筆者はカツ丼が大好きで、「かつや」をよく利用させてもらっています。

普段はちょっと手を出しにくいカツ丼(竹)ですが、税別ワンコインで食べられるキャンペーンがあるというので、紹介しましょう。

【8/11~8/16】かつやで対象4品が150円引き

かつやで対象4品が150円引き
≪画像元:かつや

8月11日~8月16日の期間中、かつやでは対象の4品を150円引きで提供する「お客様感謝祭」を実施します。

対象メニューと価格(税別)

・ カツ丼(竹):通常価格650円 → 感謝祭価格500円

・ ロースカツ定食:通常価格690円 → 感謝祭価格540円

・ おろしカツ定食:通常価格790円 → 感謝祭価格640円

・ カツカレー(竹):通常価格790円 → 感謝祭価格640円

個人的にはカツ丼(竹)・ロースカツ定食がおすすめ

中でも筆者の注目は、カツ丼(竹)
≪画像元:かつや

中でも筆者の注目は、カツ丼(竹)です。

カツ丼(竹)は120グラムロースで650円、カツ丼(梅)は80グラムロースで490円です。

税別価格ながらワンコインで収まるカツ丼(梅)を、どうしても普段は注文してしまいます。

しかし、感謝祭なら税別ワンコインで、梅の1.5倍のロースを使用したカツ丼(竹)を食べられます。

梅の1.5倍のロースを使用したカツ丼(竹)
≪画像元:かつや≫

汁物が欲しくなる時もありますが、そんなときはロースカツ定食がいいでしょう。

かつやの汁物はとん汁で、付け合わせのキャベツと共に野菜をたっぷり摂取できます。

こちらも感謝祭では、税別ワンコインと10円玉4枚でいただけますので、お財布に優しいです。

テイクアウトも対象

テイクアウトも対象
≪画像元:かつや

今回のお客様感謝祭は、店内飲食だけでなくテイクアウトも対象です。

キャンペーン期間中は店内が混雑する可能性もありますが、テイクアウトならそんな心配もいりません。

お客様感謝祭の注意点

ただし、かつやのお客様感謝祭では以下の点に注意してください。

テイクアウトの弁当に汁は付かない

テイクアウトの弁当に汁は付かない
≪画像元:かつや≫

テイクアウトをする際、汁は付きません

ロースカツ定食・おろしカツ定食といったとん汁付きのメニューを持ち帰りにすると、とん汁分(120円)損をしてしまいます。

100円割引券は使えない

かつやを利用すると、次回使える100円割引券がもらえます。

500円以上の利用で100円引きとなりますが、お客様感謝祭期間中は使えませんので、キャンペーンが終了したら利用しましょう。

宅配は対象外

今回のお客様感謝祭は、店内飲食だけでなくテイクアウトも対象になります。

ただし、デリバリーは対象外です。

混雑が予想される

ただでさえキャンペーン期間中は混雑するかつやですが、今回はお盆中の開催ですのでさらなる混雑が予想されます。

新型コロナウイルスの影響でテイクアウトの需要も高まっていて、特にランチタイムは待ち時間が長くなるかもしれません。

混雑を回避してお得にかつやで食べよう

8月11日~8月16日の期間中、かつやでは人気メニュー4品が150円引きになるキャンペーンを実施します。

普段は手が出せないカツ丼(竹)も、これならば手が出せそうです。

ただし、期間中は混雑が予想されるので、ピークを外す、前倒しで注文してテイクアウトするなどの対策を取り、かつやでエネルギー補給しましょう。(執筆者:角野 達仁)