dポイントには、「期間・用途限定ポイント」があります。

期間や用途を限定したポイントですが、大量のポイントが獲得できるキャンペーンで付与されることが多く、使い方が理解できていないとうまく家計にいかせません。

とくに地方に住んでいると、dポイントの使える店舗が少ない場合もあります

そこで今回は家計に役立てるための、期間・用途限定のdポイントの使い方についてご紹介いたします。

dポイントの期間・用途限定ポイントの使い道

大量ポイントが獲得できるキャンペーン

現在dカード GOLDは、設定やカードの利用によって最大1万1,000の期間・用途限定ポイントが得られる新規入会キャンペーンを開催しています。

dカードGOLDの11000pプレゼントキャンペーン
≪画像元:NTT DOCOMO

加入者特典として、クレジットカード1枚につきドコモの携帯電話を1回線登録すると、毎月のケータイ代金とドコモ光の利用料金の10%ポイント還元されるため、dカード GOLDはとてもお得です。

しかし年会費は税抜1万円と高額ですから、キャンペーンで得られるポイントを上手にいかして初年度の年会費をクリアしましょう。

dポイントの種類1:通常ポイント

通常のdポイントでは有効期間が48か月で、以下の通りdポイントが使える全てのサービスで利用できます。

・ 街のdポイント加盟店

・ ネットのdポイント加盟店

・ dマーケット

・ d払いの支払い

・ ドコモ商品の購入に使う

・ ケータイ料金の支払い

・ データ量を追加する

・ スゴ得のクーポンに利用する

・ 賞品が当たる抽選に使う

・ 寄付

・ 商品と交換する

参照:NTT DOCOCO dポイントとは

dポイントの種類2:期間・用途限定ポイント

一方、期間・用途限定ポイントの有効期間は通常ポイントより短く、キャンペーンやサービスにより異なります。

手持ちのポイントは、「dポイントクラブ・ポイント詳細」で確認できます。

期間・用途限定ポイントが使えないもの

ドコモユーザーなら

「携帯料金の支払いにたまったdポイントを使おう」

と考えると思いますが、期間・用途限定のポイントは利用できません

その他、期間・用途限定ポイントが使用できないのは、

・ データ量の追加

・ スゴ得のクーポン

・ 賞品が当たる抽選

です。

加盟店の少ない地域「おすすめポイント消化方法」

最も簡単にポイントを消化する方法は、身近にあるdポイント加盟店で利用することです。

確かにホームページでは、以下の通り数多く確認できます。

ローソン、ファミリーマート、マクドナルド、ミスタードーナツ、モスバーガー、すき家、ドトールコーヒー、いきなり!ステーキ、かっぱ寿司、ガスト、カプリチョーザ、クスリのアオキ、東急ハンズ、マツモトキヨシなど

参照:【dポイントクラブ】 dポイントが使える街のお店

しかし住んでいる場所によっては、使える店舗が少ないこともあります。

コンビニなら全国展開していますが、スーパーより価格帯が高めなので、ポイントが使えるからといって毎回節約には結び付かない場合があります。

そこで地方に住んでいても、使いやすいおすすめの3つの方法を紹介しましょう。

1. iDに交換する

dカードとdポイントクラブのユーザーであれば、100ポイントにつき100円分のiDキャッシュバックに交換できます。

交換は100ポイント単位、上限は1か月あたり4万ポイント(400口)までです。

iDは2020年6月時点で日本全国に約114万3,000台設置されており、dポイントでは利用できないイオンやイトーヨーカドー、アピタでも使えます

ただし利用できる期間は申込受付月の16日を起算日とした6か月間(15日まで)ですので、早めに使用してください。

参照:【dポイントクラブ】iDキャッシュバックにつかう

2. ネットショッピングはdショッピング一択

ネットショッピングは地方在住者に限らず買い物に行きにくい人にとって、とても助かります。

dポイントを使うなら、食料品や日用品から自転車、工芸品まで多くの商品が販売されているドコモの通販サイトdショッピングがお得です。

dショッピング
≪画像元:NTT DOCOMO

利便性が高いだけでなく、ポイント5倍や5%還元などのdポイントユーザーに向けたお得なキャンペーンが多く開催されています。

毎月20日のdショッピングデーでポイント大量獲得&消化にも

特に毎月20日はdショッピングデーとして、エントリー後4,000円以上(送料込・税抜)注文完了すれば、以下の特典があります。

・ ポイントを20倍獲得

・ ポイントの利用分に対して20%還元

全額ポイントで支払っても利用分の20%還元されますので、かなりお得と言えます。

毎月20日のdショッピングデー
≪画像元:NTT DOCOMO

3. d払いにすると、もっとお得に多方面に

ふるさと納税の大手ポータルサイト「ふるさとチョイス」や、Amazon、メルカリでも、d払いにすることで期間・用途限定ポイントが使えます

Amazonはドコモユーザーに限られますが、「5Gギガホ」、「5Gギガライト」、「ギガホ」、「ギガライト」に加入していれば、

・ プライム会員の会費

・ 月間プラン税込500円

・ 年間プラン税込4,900円

1年間無料です。

ドコモのギガプラン加入でAmazonプライム1年無料
≪画像元:NTT DOCOCO

失効させず、家計に役立てよう

以上お得な使い方を紹介しましたが、1番大切なのは期間を忘れずにチェックしておくことです。

先にお伝えしたdショッピングデーで進呈されるポイントの期限は、約4週間と記されています。

ポイント=お金です。

きっちり使い切りましょう。(執筆者:実用性ある記事を追求 吉田 りょう)