副収入を得た体験談について

筆者は当時、クリック型広告を使い初めてブログ収入を得る取り組みを行っていました。

ブログさえ作ったことがない初心者の状態から挑戦しています。

最高収益は月に5万円ほど

初心者の状態から始めて、月収5万円に達したのはおよそ1年後です。

当時は訪問回数が約10万ページビューでした。

毎日自分の気になることや雑学を中心にまとめ、記事をアップしているうちに達成です

全くブログを作ったことがなかったので、有料ブログサービスを使って広告が掲載できるようにしました。

現在ではGoogle検索の最適化により訪問者は激減しました

しかし月に1万円以上の収益が生み出されています

まずは少しずつ始めるのがおすすめ

いきなり「ブログの広告収入で生計を立てる」と目標を持つと大変なので、好きなことを書くブログを作るところから始めて見ると良いです

筆者も当時は広告収入を得ようとは考えておらず、軽い気持ちで始めたのが本格的になっていきました

自身が継続できるよう環境を整えつつ、少しずつできることを増やしていくのが1番の近道だと感じています。

今はGoogle検索の最適化による変動が大きく、状況も刻一刻と変わっています。

最初から大きなことをやろうとせず、少しずつ継続していれば大きな額に積み重なるでしょう。(執筆者:奥泉 望)