9月からポイントの付与が始まるマイナポイント事業に向けて、情報を集めている人も多いのではないでしょうか。

マイナポイント事業は、「マイナポイント」というポイントがたまるわけではなく、紐づけしたキャッシュレス決済のポイントがたまる仕組みです。

キャンペーン期間中に利用金額に対して最大5,000ポイントを獲得できるため、ポイントをためている人ならぜひ活用したい制度といえるでしょう。

今回は先日ユーザー数2,000万人を突破した「楽天カード」と、マイナポイントの紐づけについて徹底的に解説していきます。

マイナポイントと楽天カードの紐づけ手順を詳しく解説

マイナポイントが付与されるまでの流れ

マイナポイントと楽天カードを紐づけ、2020年9月1日から2021年3月31日までのカード利用が累計2万円以上あると、達成月の翌々月25日にマイナポイント(楽天ポイント)が付与されます。

付与されるポイントは利用金額の25%で、1人あたり上限5,000円分の楽天ポイントを獲得できます。

言い換えれば、国から5,000円の給付金を楽天ポイントとしてもらうことができるといえるでしょう。

たとえば、以下のようなスケジュールでポイントが付与されます。

・ 9月:楽天カードで2万円以上利用する

・ 10月:カード利用での楽天ポイント付与

・ 11月25日ごろ:さらに楽天ポイント(マイナポイント)付与

もし対象の期間内で累計利用額が2万円未満の場合でも、累計利用額の25%分のポイントが2021年5月25日頃に付与されるため、カード利用が少なくても損をすることはありません。

また5人家族ならば、5,000ポイント×5で2万5,000ポイントをもらうことができます。

マイナポイントには年齢制限がなく、子供でも申込み可能です。

マイナポイント×楽天カード

それではどのようにマイナポイントと楽天カードを紐づけするのでしょうか。

以下で詳しく解説していきます。

マイナポイントと楽天カードの紐づけ方法

マイナポイントと楽天カードの紐づけるためには、以下の2つの準備が必要です。

1. マイナポイントの予約

2. マイナポイントと紐づけの手続き

まずマイナポイントと紐づけできる楽天カードは以下のとおりです。

・ 楽天カード(一般)

・ 楽天ブラックカード

・ 楽天プレミアムカード

・ 楽天ゴールドカード

・ 楽天ANAマイレージクラブカード

・ 楽天PINKカード

・ 楽天銀行カード

・ 楽天カードアカデミー

・ アルペングループ楽天カード

ほとんどの楽天カードでマイナポイントが利用可能です。

それではマイナポイントの予約方法から確認していきましょう。

1. マイナポイントの予約

マイナポイントの予約を行うためには、以下の用意が必要です。

・ マイナンバーカード

・ マイナンバーの数字4桁のパスワード

・ マイナポイントのアプリ

・ 紐づける楽天カード

それでは時系列でマイナポイントの取得について説明していきます。

(1) マイナンバーカードの取得

マイナポイントを利用するためには、マイナンバーカードを取得する必要があります。

まだ取得していない人は、下記の総務省のリンクからマイナンバーカードを取得しましょう。

総務省 マイナンバーカードの取得方法

マイナンバーカードの取得方法

(2) マイナポイントのアプリをダウンロード

マイナンバーカードを取得し、「マイナポイントアプリ」をダウンロードしましょう。

マイナポイントアプリは下記の総務省のページからダウンロードできます。

総務省 マイナポイントの予約・申込方法

マイナポイントアプリ

なおスマホ端末によっては、対応できない機種もありますので、下記リンクで事前に確認を行いましょう。

マイナポイントアプリ対応スマートフォン一覧

(3) マイナポイントの予約

マイナポイントアプリをダウンロードし、マイナポイントの予約を行います。

マイナポイントの予約

アプリ内の「マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)」をクリックし、マイナンバーカードをスマホで読取りましょう。

マイナンバーカードの読取りをし、マイナンバーカードの受取時に設定した、数字4桁のパスワードを入力します。

パスワードの入力が終わると、マイキーIDが設定されます。

その後決済サービスの入力画面で、楽天カードの情報を入力しましょう。

これでマイナポイントの予約は完了です。

続いてマイナポイントと楽天カードの紐づけるための手続きを行います。

2. マイナポイントと紐づけの手続き

マイナポイントが付与されるための手続きには、以下の用意が必要です。

・ 楽天カードアプリ

・ マイナポイントアプリ

こちらも時系列で説明していきます。

(1) 楽天カードアプリを起動

マイナポイントの申込みには、楽天カードのアプリから手続きが必要です。

ダウンロードがまだの人は、行いましょう。

(2) 楽天カードアプリからマイナポイントの申込みを行う

楽天カードアプリからマイナポイント申込
≪画像元:楽天カード

アプリの「その他」上記画像の歯車のアイコンをタップし、「マイナポイント申込」をタップしましょう。

その後マイナポイントアプリに遷移し、必要事項を入力すると申込み完了です。

最後にマイナポイントと、楽天カードの紐づける際の注意点を以下でお伝えしていきます。

注意点

マイナポイントと楽天カードの紐づけにおける注意点は以下の2つです。

(1) マイナンバーカード読み取り非対応の端末では申込み不可

(2) 電子マネーのチャージなどは対象外

(1) 非対応端末では申込み不可

マイナポイントを申込む際にスマホでマイナンバーカードの読取りが必要です。

しかし先述のとおり、スマホ端末によって読取りができない場合があります。

楽天カードでマイナポイントと紐づけする際に、楽天カードアプリでしか対応できないため、非対応の端末では紐づけできない可能性があります。

この点については楽天カードも9月以降に、パソコンから手続きできるように準備をしているようですが、現時点ではスマホのみの対応となっていることに注意してください。

(2) 電子マネーのチャージは付与対象外

たとえば楽天ペイのチャージを楽天カードから行った場合は、マイナポイントの対象とはなりません

もし楽天ペイへのチャージでマイナポイントを獲得したい場合は、マイナポイントの紐づけを楽天ペイで行う必要があります。

楽天カードの利用でマイナポイントが付与されるのは、買い物での利用時と理解しておきましょう。

注意点もしっかり踏まえて、マイナポイントとの紐づけをして、楽天ポイントをお得に獲得していきましょう。(執筆者:福森 俊希)