「天赦日」は日本の暦の上で最上の吉日と言われています。

そして2020年9月は60日に1度訪れる「己巳の日」が訪れるという幸運な月です。

夏休みは出費の多い例年ですが、新型コロナウイルスの影響で今年は控えめとなっているため、使わなかったお金を有意義に増やすことに注目が集まっています。

今回は2020年9月の金運や財運に影響するとされる吉日や凶日についてご紹介していきます。

9月の幸運日紹介

一粒万倍日

いつか万倍に膨らむとされる開運日

「一粒万倍(いちりゅうまんばい)」とは、最初はたった一粒の小さな「もみ」でも成長すれば万倍に実る稲穂になる、小さなものが大きく育つという意味の言葉です。

今は手元にわずかなものしかなくても、それがいつか何倍にも膨らむ可能性を秘めた開運日です。

いろいろなことをスタートさせるのにも適しており、特にお金を出すことが「吉」と言われています。

また大安や寅の日など、ほかの吉日と重なるとその効果が倍増するとも言われています。

一粒万倍日に向いていること

・ 開店、開業
・ 仕事始め
・ 結婚
・ 引っ越し、移転
・ 銀行口座の開設
・ 出資や投資
・ 財布の新調
・ 宝くじの購入
・ 納車
・ 種まき

一粒万倍日に向いていないこと

・ 借金
・ クレジットカードでの支払い
・ 人から物を借りる

一粒万倍日は良いことだけでなく悪いことも増やしてしまう可能性があります

「苦労の種を増やす」という一面も持ち合わせているので、金銭や物を借りる場合は一粒万倍日を避けたほうが良いでしょう。

寅の日

出ていったお金も呼び戻すと言われる

金運招来日とも言われる寅の日は、吉日の中でも特に「金運を呼び込む縁起の良い日」として知られています。

黄金色の体を持つトラはまさに金運を象徴する生き物です。

トラは「千里を行って千里を帰る」力があると伝えらえており、

「出て行ったお金を呼び戻す」

「旅行などに出発すると無事に帰って来られる」

とも言われています。

寅の日に向いていること

・ 財布の新調
・ 宝くじの購入
・ 貯金
・ 投資
・ 旅行の出発日

寅の日に向いていないこと

・婚礼(実家に戻って来てしまう=離婚)

・葬儀(亡くなった人が戻って来てしまう)

「巳の日」「己巳(つちのとみ)の日」

金運・財運を上げたい人はこの日を狙おう
御朱印帳

弁財天は金運・財運アップや芸事の上達、学業成就のご利益があるとされています。

十二支のひとつである巳(ヘビ)はその遣いであるとされ、この日に願い事をすると弁財天に届くと言われています。

ヘビ(特に白ヘビ)は昔から商売繁盛や金運を高めるといった幸運を招く神様としても崇められてきました。

巳の日は12日ごとに巡ってきますが、60日に1度の己巳の日(つちのとみのひ)はさらに縁起が良いことで知られており、弁財天をまつる神社では祭事が行われています。

9月は23日(水)

がこの己巳の日に当たっています。

巳の日、己巳の日に向いていること

・ 銀行口座の開設
・ 出資
・ 宝くじの購入
・ 財布の新調
・ 開業や起業

弁財天をまつる神社に巳の日・己巳の日に参拝し、さらに銭洗いをすると金運や財運に恵まれると言われています。

巳の日、己巳の日に向いていないこと

・入籍や結婚式

七福神の中で紅一点、唯一の女神である弁天様は嫉妬深い神様とも伝えられています。

男女での参拝、また入籍や結婚式などはできるだけ避けた方がいいでしょう。

「不成就日」には要注意

「何事も成就しない」と言われる凶日

不成就日は結婚・入籍、子どもの命名、引っ越し、契約、願い事、芸事始め等々、とにかく「事を起こすこと」「何かを始めること」に向かないとされています。

一粒万倍日の真逆の効果があると思えば分かりやすいでしょう

では、この不成就日と一粒万倍日が重なった日はどうなるのでしょうか。

これには諸説あり、「一粒万倍日と重なるとプラスマイナスゼロになる」という説や「一粒万倍日の力が半減してしまう説」、また「不成就日のパワーを高めてしまうという説」もあります。

いずれにしても不成就日には特別なことはせず、できるだけ吉日を狙うようにしましょう

9月2日(水)は天赦日

宝くじを買おう

天赦日は「百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日」とされ、日本の暦の上で最上の吉日と言われています。

1年に6~7回しかない非常に貴重な吉日です。

天赦日に向いていること

・ 財布の新調
・ 宝くじの購入
・ 開業、起業
・ 引っ越し、移転
・ 結納、入籍、結婚式
・ 出生届

天赦日が一粒万倍日や寅の日などと重なると、運気もさらにパワーアップします。

金運も高まると言われているため、お金に関することをスタートさせるのに最高な日と言っていいでしょう。

しかし不成就日と重なった場合は要注意です。

天赦日の力が半減する、もしくはなくなってしまうとも言われているため、避けられるものであれば避けた方が無難です。

2020年9月の吉日・凶日

1日(火):一粒万倍日
2日(水):天赦日
6日(日):一粒万倍日  不成就日
8日(火):寅の日
9日(水):一粒万倍日
11日(金):巳の日
14日(月):一粒万倍日  不成就日
18日(金):不成就日
20日(日):寅の日
21日(月・祝):一粒万倍日
23日(水):己巳の日
26日(土):一粒万倍日  不成就日

9月のお得情報

その9月におすすめのキャンペーンや割引サービスを紹介します。

負けるな! キャンペーン第2弾「アパ直」限定

負けるなアパキャンペーン
≪画像元:アパホテル≫

東京都内のアパホテルのシングルを1泊3,500円の特別価格で利用できるキャンペーンがスタートです。※室数限定

テレワークでの利用はもちろんですが、ちょっとした息抜きやプチ旅行としての宿泊にもオススメです。

オープンして間もない「アパホテル六本木SIX」や「アパホテル&リゾート両国駅タワー」もこの価格で利用できます。

室数限定となっているので、予約はお早めにしてください

対象ホテル:東京都内のアパホテル

対象期間:2020年8月7日(金)~9月30日(水)

期間内に「Go Toトラベルキャンペーン」の東京除外が解除された場合は、その時点で本キャンペーンも終了となります。

「築地銀だこ」と「鬼滅の刃」のコラボがスタート!

銀だこと鬼滅の刃のキャンペーン
≪画像元:ホットランド(pdf)

幅広い世代に大人気の「鬼滅の刃」と「築地銀だこ」がコラボレーションするキャンペーンがスタートします。

主人公の竈門炭治郎などのキャラクターをイメージしたメニュー「コラボたこ焼(8個入り)、限定特装箱、オリジナルデザインカード付」や、「だんらんパック(24個入り)、オリジナルデザインクリアファイル付」などが販売されます

さらにLINEやTwitterでのプレゼントキャンペーンや、特設サイトから予約できる「特製デザインの築地銀だこお食事券」や、オリジナルグッズが詰め合わせセットになった「鬼滅袋」が用意されています

予約販売のみの完全受注生産となっているため、唯一無二のグッズが手に入るチャンスです。

8月24日からオープンする築地銀だこの特設サイトをご確認ください

実施期間:2020年9月8日(火)~12月7日(月)

【コラボ商品】

「コラボたこ焼(8個入り)」限定特装箱、オリジナルデザインカード付:880円

「だんらんパック(24個入り)オリジナルデザインクリアファイル付」:1,680円

期間限定! テイクアウトメニューが特別割引価格「カプリチョーザ」

期間限定テイクアウト20%オフ
≪画像元:カプリチョーザ

カプリチョーザでは日頃のご愛顧に感謝して、テイクアウト商品を特別価格で販売するキャンペーンをスタートしました。

さらに大好評のお持ち帰り用パスタソースを、店内のWサイズ価格より30%OFFで購入できます

猛暑で食欲が減退しがちなこの時期、自宅で本格派の味わいをお得な価格で楽しんでみませんか。

対象期間:2020年8月3日(月)~9月30日(水)

対象商品:お持ち帰りメニュー全品20%OFF、お持ち帰り用のパスタソース店内のWサイズ価格より30%OFF

9月は天赦日と己巳の日が訪れるラッキーな月

そこに照準を定めて、スケジュールを決めてみるのもオススメです。

信じるか信じないかは別として、例え「ついで」であっても運気が強いと言われる日を選べれば、さらにテンションもアップします。

気持ちが前向きになれれば、自然と運も向いてきます。

ぜひ吉日や凶日についても視野に入れて考えてみてはいかがでしょうか。(執筆者:藤 なつき)