全国に展開のある大人気倉庫型スーパーといえばコストコです。

「安い」、「大容量」と言われているコストコに長年通っていれば、コストコの年会費は

・ 個人会員 4,400円(税抜)

・ 法人会員 3,850円(税抜)

を支払っても、お得に買い物ができます。

コストコの年会費を支払っても、この商品を買えば納得できる、わが家が実際に購入してリピートしている商品を紹介します。

これを買って 「年会費」の元をとる

1. オイコスのヨーグルト

オイコスのヨーグルトはタンパク質が豊富でヨーグルト自体とても濃厚なので1つで満足できる人気のヨーグルトです。

大手スーパーイオンやアピタなどでは1個150円程度、コンビニエンスストアでは180円前後で売られています。

しかしコストコでは12個入りで1,048円、1個当たり約87円です。

スーパーで購入するより1個当たり63円安く買え、他のヨーグルト価格と大差もなく購入できます

12個で1セットですので12個同じ味になのがデメリットですが、わが家では家族全員で食べるのであっという間になくなってしまうため、味に飽きることはありません。

これだけお得

オイコスのヨーグルトを12個買って、63円 × 12個=756円のお得になりました。

1日1個ずつ食べると3人家族なら

3人 × 63円(差額) × 30日=5,670円

オイコスのヨーグルト(12個入)を30日分買って、3人で食べたら、1か月で会費のもとがとれました。

2. こしひかり10kg

コストコではお米、こしひかりが10kgで3,398円です。

ネットや大手スーパー等で購入すると安いもので3,800~4,000円程度でした。

大体10キロあたり 400~600円程度の節約になります。

わが家ではひと月に大体10キロのお米を消費します。

子供が多かったり、子供の年齢が高くなればもっと消費する事になるため、重宝するのではないでしょうか。

米粒が小さいや割れているなどもなく、おいしく食べられるお米でした。

これだけお得

400円/月(差額) × 12か月=4,800円

差額の少ない金額で計算しても1年で4,800円お得です。

税込み会費分には、少し足りませんが、お米を10キロ買っているだけでも、年会費のもとがとれました。

3. 生ビール

コストコはビールも安い

わが家では毎日1~2本のビールを飲むので、ビールを買う時は基本的に箱買いです。

以前はネットで購入していましたがコストコで値段を見てからはずっとコストコで買っています。

ネットでは今まで1ケース24本入りを4,900円程度で購入していました。

コストコでは1ケースで約4,400円です。

またセールの時にはバドワイザーやコロナといったビールが1,000円割等を行っているので、大体この値段で購入できます。

これだけお得

24本で500円程度の節約になります

1日1本と最小で計算しても、24本以上必要になりますが、簡単に計算するため1か月24本として

500円(差額) × 12か月=6,000円

少なく見積もっても、1年間で会費のもとがとれました

4. 豚ひき肉赤身

コストコの豚ひき肉は100gで69円です。

コストコで売られているお肉類の中では安価な分類です。

大体が1パック2キロ越えなのですごい量ですが、わが家では小分けにして冷凍保存しています。

脂肪分が少なく食べやすく、使い勝手のよくコスパのいい商品です。

分けて冷凍した豚ひき肉

これだけお得

スーパーなどで特売になっていても、100gで80~100円ほどなので、100gの差額は10円ほどです。

コストコで売っている肉は2キロほどあるので、2キロで200円のお得です。

大きな金額ではないので、これだけではお得感が薄まりますが、コストコを訪れた際は買って、冷凍庫に常備してあると便利です。

5. オムツ

コストコにはパンパースとメリーズのオムツが売られています。

400円引き等の割引セールを行っている時は狙い目です。

1番高いビックサイズがパンパースだと150枚入っているので1枚あたり約23円です。

これだけお得

大手ドラックストアだとセール等で安くて1枚約30円程度です。

1枚7円の差です

オムツは月齢によって取り換える頻度が変わりますが、ビックサイズを使う子でも1日5~7枚ほど使います。

1日5枚使うと考えると、150枚入りはちょうど1か月分となります。

7円(差額) × 150枚=1,050円

おむつだけでも、3~4か月分で、会費のもとはとれそうです。

6. 寿司ファミリー盛

寿司ファミリー盛コストコ節子
≪画像元:コストコ節子

コストコといえば脂ののったサーモンが有名で、そのサーモンもたっぷり入った握り寿司のセットパックが販売されています。

おすすめなのが寿司ファミリー盛48貫2,678円(税込)です。

定番のマグロや海老、タコ、サーモン、帆立、厚焼き卵など48貫たっぷり入っています

値段は100円チェーン店寿司で食べた場合とほとんど大差ありませんが、コストコのお寿司はお刺身が厚めに切られ新鮮で満足度も食べ応えも抜群です。

年会費のもとはとれる

コストコの年会費を12か月で割ると、個人会員の場合なら月額約367円です。

たった1度だけなら、年会費を払わないで行ける裏技を使って行き、気に入ったら年会費を支払い会員になってください。

年会費は他店で買い物したと考えれば「もとがとれる」ということも知っていただきたいです。

今回、紹介した商品は1回の買い物で必要だから全部購入します。

全部合わせると、近所のスーパーなどで買った金額と比べ、7,820円の差額です。

1度の買い物で、年会費のもとはとれます。

個人会員 4,400円(税抜)を支払って買い物することは、節約道に反しません。

1年間という長期で見れば、お得はたくさんあります

行ける距離にある方は、次回こそ足をのばしてみてください。(執筆者:藤上 かほ)