Tポイント・dポイント・楽天ポイントなどの共通ポイントは、全国の多くの店舗で貯められ使うことができるため、参加するお店は増える一方です。

今回は、最近新たに共通ポイントに加盟したお店を、お得情報も合わせて紹介します。

1. 「ビックカメラ」dポイント利用分も貯まる

ビックカメラでもdポイントがたまる
≪画像元:ビックカメラ

10月28日、ビックカメラはdポイントに加盟しました。

還元率はビックポイントの半分で、10%のビックポイントが還元される商品なら、dポイントは5%貯まります

しかも、dポイント利用分に対してもdポイントが貯まるので、お得です。

楽天ポイントなどにもすでに加盟しているビックカメラですが、これらのポイントとの多重取りはできません

Apple製品を購入する際は特にdポイントがおすすめですが、その理由については以下の記事をご覧ください。

【11/30まで】dポイントが2倍(先着1億ポイント)

dポイントの還元率が通常の2倍
≪画像元:NTTドコモ

11月30日までの期間中にエントリーの上で、購入の際にdポイントカードを提示すると、dポイントの還元率が通常の2倍、つまりビックポイントと同率になるのです。

ただし、先着1億ポイント限定ですので注意しましょう。

2. 「フジ」新たにdポイント導入 合計3つのポイントから貯めるポイントを選べる

ためるポイントが選べる
≪画像元:株式会社フジ

11月2日より、中四国でスーパーを展開するフジおよびフジグループ店舗が、dポイント(還元率は0.5%)に加盟しました。

フジではエフカポイント・楽天ポイントも導入されていますが、これらのポイントとの二重取りはできません

また、還元率からいうと独自ポイントのエフカポイントが還元率1%と、高還元です。

【12/31まで】dポイントが7倍

dポイントが7倍
≪画像元:NTTドコモ

12月31日までの期間中にエントリーの上で、対象のフジおよびフジグループ店舗でdポイントカードを提示すると、dポイントが通常の7倍貯まります。

+6倍分の還元上限は、期間中1,000ポイントです。

キャンペーン期間中なら、エフカポイントよりもdポイントが高還元になります

3. 「ユナイテッドアローズ」自社ポイントと楽天ポイントの二重取りも可能

二重取りも可能なユナイテッドアローズ
≪画像元:楽天株式会社

10月28日より、ユナイテッドアローズ社の各店舗は楽天ポイントに加盟しました。

オリジナルの楽天ポイントカードを、店頭で無料配布しています。

また、0.5%分の楽天ポイントに加え、自社ポイントカードを提示すると1%分の自社ポイントが貯まり、どちらも1ポイント=1円として利用可能です(ポイントの同時利用は不可)。

【11/23まで】抽選で2,000名に最大1万ポイントが当たる

最大1万ポイントが当たるキャンペーン
≪画像元:楽天株式会社

楽天ポイント導入を記念して、11月23日までの期間中にエントリーの上で、楽天ポイントカードを提示してから1回1万円(税別)以上の買い物をすると、抽選で2,000名に最大1万ポイントが当たります

ただし、以下の支払いはキャンペーンの対象外です。

・ クロムハーツ

・ お直し代金

・ 加工代金

・ 包装代金

・ 配送料

・ ギフトカードチャージ

・ 大丸内の各店舗

4. 「東急グループ」ホテルは楽天ポイントと自社ポイントの二重取りも可能

ポイントの二重取りも可能な東急
≪画像元:東急ホテルズ

東急グループでは、先行して楽天ポイントに加盟していた東急ストアに続いて、10月29日より東急百貨店、11月1日より東急ホテルズが新たに加盟しました。

オリジナルの楽天ポイントカードは発行していませんが、どちらも還元率0.5%です。

還元率は0.5%
≪画像元:東急ホテルズ

東急ホテルズの会員プログラム「コンフォートメンバーズ」との二重取りも可能で、コンフォートメンバーズの還元率は5%です。

【翌年1/31まで】60万ポイント山分け

60万ポイント山分けキャンペーン
≪画像元:楽天株式会社

東急ホテルズでは楽天ポイント導入を記念して、2021年1月31日までの期間中にエントリーの上で、楽天ポイントカードを提示して200円以上の支払いをすると、60万ポイントが山分けされます。

通常、このようなキャンペーンはオンライン予約サイトからの予約が対象外ですが、自社サイト・電話以外に楽天トラベルからの予約も対象です。

事前決済をしていても、チェックインかチェックアウトの際に楽天ポイントカードを提示すれば、山分けの権利を得られます。

5. 「SHOPLIST」Tポイント還元率は0.5%

Tポイント還元率は0.5%

10月19日より、大手ファッション通販サイト「SHOPLIST.com by CROOZ」は、Tポイントに加盟しました。

200円(税別)ごとに1ポイント貯まり、還元率は0.5%です。

【11/30まで】最大10万ポイント当たるくじを開催中

最大10万ポイント当たるくじを開催中
≪画像元:Tサイト

また、11月30日までの期間中に、Tポイント最大10万ポイントが当たる「Tポイントくじ」も実施中です(2等~4等はSHOPLISTで税別1,000円以上購入が条件)。

Yahoo! JAPAN IDが登録されたTカードと紐づくSHOPLIST IDでログインして、SHOPLISTで5,000円(税別)以上購入すれば、Wチャンスとして抽選で500ポイントが当たります

6. 「ビアードパパ」アプリ版ポイントカードが「Tポイントアプリ」でリニューアル

アプリ版ポイントカードでリニューアル
≪画像元:株式会社麦の穂

シュークリーム専門店「ビアードパパ」では、アプリ版ポイントカードとしてこれまで「スマホサイフ」を利用してきましたが、11月5日以降は「Tポイントアプリ」に変更となりました

スマホサイフ内の発行済みクーポンは、有効期限まで利用可能ですが、スマホサイフ内で貯めていたスタンプやクーポンを、Tポイントアプリに引き継ぐことはできません

登録でパイシュークリーム引換クーポン2枚をプレゼント

引換クーポン2枚をプレゼント
≪画像元:株式会社麦の穂

Tポイントアプリ内でカード登録をすると、パイシュークリーム引換クーポン2枚がプレゼントされます。

パイシュークリームは1つ170円ですから、登録するだけで340円のお得です。

共通ポイントは全部持っていて損はなし

今回は、最近Tポイント・楽天ポイント・dポイントに加盟したお店を紹介しました。

これら共通ポイントは筆者も複数貯めていますし、期限もさほど気にする必要はありません。

「カードで財布が膨らむ」という人は、スマホでポイントカードを表示すれば解決です。

共通ポイントは、全部持って貯めても特に損はないでしょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)