今日は筆者のGo To Eat キャンペーン体験談からおすすめしたい、休日ランチにお得なお店を紹介します。

Go To Eatキャンペーンがスタートした当初は、すかいらーくグループやくら寿司等、ファミレスチェーンの参加がなかったのですが、今ではキャンペーンの頼もしい一員です。

Go To Eatキャンペーンではランチが1人500円、ディナーが1人1,000円の割引になりますが、せっかくなら家族みんなで外食を楽しみたいものです。

そうなると土日祝日の機会が多くなるのではないでしょうか。

休日のファミレスは意外と割高

休日に家族でファミレスを利用すると、意外と「割高」になってしまいます。

平日には平日限定ランチをお得な価格で提供しているところが多いのですが休日にはそれがないので、休日に家族でランチに行くと

「あれ?!こんなにかかっちゃった」

「1人500円の割引きでも、平日と同じくらいのお会計…」

といったように、平日のお手頃価格を知っている主婦は喜びも半減してしまいます。

この喜び半減の事態から救ってくれたファミレスとそのおすすめのポイントを皆さんに紹介したいと思います。

休日ランチなら「安楽亭」

幸せを呼ぶ安楽亭
≪画像元:安楽亭

全国で200店以上を展開している焼肉レストラン「安楽亭」が非常にお得なので紹介します。

おすすめポイント1.

Go To Eatキャンペーンでポイントが貯まる対象店である

安楽亭はもちろんGo To Eatキャンペーンの対象店で、予約はHotpepperからすることができます。

HotpepperにPontaカードを登録しておくと予約1名につきPontaポイント10ptも併せて貯められます。

おすすめポイント2.

Go To Eatキャンペーンでポイントが使える対象店である

ポイントは貯められるけど、ポイントを使った会計には対応していないお店があります。

藍屋や夢庵、しゃぶ葉といった、すかいらーくグループではGo To Eatキャンペーンのポイントは貯まりますが、貯めたポイントの利用はできません。

Go To Eatキャンペーンでせっかく貯めたポイントには有効期限があるのでどんどんと使いたいものです。

安楽亭ではポイントを貯めるだけではなく、使うこともできます

おすすめポイント3.

平日と同じく休日もお手頃なランチ価格のメニューが豊富にある

平日同様の価格でランチを提供してくれるので、休日にもお得に食事ができます。

カルビランチは540円と非常に手頃な価格であるうえに、お肉は80gと量も十分です。

また、牛カレーや豚カルビランチ、牛丼といった税込み500円のワンコインランチもあるので、Go To Eatキャンペーンを利用すると実質0円ランチを楽しめのです。

休日にワンコインで食べられるファミレスランチは今までに見たことがありません

おすすめポイント4.

ランチメニューでは足りない追加メニューがお得になるクーポンが豊富

焼肉屋さんで「もうちょっとお肉を食べたい」となる時はありませんか。

安楽亭では1品メニューがお手頃価格になるクーポンが豊富にあります。

ランチでも使用できるのがうれしいポイントです。

通常490円のファミリーカルビが390円になるクーポンがあります

この価格で100円も割引されるので利用しない手はありません。

さらにうれしいのが、その都度アプリをダウンロードしてクーポンを取得する必要はありません。

安楽亭のホームページにクーポン一覧があるのでスマホで「安楽亭 クーポン」と検索すると1番上にクーポン一覧が出てきます

食事中にふとクーポンを使いたくなったらすぐに提示できるので、とても助かります。

安楽亭のこういった心遣いには頭が下がります。

安楽亭のファミリークーポン
≪画像元:安楽亭

おすすめポイント5.

Go To Eat プレミアム付食事券が使える対象店である

都道府県毎で発行される「プレミアム付き食事券」があります。

こちらは購入金額に25%上乗せされた食事券なので非常にお得です。

安楽亭ではプレミアム付き商品券も併せて使用できます。

会計時にポイントが足りなかったり、ポイントがない場合には、現金よりもプレミアム商品券で支払うのがよいと思います。

プレミアム付き商品券にも有効期限があるので計画的に使用しましょう。

家族3人でお会計600円以下

家族でランチをした内訳を紹介します。

【注文内容】

・ カルビ焼肉ランチ540円(税抜)

・ ユッケジャンスープ250円(税抜)

・ スパイシービーフカレー大盛りランチ価格555円(税抜)

・ お子様ライスセット190円(税抜)

・ 単品カルビクーポン価格390円(税抜)

合計で2,062円(税込)ですが、Go To Eatキャンペーンの割引(500円 × 3 = 1,500円)で実質562円でした。

せっかくの休日ランチなので各々に好きなものを食べてもらいましたが、ランチセットやクーポンを利用して1人200円以下という破格で焼肉ランチをいただけました

会計後にすでにリピート来店決定です。

安楽亭のGo To
≪画像元:安楽亭

安楽亭は意外と穴場

私の場合には木曜日の午前中くらいに週末の天気を見ながら予定を立てて、お昼ごはん場所としてGo To Eatキャンペーン対象店を探して予約しました。

ある週末(11月第1週)の予約状況は以下でした。

◎=空席あり □=時間帯により空席あり ×=空席無し

・安楽亭:土曜日◎ 日曜日◎

・藍屋:土曜日□ 日曜日□

・夢庵:土曜日◎ 日曜日残1

・しゃぶ葉:土曜日× 日曜日×

近所の主なGo To Eatキャンペーン対象店の空席状況を確認しましたが、この通り予約2~3日前になると予約が取れない所が出てきます

しかし、安楽亭は土日とも空席があるので非常に助かります。

ちなみに先週も同じような空席状態だったので、やはり穴場だと言えます。

Go To Eatキャンペーン対象店は安全安心

農林水産省が定めたガイドラインに基いた感染症対策がなされていることがGo To Eatキャンペーンへの参加条件なので、消毒や換気などしっかりとしていて安心して利用できるのもよいところです。

紹介した安楽亭は各席が常に換気されるシステムを採用しているので、安心して快適に過ごせました。

Go To Eatで外食費を節約

今日はGo To Eat キャンペーンを利用しながら、家族で休日にお得にランチできるお店を紹介しました。

1人200円程度で外食ランチができるのであれば、感染症対策がしっかりとされているお店に行って家族で楽しい時間を過ごすのもよいものです。

主婦や母としても、料理や後片付けの手間が省けつつも外食費を節約できるので良いことづくめです。

皆さんも外食費を節約しつつも楽しい休日を過ごしてください。(執筆者:永倉 南)