「お墓が遠方にある」

「高齢でお墓参りが困難だ」

「忙しくてなかなかお墓参りに行けない」

こうした人たちに選ばれているのがお墓参り代行サービスです。

アルバイトの1つとしてこのお墓参り代行を考えている人も多いようですので、お墓参り代行バイトの実態について紹介します。

「お墓参り代行」アルバイトの仕事内容と報酬

お墓参り代行サービスの費用相場と仕事内容

お墓参り代行サービスの費用相場は5,000円~1万5,000円です。

サービス内容は業者によって異なりますが、基本的には次のように家の人が行うのと同じレベルのお掃除とお参りをしてくれます。

・ 墓石の洗浄
・ 雑草抜きや落ち葉拾い
・ お供え物の取り換え
・ お線香や水をあげる
・ 合掌礼拝

誰にでも簡単にできる仕事のように思えますが、専門性を打ち出して差別化を図る業者もあります。

石材店であれば墓石の修繕やリフォームにも対応しますし、ハウスクリーニング業者であれば特殊薬剤やコーティング剤などの使用によってよりきれいに仕上げます。

お墓参り代行業者はまさに玉石混交なのです。

お墓参り代行バイトの報酬と実態

お墓参り代行バイトの報酬は1件につき3,000円~5,000円です。

この金額は仕事の内容に見合うものなのでしょうか。

作業時間で時給換算してみる

お墓掃除は「通常は30分程度で済むだろう」と思ってしまいますが、甘く見てはいけません。

お墓参りを業者に依頼するということは、普段からお墓参りに行けていないことを意味します。

雑草が生い茂っている、墓石の汚れがなかなかとれないということもしばしばです。

また、墓地の面積が広い、墓石の数が複数ということも考えられます。

移動時間に注意 交通費は支給されるか

自宅から現地までの距離は、働く側からするとかなり大切な要素です。

お墓は市街地だけではなく、郊外にあることが多いものだからです。

また、造成されている墓地や霊園であればまだよいのですが、山や森の中を分け入っていくということもしばしばです。

車を止めてからしばらく歩かなければならない現場もあります。

また、そもそも業界全体の問題として、お墓参り代行サービスの需要が多いとは決して言えないにも拘らず、参入障壁の低さからライバルが多いという実態があります。

そのため、少なくとも県内全域対応程度には営業エリアを広げないとやっていけないのがお墓参り代行サービスの実態です。

必然的に遠方への移動は避けられないということです。

現場までの交通費がどのように支給されるのかは事前に確認しておきましょう。

お墓参り代行サービス
≪画像元:minma

バイトではなく個人事業主として起業する人も

実際に求人サイトを開いてみても、お墓参り代行サービスの求人募集はそう多くはないのが実情です。

その代わりに個人事業主として代行業を起業する人が多いようです。

インターネットのマッチングサービスで「お墓参り代行」と検索すると、ずらっとサービス業者の名前が並びます。

ただし、依頼する側からすると「幅広いエリアに対応してくれる」、「墓石の知識や経験が豊富」、「実績がある」など、信頼性の高いところを好むため、他にはない独自性や専門性を打ち出さないことには、安定した収入は難しいことでしょう。(執筆者:葬儀業界15年、1級葬祭ディレクター 五十嵐 信博)